<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

地震に慣れてしまいました

FF14には蛮神と呼ばれる存在が居ます。
これはら従来のFFで言う「召喚獣」に相当するんですが
パッチ2.0の段階では敵として、わたしたちの前に立ちふさがります。
まあ、敵なだけで敵対する獣人たちがクリスタルと祈りの力で呼び出しているので
これまでの召喚獣とはそう違いは無いですねー。

さて、現在はその蛮神が3体存在しています。
イフリートはアマルジャ族に呼ばれた炎の蛮神。
ガルーダはイクサル族に呼ばれた風の蛮神。
タイタンはコボルト族に呼ばれた土の蛮神。
他にも存在が確認されている蛮神も居ますが、とりあえず普通に戦えるのはこの3体です。


…で、話がとんでもなく飛躍しますが、現状最強武器のレリックを作るには
これら3体の蛮神を1回ずつ倒してこないとダメなんです。
しかもシナリオ上で戦った蛮神よりも強くなった蛮神と。
一応、イフとガルは旧版でも存在していたので大まかな戦い方は把握しています。
新生になって変更された部分がありますが
それでもこの2体は数回のチャレンジで撃破できました。

けれど、タイタンは旧版で戦ったことがなくて知識を有していないというコトを差し引いても
なんだこれって言うくらい強いんです…。
もうね、ただ戦闘風景の動画を見ただけでは「なにしてるのこれ」って思うかもw

強さの秘訣は全体攻撃の「激震」や
最大5人の足元に数秒後ダメージを与えるエリアを作る「大地の重み」
時限爆弾を3パターンで設置してくる「ボムボルダー」などなど。
タイタンの攻撃はパターン化されているんだけど、それを理解しているからといって
全てをやすやすと避けれるわけではないのが人間でして。
特に激震は何をどうあがいても被弾するので
これがくるまえにある程度HPを残してないと大惨事。
激震だけでなく他の攻撃も広範囲に及ぶものが多く、レイズで復帰するのは結構難しいです。

解る人用にパターンを書いておくと
マウンテン→激震→重み→ボム+ランド→マウンテン→重み→ジェイル+ランド(核心破壊後)
って流れだそうです。
1人がダメージ受けちゃった~程度ならイイんですが、複数人ダメージを受けるとさあ大変。
回復を怠れば激震で倒されるし、前方大ダメのマウンテンに向けて盾は維持しないとだし
タイタンの攻撃は避けないと自分がやられてしまうしで非常にめまぐるしいです。
なので、倒すには避けれる攻撃は全て避けるつもりでやらないと
クリアにならないのです\(^o^)/

これまで学者でヒーラーしてきたけど、これはハゲると思ったのはFF14で二度目だお…。
(一回目はアムダプールのデモンズウォール)


そして先日、ログインしたら即パーティに誘われて、何だろうと思ったら
「タイタンいくぞー!」
って言われてノコノコとタイタンに行ってきました。

数日前に何度か戦ったことあるので内容は解っているんですが
わたしの場合、重みがなかなか避けるコトができませんでしたorz
回復に夢中になって重みの存在を忘れているトコにダメージエリアを展開されて
慌てて逃げるもドカーンとやられて地面に転がって地質調査なんて何度やったコトか…。

途中からパターンを把握してくれてる人が重みがくる少し前のタイミングで
se(FF11で言うcall)付きのマクロを流してくれて、非常に助かりました。
これで避けやすくなったーと息巻いてやっていたけど、馬鹿猫は回復に夢中になると
緊急地震速報があっても被弾してしまうという体たらくなのでした_( 3」∠)_

そんな馬鹿猫に愛想を尽かさず何度も付き合ってくれて、そして何度も全滅して
深夜を回って時間が無くなってきたのでこれで最後にしようと決めた時のコトでした。
ここまで来ると前半戦はウォーミングアップでしかなく
本番である後半戦も、あの猛攻を「みんなは」軽やかに回避して
すごい理想的な動きでタイタンを翻弄し、ビックリするくらいスムーズに
タイタンを倒すコトができたのでした…!

…あ、でも、わたしは肝心の後半戦の半分くらいは寝転がっていましたけどねorz
ごめんなさい、精進致します(ノω`)


でも、これによってパーティメンバーの大部分がレリックを完成させるコトが出来たよ!
わたしは学者のレリック「マダレムジエン」を完成させるコトができましたヽ(´ー`)ノ
未完成の時には無かった羽根ペンや付属の小さな本があったり、若干色合いが違ったり
しっかりと完成と言える外見になっていましたよー!
b0004722_19175277.jpg

別角度からのSSはコチラ

これでひとまず一段落つけることができましたが
他にもレリックを製作している人がいるので、その人らの手伝いもしないとね。
まだ動きに不安定なトコがあるし、これから来る人らに説明もしたいから色々やってみたいなぁと。

まずは、ここまでタイタン戦に助力してくれたみんなにありがとうを伝えたいと思います。
ありがとう!
b0004722_19181671.jpg

[PR]

by Future-truth | 2013-09-26 19:25 | FFXIV

ヒーラーのHPの読み方はヘアーポイント

暫くFF14にどっぷりだった馬鹿猫ですが
皆様は如何お過ごしでしょうか、フツレでございます。

正式稼動の最初の方はギャザクラを中心にして遊んでいましたが
AFも揃って殆どのクラフタでLv50★1レシピをほぼ100%HQに出来るようになったので
クラフタのクエストも気になりながらも戦闘職の充実に移行しています。

巴術士…というか学者をやりたかったので巴術のレベル上げに勤しんでましたが
メインクエを進めても沢山経験値がもらえるからメインクエの進行と一緒になってました。

学者はヒーラーなんですが、ペットを使役するジョブでもあるので
ペットであるフェアリーをどう上手にコントロールするかがキーなんですよね。
フェアリー自体は結構優秀に働いてくれるから、立ち位置やHPに気を配ってあげると
イイ感じにヒーラーとして働けるかな?

同じヒーラーの白の方がオーソドックスで基本であるプロテス・ストスキを強化する
バッシブアビがあるから優秀なんだけど、学者本体とフェアリー2人ということで
MPとヘイトの問題は学者のほうが優れているね。
お互いにない部分も持ち合わせているので、8人コンテンツでは白と学者のタッグは
結構イイ噛み合わせをしているんじゃないかなって思ってますよ。

そんな学者の元である巴術のレベル上げですが
これはメインクエを進めながらレベルを上げましたよ。
FF14ではクエストをクリアすると沢山経験値を貰えるからね。
メインクエのシナリオは少し「ん?」って思う箇所が所々あるのが残念ですが
終盤はそう悪くない展開になっていたので、最後までやってみて欲しいな~。

ってコトでメインシナリオをクリアして、その次のダンジョンをやっていますが
アムダプールがスゴい難しいね!w
もう何度、落ちたり爆発したことやら…。
あまり詳しいコトは書かないけど、ココをヒーラーで行くと心的ストレスでハゲるね!

そしてメインクエクリア後のコンテンツの1つとしてレリック作成がありますが
これは学者のレリックを選んでみましたよ。
本当は詩人のレリックである「アルテミスの弓」を作りたいトコなんだけど
なんだかんだでヒーラーとして出るコトが多いから学者の「マダレムジエン」にしました。
まあ、学者としての役割は嫌いでないからイイんだけどね。

ちなみに「マダレムジエン」はFFTにも出ていた本だそうです。元ネタとしては…

 マダレ→ 広 ←ム 辞苑(ジエン)

…らしいです。
レリックなのに! ギャグ的なネーミングかよ!
見た目は白を基調とした非常に綺麗な本なんだけどね…。
b0004722_17154243.jpg

(未完成状態なので、完成状態の物とは若干色合いが違います)

そんなこんなで、ヒーラー活動が多くてテンヤワンヤしてるコトが多いですが
わたしはなんとか元気です_(:3」∠)_
[PR]

by Future-truth | 2013-09-17 17:21 | FFXIV

ゼロから挑んだアーティファクト

皆様、どのようなFF14ライフを過ごしているでしょうか。
わたしは巴術とギャザクラを頑張ってました。
フツレです。

…といっても満足にログイン出来る状態ではなかったんだよね。
正式サービスが始まって二日目にして、FF14は国産ネットゲームでの
同時接続数の記録をぶっちぎって23万くらい出したらしいです。
(これまでの一位はFF11の約20万)

一度失敗した作品でもあるので、まさかこんなに大盛況になるとは思ってなかったんだろうね。
殆どの鯖で新規キャラ作成にストップがかかり、連日ログイン制限が課せられて
ログインするだけで1時間なんてザラ、運悪いと5時間かかったなんて話も…。

打開策として鯖の増設をしているトコなので、これで良くなるとイイね。


そんな中、コツコツと素材を集めてギャザラーとクラフターのAFを作りました!
途中からクラフトのコツや、ギャザでの素材集めのノウハウを得ることが出来たので
なるべくHQで仕上げるコトを目標にしたので揃えるまで時間かかりましたが…w

ってコトでギャザクラのAFを載せていきます。
漁師は後での楽しみに取っておいてるのでありませんがッ!
それぞれのAFにしっかりと「らしさ」が詰め込まれているので
SSだけでは伝えきれない部分もあるから、実際に作って着てみると
そのスゴさを実感するコトが出来ると思いますよ。
…ちなみに鍛冶の靴だけAFのを履き忘れました。ごめんなさい_(:3」∠)_

Disciples of the hand & land
[PR]

by Future-truth | 2013-09-04 16:42 | FFXIV