<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんぐらっちぇれーしょん

今年も強かにやってまいりました。
このブログ誕生日を迎えて9歳になりました!
そうです、9歳ですよー。


…。


すいません、去年も9歳って言いましたが去年は間違えていたんですorz
一昨年の「7歳で8年目突入」という内容を流し読みして次は9と早とちりという体たらく。
こんないい加減な人が筆を取っているブログですが、FF14が始まるコトだし
まだまだいい加減に続いていくと思うので、よろしくおねがいします_(:3」∠)_

そして嬉しいコトに、10周年突入記念ということで
フレのオズさんがプロフ絵を描いてくださいました!
b0004722_05808.jpg

家のクラフト、メガネやローズゴールドイヤリング、ヘソ(!)などなど
フツレの特徴を良く捉えてくれています。ありがとうありがとう!

ということで、頂いた日から早速プロフ絵にさせてもらっているワケですが
去年のサバ読みが発覚したのはオズさんのおかげなんだよね。
今年ってブログ10歳なんだっけ、と聞かれて…w
2つの意味で、ありがとう(ノω`)
[PR]

by Future-truth | 2013-07-29 20:27 | 雑記 | Trackback | Comments(8)

Tumblrであってタンブラーではないタンブラー

タンブラーを使いはじめました。
便利ですよね、これ。
多種多様な見た目から好みの物を選ぶことができるし
テーマによっては結構色々とカスタマイズ出来てしまうからね。
HTMLやCSSを少し知っていれば直接変更とかもできるし…

え、そんなタンブラー知らない?
ああ、タンブラーと言ってもTumblrというブログサービスのコトだったりするんです。


あまり馴染みのないTumblrですが、外国ではそこそこポピュラーなサービスみたい?
なんか今年にこのTumblrをGoogleで買い取ったとかどうとかあったそうですし。
そんなTumblrをひょんなコトからツイッターで教えてもらって、ちょっとやってみようかなーと
手を出したら見事にハマってしまいました…w

基本的にブログで出来るコトはTumblrでも可能です。
ただ、日本で著名なトコでのブログサービスの方が敷居は低いかも。
わたしたちが考えるようなブログの形をTumblrでやるには手を加えないといけないけど
ブログならチョイチョイと登録しただけで、ブログに必要なものは揃っちゃうからね。

その代わりTumblrはSNS連携がスゴいです。
というかSNS連携を前提としたブログです。
Tumblr登録者同士だと「リブログ」というコトが可能で
これをすると他の人が上げた画像・映像・テキストに対してコメントを付けれたり
リブログした物を自分のTumblrに取っておくコトが出来るんです。
なので、自分の趣味の物を収集するコトもできるし、自分から発信するコトが可能なんです。

他にもツイッターの投稿内容を簡単に表示することが出来たり
TumblrでのLikeした画像とかを表示することが出来たり
テーマのカスタマイズ性で違うけど、幅広く発信することができるのが特徴かな。


ってことで、わたしもTumblr始めたワケです。
このブログは基本的に文字を書く為のものにしているから
Tumblrの方では画像を中心にしてます。
ぽいぽいっと画像を載せて、他のTumblrさんのトコでイイなって思うのがあったら
Likeやリブログするカンジで非常にライト。
最近SSを撮るようになったし、今後は使い分けていこうかなーと考えているよ。

フツレのTumblr ⇒ http://futuretribal.tumblr.com/
[PR]

by Future-truth | 2013-07-23 23:09 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

白玉ぜんざい-1

 材 料
 小豆 150g
 砂糖 200g
 塩 少々
 白玉粉 150g
 水 1000cc

 この分量だと3~4杯分で、あんこは沢山余ります。
  汁気を少なくする為に水は少な目です。好みに合わせて増やしてください。

 作 り 方
 小豆をサッと洗い、水に浸して強火で煮ます。

 沸騰したら一度水を捨てて、新しい水で再度強火で煮ます(灰汁取りの為)。

 灰汁を取りながら、2~3回ほど200ccくらいの水差しをします。

 40分ほど煮たら火を止めて蒸す状態にします。

 ある程度(10分くらい?)蒸したら、砂糖と塩を加えて混ぜて、あんこは完成。

 白玉粉に水100ccを加えて捏ねます(粉によって適量あるので足りない時は水を追加)。

 白玉粉が耳たぶくらいの弾力になったら、一口サイズに丸めます。

 沸騰したお湯に丸めた白玉粉を入れて、浮き上がってきてから2分後に取り出し冷水に浸す。

 お椀に白玉、あんこを入れて出来上がり。

b0004722_18145479.jpg


More
[PR]

by Future-truth | 2013-07-22 18:24 | 作ってみた(料理) | Trackback | Comments(9)

エオルゼア ぶらり旅

先日、ツイッター等でフレのカロリーさんが
「エオルゼアで遠足をするよ」
と、ユーザーイベントの告知をしていました。
まだ新生で行っていない場所が沢山あるし、大勢で見てまわるのも楽しそうだな~
ってコトで参加してきましたw

当日、集合場所であるリムサの冒険者ギルドで時間を待っていると
参加者と思しき人たちが徐々に集まってくる様を見ることが出来ました。
どのくらい集まるのかな~とチラチラと画面を見ている程度でしたが
時間が近づくにつれて「あれ、これみんな参加する人らなのかな」
と思ってしまうくらいの大人数に…!
主催のカロリーさんらが来てからイベント用のLSが配布されたのだけど
そのLSで人数を見ると50人規模の集団になっていたよw

最初に向かったのはウルダハのあるザラナーンから。
わたしは目的地を知らないからカロリーさんについていくしかないけど
他鯖から参加してくれた方は新規キャラでLv1なので
危なそうなアクティブはちょこちょこ叩くくらいはしていましたヨ。

遠足ってより修学旅行みたいな行列で着いた撮影スポットは
サゴリー砂漠の…なんていうトコだろう(何
ちょっと場所名は解らないけど何かを採掘しているような施設のある場所でした。
その施設を背にして写真を撮ろうとしましたが、さすがにこの人数を収めようとすると
なかなかイイ具合に撮れないですね…w
でも、ワイワイと賑やかな雰囲気は伝わるかな?
b0004722_1842919.png


次はリムサに戻って渡し船からコスタ・デル・ソルに移動して~
…と思ったら、この船はある程度メインシナリオを進めてないと乗れないコトが判明!
なので、乗れない人は徒歩で行こうってなったから、わたしは徒歩組に混ざろうとしましたが
気付いたらはぐれて孤立状態になっていました。
あれ、これ俗に言う迷子ってヤツですか?

いえね、コスタ・デル・ソル側から行くのかなーと思ってそっちに行ったら
行こうとしてた場所はワインポート側からじゃないと行けなかったみたいで…。
まだ地図の全てを見れる状態にしてなかった事前にそれが解んなかったんですよね_(:3」∠)_

そうこうしながらも何とか地図を頼りに走っていったら本隊に追いつくことは出来て
二箇所目の撮影スポットに到着!
温泉地としてにわかに話題となっている「隠者の庵」です。
やっぱりというか律儀というか、温泉ってコトでみんな脱ぎ始めますね…w
かくいうわたしも、丁度カバンにあった耐熱装備で浸かっていましたけどねw
b0004722_185177.png

b0004722_1854459.png


そして最後は黒衣森。
一路グリダニアに戻ってそこから向かいましたが、今度の場所は結構危険らしい。
とはいえコチラはレベルカンストな人も沢山いるから怖くない!
ってことで突撃したけど、やっぱり犠牲者は出てしまうんだよね(ノω`)
それでもお祭り騒ぎでワイワイしていたから良かったし
むしろ自ら攻撃しにいく人もいたけど、それは忘れておきましょう(ぇ

そして辿り着いたのは「ウルズの泉」。
β1の時にLv1で行った時は半分くらいまでしか行けなかった場所なので
やっとこれた感じもあって達成感もひとしおヽ(´ー`)ノ
最奥には大きなクリスタルみたいな岩が突き出た畔があるので
そこにみんな集まって記念撮影。
黒衣森はココみたいに森の鬱蒼とした雰囲気もしっかりあるし
グリダニ周辺みたいにややまばらに木々があって木漏れ日を実感できる場所もあるし
新生でかなり良くなったよね。
b0004722_1861870.png


さて、これで三箇所回りましたが合計二時間を越える長丁場でしたが
みんなノリが良くてチャットも楽しかったし、道中のちょっとしたアクセント
(橋から落ちたーとか、絡まれたーとか)
それらのおかげで時間の経過を感じないくらいでしたw

主催・運行の皆さん、ありがとうございましたっ!
[PR]

by Future-truth | 2013-07-11 18:07 | FFXIV | Trackback | Comments(0)