<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

立ち向かうは4つのタマネギ

夜になれば虫たちが綺麗な声を上げて季節の移ろいを教えてくれるものの
いまだ日中の太陽は秋が近いのを忘れているのか普段通りの仕事ぶりを発揮して
まだまだ厳しい残暑を支えていますが、みなさん如何お過ごしでしょうか。
わたしはこの所の暑さにまいってしまったので、玉葱LSのみんなと涼みに行きました。
弱ガルという暴風でですg

といっても、今回はたったの4人で行きました。
わたし以外のみんなはガルとの交戦経験が無かったので殆どクリアするつもりはなく
練習目的で行ってみようか~
みたいなノリで突撃してみたんです。
メンバー構成は…

 ふつれ(竜)
 あにさん(ナ)
 ぷれしゃさん(黒)
 じきさん(白)

と、前後のバランスは悪くない感じ。
果たしてどこまで対抗できるでしょうか?


最初の立ち上がりはナイトなあにさんのヘイト稼ぎを見守りつつ
わたしの装備での当たり具合を観察。
真では結構命中を上げないと当たらない相手だったので弱でもそうなのかなと思って。
案の定、オールAFにハートギザメルなわたしの竜では所々ミスがががっ。
これは少し装備を変えないとと思ってカバンを覗いてみるものの
命中の上がる装備は錬成用の†エレクトラムリングだけでした\(^o^)/
これはちょっとマズいかも…?

ひとまずガルを削るよりも羽根の処理をしたほうがイイかなと
羽根を撒かれたらタロンをしてみたけど、思ってたよりも脆くって
殆ど一発で壊せたのは嬉しい誤算でした。
とはいえ、羽根処理はわたしだけだったので討ち漏らしも結構あって
じみーに防御用の岩が削られていくのが気になる…。
って、弱はエリアルしてきたっけ?
直近で行った時は早々に倒してされた記憶が無いw

そんなコトを考えつつもタロンまでコンボを回すぜーバリバリ~
っとWSを撃ったら初動のボーパルスラストじゃなくてインパルスドライブをしていたり
竜に慣れてないのを露呈しながらも他の3人は淡々と仕事をこなして
削るスピードは遅いながらも確実にガルのHPを減らしていきます。
みんなの事前予習がしっかりされていたのか、ガルの動向にしっかり対処していて
大きく崩れることもなく結構イイ感じに戦闘維持が出来ていました。
これはもしかして──

なんて思っていたら不意にエリアルされてごっそりHPが減りました…!

ああ、すっかりエリアル前の予兆を見逃していたorz
前もってエリアルくるよって伝えることが出来なかったのもあって
丁度コンバしてたぷれしゃさんが地面の友達に。
そしてガルは西風モードへと移行しますが、真の場合は基本的にスキップするから
わたしもこのモードは苦手なんですけれどどうしましょう?

できる白なじきさんはササっとぷれしゃさんにレイズをしてくれて
ナイトなあにさんもしっかり盾を勤めているのに、ここでわたしが浮き足立っててはダメだよね!
気を取り直して状況を確認してみると、流石に新より羽根は少ない模様。
なのでTPを気にしながらメンバー近くに戻ってタロンで羽根を処理をして
ガルの削り方にも加勢するって感じに慌しく走り回っていました。

しかし、初見で西風をいなすのはハードルが高くって
羽根よりもガルのジャンプ後の攻撃で被弾するようになり
最初にじきさんが倒れ、それでも奮闘してくれたあにさんも
だいぶ時間を稼いでくれたけど膝を付いてしまう結果に…。
けれど、ガルのHPも赤い部分が見えないんじゃないかってくらいに削れてる!
これは頑張って捨身に攻撃すれば倒せるのではと思ってガルに特攻するものの
竜槍でやわから戦車な竜は1コンボもすることも出来ず、前のめりに倒れるしかなかったのでしt

でも、最後に残ったのはダメージソースである黒なぷれしゃさん。
わたしが倒れた時には既に煌々と詠唱をしていて、それを阻止する為に放たれる攻撃も
予定調和と言わんばかりにフェザーステップで鮮やかに回避をして
その直後に撃ち放たれたサンダー系の魔法によってガルは抗うコトを止めるのでした──


ということで、予想に反して4人で弱ガルを倒せましたヽ(´ー`)ノ
結構ギリギリだったけど、それはそれでスリリングな戦闘で楽しかったですw

さて、あと現行でのシナリオで壁になるのは「勝利への行進」と
「月下の闘い」の2つとなるのかな。流石にこれらは8人でないと無理だろうけど
現行が終わるまでに進めてしっかりフィナーレを見届けたいね!
[PR]

by Future-truth | 2012-08-31 20:07 | FFXIV

おわりを紡ぐために

パッチを重ねるごとに現行版の終焉をヒシヒシと感じるようになってきましたが
今回の1.23aパッチから如何お過ごしでしょうか、フツレです。


このパッチで一番解りやすかったのは、たぶん飛空艇じゃないかな?
最初に気が付いたのはグリダニアだったのだけど、なんか重低音が五月蝿いな~
って思っていたら、それが帝国軍の飛空艇だったんですよね。

ザラナーン地方でもラノシア地方でも頻繁に見かけるようになったし
エオルゼアの制空権は帝国軍に握られてる雰囲気がしますね…。
でも、わたしたちがいつも使ってる飛空艇には手を出していないみたいだし
その辺りは弁えているのでしょーか。
(そのうち、また飛空艇の追っかけしてみようかなー。大変そうだけど)


あとは新しい天候として、オーロラ&流星が追加されてましたね~。
しかもたまにではなく頻繁に見受けられるのが不思議ですが。

b0004722_13595330.png


ちなみにこの流星、よく観察してみるとダラガブ周辺だと尾が短く
ダラガブから遠いと尾が長くなっているのが解るんですよね。
ということは、ダラガブを中心にして何かが飛来しているってコトだと思うので
十中八九重力に引かれたダラガブの破片なんでしょうねー。

b0004722_13595976.png


満天の星空の中、沢山の流星と玉虫色に表情を変える空のカーテンは綺麗ですが
オーロラが見れるということはハイデリンの磁場がおかしくなってるというコトなので
それすらも終末の予感を伝えてくる1つだったりもするんでしょうね。


更には一部のエーテライトでアトモスが出現するようになりましたねー。
表記は敵っぽいけどタゲつことは出来ず、たまーに敵を呼び出すくらいの謎キャラ。
なにやらエーテライトから吸収をしているようなエフェクトがあるから
何かをしているのは確かなんですが、誰が何を成す為に使っているのか…。
エーテライトってことはクリスタルの力と過程できて、その力を欲していたのは?

b0004722_1403829.png


FF11でもアトモスって出てきてて、その時は「異界の口」という形で
その一部を露見させていました。
そして、その口から過去と現代を行き来することの出来るゲートという役割と
あるものを搾取するのが目的でした。
FF9でも盛大にお城を吸い込んだりしていたし、今回もそういう役割なんだろうね。


他にはサブクエで12神の文様が刻まれた石を巡って来ましたっ。
前回のパッチで突然現れたこの石、なんだろうとは思っていましたが
とある人の仕業だったみたいです。なるほどなっとく。
元々見て回りたいなと思っていたので、ソロで一周したあとに
波LSでももう一周してきました…w
目的の半分くらいはSSなんですけどねー。

クエストの内容としては終焉への伏線といったところなのだけど
みょーに冒険者を持ち上げているのが雰囲気的に好きじゃないですw
とはいえ、他にメインを張れるようなNPCは居ないからしょうがないのかな…。

b0004722_1404974.png


そしてアチブ報酬で貰った角。
良く見るとカチューシャなんだけど、角の部分はもちっと下の額だと思うんだ(´・ω・`)


そんな感じでパッチの内容を楽しみつつも、パッチ前に玉葱LSで集合写真を撮ってみたりと
FF14を満喫しているのでしたー。
b0004722_1412826.png

[PR]

by Future-truth | 2012-08-16 14:01 | FFXIV

冷やし中華は未実装

冷やし中華はじめました。
というか、調理上げはじめました。

これまでで殆どのクラフターは高レベルまで上げてしまったのだけど
今までさっぱり手を付けていなかった調理もレベルを上げようかなと思い立ちまして。
自分で食べる物を自作出来るようになれば節約にもなるからね。

でも、調理のローカルリーヴをサラリと見た感じでは結構偏ってるみたいで
中レベルくらいのは殆ど街の外での仕事になるみたい。
その代わり料理は消耗品で需要があるのは黒字でバザーに出せるみたいなので
リテ街の状況に合わせて色々作って上げてみようと画策中w

ひとまず、いま上げたとこまでのレシピは…


 ●Lv1~12:エクソサイザー(適正Lv7)
  材料 :バッファロービーンx2
  詩人の投擲用に作っていたら結構上がりました。
  低レベル&レストボーナスのおかげでサクサク上がったのと
  自分で使う消耗品の作成ということで、適正以上になっても
  そこまで気にはなりませんでした。


 ●Lv12~20:バルサミコビネガー(適正Lv21)
  材料 :ローランドグレープx3
  このお酢、完成数が6つなのだけど、材料のブドウ3つの値段より
  お酢6つの方が少し高く店売りできるんですよ。まさかのお酢で錬金術。
  シャードのコトを考えればマイナスかもしれませんが…。
  でも、店でブドウが安価に売っているので気軽に作れるのはスゴくイイです。


 ●Lv20~23:大山羊ステーキ(適正Lv25)
  材料 :アルドゴートの肩ロースx1
       食塩x1
       ガーリックx1

b0004722_18161335.png



  ようやくまともな料理w
  肩ロースはリテ街で買ってきて、食塩はウルダハの調理師ペ・ソンジャから11ギル
  ガーリックはリムサの生薬屋ジョ・ランマヤから65ギルで購入。
  たぶん、ガーリックを油で炒めて香りつけして肩ロースを焼いているのかな。
  そして味付けは塩だけをまぶして、アイコンを見る限りかなりの厚切りだから
  レア~レアミディアムくらいの火の通し方なのでしょうか(´¬`)


 ●Lv23~25:ベイクドソール(適正Lv28)
  材料 :ブラックソールx1
       スピナッチx1
       食塩x1
       ギルバンx1

b0004722_18172681.png



  ブラックソールとスピナッチはリテ街から。食塩はステーキのときと同じ。
  ギルバンはウルダハの八百屋ヴィスロールから720ギルで購入。
  これでも完成品が売れれば黒字になりそうでした。
  ソール(シタビラメ)はやや軽めに塩で焼いて、ギルバンをスライス(?)して
  何かの調味料でソース作って和えて、塩茹したスピナッチを添えた一品なのかな。
  どんなソースなのかはアイコンから想像してみるのも一興?



…と、アイコンからどんな料理なのか考えながら作っていたりも。
レベル上げでは作っていないけど、山串なんて材料とアイコンを見比べると
「どこからその緑の食材は出てきたんですか!」
というのがあったりして面白いですw

たぶんローカルリーヴは殆ど使わないかもだけど
こんな感じでレベル上げするのも楽しくてイイかもな~。
[PR]

by Future-truth | 2012-08-12 18:20 | FFXIV

不便はヒント【リアル脱出ゲーム】

先日行われたスクラップによるオンライン上での催し
「ホーンテッドハウスからの脱出」
から幾数日が経過しましたが、思いのほか早くアーカイブ版が公開されていました。

リアルタイムでクリアできなかったのでアーカイブ版はクリアしてやろうと試してみたら
回答を知っていることもあって5分で脱出成功しましたヽ(´ω`)ノ ワーイ

ただ、このアーカイブ版を遊ぶには、ツイッター・mixi・フェイスブックの
いずれかのアカウントが必要になるかもしれないので、そこは注意かな。
それさえあれば、そのアカウントでログインするとアーカイブ版が遊べるページに飛べます。

内容としてはオリジナルと全く同じでした。
ちょっと意外性のあるギミックもあったりするので、わたしとしてはやってみて欲しいな。
もし1時間で解けなくても、また挑戦をすることも可能だし
まいったって人には回答動画もあるから、うやむやに終わることもないので。

そういえば、謎の難易度としてはどうなんだろう?
当日の脱出率は10%を超えていたし、それほど難しくないのかな。
わたしとしては気付けなかったトコがあってクリアできなかったので充分難しいとは思うけど
ネット上にある脱出ゲームはやったことがないんだよね。
なので、そういうのに慣れている人は、もしかしたら簡単なのかもしれません。


「リアル脱出ゲームオンライン ホーンテッドハウスからの脱出」ページ ⇒ コチラ
[PR]

by Future-truth | 2012-08-09 16:18 | 雑記

追い求めしは、ただ1つでした【Harper's Island】

ハーパーズアイランド、見終えました。
最初ののんびりとしならがも、その裏で凶行が繰り返されて
あるタイミングを機にしてそれが表ざたになって、そこから一気に恐怖物っぽく変貌しました。
その間に犯人は誰だーと生存者が仲間割れをしつつも根拠を手探りして
犯人がバレてからは対抗劇…

といった具合に、色々なケースを楽しませてくれました。
結構凝ってるとは思うのだけど、伏線がダイレクトすぎて犯人考察というか
直感とこれまでの推理物の経験から割り出すというような形なのは少し残念。
そこまで綿密なのはドラマで求めるのは酷だとは思うから、このくらいが丁度イイのかもだし
展開の回し方は丁寧に作られてると感じたので、わたしは面白かったです。

それでは、以下は色々とネタバレの独り言…。

まさかの\(^o^)/らすと
[PR]

by Future-truth | 2012-08-06 19:41 | 小説・映画

誰が為の蛮行か【Harper's Island】

暫く間が開きましたが、あれからハーパーズアイランドを見進めました。
いえね、色々と忙しくてねー。FF14とk

今回も拙い推測を繰り広げるので
ネタバレ豊富だと思うから折りたたみます。

たぶん\(^o^)/きっと/(^o^)\あたってない
[PR]

by Future-truth | 2012-08-01 18:49 | 小説・映画