<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大学者の制服

結構頑張って集めていた学者AF3の+2までの強化が完了しました。
…といっても、頭のボネットは強化していないんだよね。
私的に見た目も性能も首をかしげるようなものなので(´・ω・`)

他の4部位は普通に性能がイイので
常用していても問題無いくらいのレベルだと思います。
足のソックスが白グリの時に有用性が薄い程度かなー。

ここまで揃ってくると気になるのは、コンビネーション効果である
グリモア性能アップのクイックマジック発生確率ですが
ちょっと使ってみた程度では、そこまで確率が高いようには感じれませんでした。
胡蝶のイヤリングでのクイックマジック+3%の分も考慮して体感で語ると
恐らく1部位につき+1%とかじゃないかなー?
この辺りは人気の少ないトコで延々とケアルしてみれば答えは出そうなので
気が向いたら試してみようかな。

さて、今回はどんな感じで強化したのかを書いていこうかな。
Lv85時代に作ったものもあるので、参考になるかはわかりませんが…。



b0004722_21435513.jpg

最初の型紙は多くをウルガランのクエスト 「雪山の灯」 でマラソンして集めました。
その回数71で、そのうちサバント型紙胴が出たのは7枚。
マラソン一回で10分くらいかかってたような記憶があるので、ぶっちゃけ効率悪いですw
なので、なるべくはアルテパの鉄巨人から取ったほうが楽だと思います。
恐らく鉄巨人の中で最弱かもしれないので…。

火行の絵札は、フレの多大な協力を得つつアルテパの 「Bennu」 さんから。
弱いから2人でも倒せるのだけど、運が悪いとドレッドウィンドから全滅する事もあるので
黄色弱点的にも3人以上がオススメかなー。
まあ、Bennuさんは絵札を1枚までしか落とさないので
ウルガランのEmpousaにお世話になるのもイイかもね。
コッチはやったことがないので、どんなものかは知らないのだけど…。


b0004722_21441886.jpg

手の型紙の殆どは、グロウベルグの骨NM 「Xibalba」 の
真価のジェイドを取りに行ったり手伝ったりしたときに出たもの…w
この骨NMは、何かと死の宣告効果のある攻撃をしてくるので
型紙取りの相手としては少し怖いかな?
なので、他に人気の型紙も落とすウルガランの 「Koghatu」 から取ったほうが楽かもです。

土行の原石はウルガランのダニ 「Resheph」 から。
TP技を3連続で使ったり、強制HP1&ヘイトリセットにするTP技を持っていたり
若干面倒なヤツですが、黄色狙いの構成にシーフの6人でも充分倒せました。
必要トリガも1つで済むし、一番簡単に強化することが出来ました。


b0004722_22173066.jpg

脚の型紙はわれコリな 「Avalerion」 にお世話になりました。
しっかりと回避装備を揃えた回避盾なら、それほど苦労はしないかも。
ただTP技が特殊で、フェザーティックルがTP・ヘイトリセットに自身にプロシェル付与という
すごい性能になっています。通常攻撃にスタンがついていて、スタンにも耐性があるので
何気にしっかりと蝉で回避出来ていないと少し大変だったりします。

金行の宝石はミザレオの 「Cirein-croin」 から。
厄介なのは魅了技のメイヘムランターンだけど、これは2連続で使われるTP技の
2度目にしか使わないので、1度目のTP技を見たら後退すると容易に不発に出来ます。
盾はどのタイプの盾でも普通にやれるんじゃないかなー?


b0004722_22332638.jpg

最初は型紙を取るのにブンカールのクエスト 「最前線に待ったなし」 でマラソンしてたけど
サバント以外ばかり手渡されるので心が折れて、プークNMから頂きました…。
プークNMはLv90の今ではすごい楽に倒せるNMと化していると思います。

水行の小片は 「Sedna」 が落とすのだけど、セドナのトリガーとなる2種のNMの方が
強いんじゃないだろうかって思うくらい弱かったりします。
特に魚のNMは蝉や防御・回避が意味を成さない攻撃が多い為に普通の盾では相当厳しく
水属性を相当上げるか白魔で属性特化するか召喚がリヴァイアサンで盾すると楽みたいです。
と、魚NMの方が強いと思うくらいのセドナですが、TP技の使用頻度が高いので
弱点が突きにくいというのが一番の強みという面倒なヤツだったりもします。



実装当時はAF3+2にするのは相当大変だと思っていたけど情報が整いつつある現状では
1パーティでも倒せるNMが数多く居るので、部位によっては比較的楽に作れちゃいますね。
特に死闘エリアはレベルキャップが上がった事もあって相対的にNMが弱くなり
敷居が下がったこともあって多くの人が関係NMを狙っているので
そっちの人間関係の方が大変な場合があったりもします…。
まあ、それはどちらも気分が悪くならないように、上手に話し合いをして解決したいですねー。
[PR]

by Future-truth | 2011-02-28 23:13 | FFXI

メロン記念日

つい先日、ずっとやろうと思いつつも実行していなかった
リアルでメロンパイを作るのにチャレンジしてみました。

なんで作ろうと思ったかと言うと、ヴァナではポピュラーなメロンパイですが
反してリアルでは実在しないので、どんな食べ物なのかなーと思って。
…え、そんなの大体予想がつくって?
そうかもしれないけど、なんか未知の物を作るのって楽しいじゃん。

ってことで、材料を買ってきて、早速炎クリを使ってリアル合成!


 しゅごー

 しゅごー

 ………

 ぱりーん。




Futureは、合成に失敗した!
メロンジャムが完成した!





b0004722_2113560.gif!?





…いえね、パイの作成は失敗したんだ。
パイに入れるメロンを作る為に加熱して味付けをしようとしたんだけど
メロンは水気が多くって、火にかければかけるほど果汁が出てきて…。
果肉がゴロリと入ってるパイを作ろうとしていたのに
最終的にはジャムみたいになりました\(^o^)/

うーん、水気が強くてパイには向かないってのは知っていたけど
まさか最初の段階で頓挫するとは思わなかったよ。
一応、少ないながらもリアルなメロンパイのレシピは存在していて
それでは果肉の入ったメロンパイを作っていたみたいなんだよね。
そのレシピにあって、わたしは使わなかったのはバターのみ。
入れておけば脂肪分で崩れずに済んだのかな…?

そしてパイになりそこねたメロンジャムは
しっかりと加熱して完全なるメロンジャムにしてしまいました。
食べてみると、最初はふんわりとした甘味がくるのだけど
そのあとを追うようにしてメロンの風味が襲ってきましたw
メロンジャムなんて食べた事ないけど、これはこれでアリなのかなー?


ってことで、今回の企みは見事に失敗しました(´ω`)
あそこから無理やり作るなら、味付けしないで水気だけを取ったメロン果肉と
作ったメロンジャムをパイに閉じれば出来たのかもしれません。
でも、それはわたしが求めたものではないのです…。
まあ、ちょこちょこレシピを調べて模索して、気が向いたらリベンジしてみようかなー。
メロンを食べる人は、わたしくらいしか居ないのだけどorz




そしてこの日。
アビセアでの五行取り活動があったのだけど、その場所がアットワ。
ここでは木行の素材が出るのですが、その色が緑。

この日は頭の中がメロンでイッパイだったので
メロン色の原石だーとか、メロン色の宝石だーとか
そんな状態だったのはヒミツなのでした。
[PR]

by Future-truth | 2011-02-14 21:18 | 作ってみた(料理)

守る強さを知るRPG

最近、普通のRPGをやってないなーと思い
ついつい新しいゲームを買ってしまいました(´ω`)
それは何かというと 「テイルズ オブ グレイセスf」 。
…またテイルズか。

ToGはWiiで発売されたものがオリジナルなのですが
去年の12月にPS3版でリメイクされたんです。
はい、いつもの完全版商法ですw
多少安ければイイんだけど、フツーにイイ値段だから困り物です…。

今回のは戦闘システムがToD2のチェインキャパシステム(CC)と
ToSやToAの3Dフィールドを組み合わせたものになっています。
故に技の使用制限は緩いので、結構好きに暴れることができるのがイイトコロ。
ToAで問題になったフリーランも、移動するとCCを消費するようになったので
鬼ごっこゲームではなくなったかな?
まだ序盤の方だけどサクサク戦闘ができて、ストレスレスです。

シナリオも序盤ってことあって、王道と呼ばれるような筋書きを沿ってる感じ。
主人公が誰かを守る為に力を求めて、王都の騎士学校に入学するものの
現実と理想のギャップに苦悩する…みたいな。
ここから、どんなどんでん返しがあるのやら(棒読み)
うん、実はニコ動でWii版出たときに粗方観たんだ(;´ω`)

まあ、Wii版には無かったシナリオが追加されていたり術技も増えているそうなので
じっくりとシナリオを味わいながら、戦闘を楽しもうと思っています。
リチャードの顔芸とか、リチャードの顔芸とか、マリクのビームとか(何
[PR]

by Future-truth | 2011-02-09 22:18 | ゲーム