<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もう、あなたしか見えない

夜空は黒のキャンパス

そこに踊るのは光の結晶

眼前にあるのは、ただそれだけ

残り火すら歓喜をいざなう



先週の土曜日に秋田にある大曲ってトコの花火大会に行ってきました。
この花火大会って日本最大級の競技大会でもあるので
めっちゃハイレベルな花火が上がるそうなんです。
なので、日本一の花火大会と言っても過言ではない!
…という歌い文句に釣られた訳です。わかりやすい。

行く途中で知ったんだけど、今年で100周年だそうです。
そんなイイ節目に見に行けるのはラッキーだなーと能天気に考えていたんだけど
お昼過ぎに大曲に着いた頃には無料駐車場はどこも満車でしt
有料駐車場は一台3000円とか。
色々な意味でスゴい。

時間までノンビリと過ごし、それから会場に行ったのだけど
前座の花火があるんですよ。
…あれ、地元でやる花火大会のフィナーレレベルなんですが?
どうやら、とんでもない所に来てしまったようです!

花火大会が始まってからは、花火を打ち上げる会社毎に
円の大きさとキレイさ等を競う2発と、曲と共に花火を打ち上げる創作花火の2種類ありました。
そのどれもが普通じゃないっ。
打ち上がる花火の数も多いし、音楽と一緒に上がる花火がリズムを刻んだり
歌詞に合わせたかのような雰囲気を作り出したりもしているし
見たこと無いような演出の花火もあったよ!

円を描いた花火が時間差で下から色が変わったり
空に停滞して光り続けるのとか
本当に見て楽しめる花火ばかりだった…。

てか、見てた場所もとんでもない。
かなり花火に近くて、振動は勿論あるんだけど、それが肌を震わすくらいだったし
火薬の匂いすら届くんですよ!
お陰で視野一面の花火。むしろ足りないw

わたしの持ちえる言葉では表現しきれないし
写メするのにレンズ越しで見るのが勿体無いと思ってしまったので画像も無いです。
ひとつ言えるのは夢見心地の体験だったなぁ。
問題は、ココの見たら地元の花火では満足できないってこと…っ。



わたしは特に花火が好きって訳ではないのだけど
そんな人ですらスゴいと思う花火だったので
もし機会があれば見てみると、新しい感動の充足になると思います。

…帰りはスゴい混むけどね!w

[PR]

by Future-truth | 2010-08-30 21:23 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

つぶやくチカラ

突然ですが、ツイッターはじめました。
はじめたってよりも、結構前に登録したけど全くつぶやいてないというオチ。
いやー、なんか何をつぶやけばいいのか、わからなくってw
ちょこーっとFF11関係でのつぶやきやらを見ているばかりです。

で、最近FF11関係で注目されているのが
開発チームの1人である松井さんのツイッターです。
スクエニってみなさんご存知の通り、全くといっていいほどユーザーと接点持ちたがらず
むしろ蔑ろにしている感じなんですが、どういう訳かココだけ別世界。
何時の頃からか色々な開発の人のツイッターで質問とかが寄せられるようになったんですが
その中でまともに返事を返してくれるのが松井さんくらいだったんです。

コレをどうにかして欲しいって来ると、課題として持ち帰るとか
アレってどうなのって来ると、調査してみますとか。
地味に裏側の話も見れたりするので面白いです。

こうやってレスポンスをくれると
ちゃんと問題点として課題になってるんだなぁって思うのもあるし
やむおえない理由があって実装出来なかったんだってわかるのもあるし
スゴく有用な場ですよね。

とはいえ、現状でも多くの問題を抱えている為に
たくさんの人からつぶやきが寄せられているのも事実。
1人から迷惑tellを一日で数千件貰ったのに、GMは対処しなかったコトはノーコメだったり
デリケートな部分はどうしても返答できなかったり。
歯がゆい箇所もあるのだけど、基本的に非公式の場という形を取っているので
あまり大げさの事は難しいんだろうから、しょうがないのかな?

そんな松井さんとユーザーのやりとりをまとめたサイトがあって
7月からの物を10日毎に記事にされています。
ツイッターだと、わたしが慣れてないせいもあってか
なんだかつぶやきに対する返事とかを追い難いので
こうやってまとめてくれると、すごく助かります。


こう書くと松井さんってスゴく良い人に見えるけれど
FF11をウツセミファンタジーにした原因の1人でもあるし
方々で不可解な発言をしていた事もあるんですよね。
なので全面的に信用してイイのかなーって思う部分もあるけれど
問題に対して善処しようという姿勢は見えてくるので
今後どんなバージョンアップが来るか、ささやかに見守ってあげるとイイのかもしれません。

…勿論、明らかに変なのはつぶやいたほうがイイだろうけどw



さて、何が言いたいかと言うと
例え多くの問題を抱えていたとしても
真摯に向き合って対話することで得られる物があるんだねってコト。
どこかのMMOテスターサイトみたいに 「釣った魚にエサはやらない」 な感じで対話せず
いざ問題点が浮き彫りになって大袈裟にそれが広まると
陰謀だーとか、騙されるなーとか、そんな行き違いにならなくて済むんじゃないかな
って思うのでしたー。

[PR]

by Future-truth | 2010-08-28 00:04 | FFXI | Trackback | Comments(4)

アビセアに嫌われた

ここ最近、アビセアタロンギのNMチュクワがドロップするシージボウを取る為に
主催でNMツアーをしたり、野良やフレの主催するツアーに参加したりして
取れたらブログに書くんだと励みにしながら頑張っていました。

そして先日、やっとのことで手に入れました!


迅速のジェイドを。


…あれ?
これも欲しいと思っていた物ではあるんだけどねw
本来、トラバーサー石は20時間で1個補充ですが、これを持ってると16時間になるんです。
補充するのはヒゲの人なのに、PCがコレを持っててなんで早くなるのかは謎ですが
今後アビセアはメインのコンテンツになりそうなので、石を確保する意味で欲しかったんだよね。
手伝ってくれたフレに感謝感謝っ。

…あ、シージボウはまだ取れてないでs

メイジャンにも良い弓はあるんだけど、既存の見た目なのが私的にネックで
性能も見た目も良いシージボウが欲しいんですよ。
見た目は白いエウボウみたいな感じで結構目立つ!
そして性能も折り紙つき。


 D83 隔540 STR+3 ラピッドショット+5 敵対心-5


D値は申し分ないし、敵対心マイナスのプロパティも狩人としては嬉しいです。
隔もほど良くあるので1振り減らすのに必要なSTPも少なめで済むし
かなーり優れた弓なんです。
てことで、何度もアビセアタロンギに行っているのだけど、ロット負けが常です(´ω`)
迅速のジェイドもトータル3時間はドロップする敵を倒してるし
アビセアとわたしは相性が悪いのかもしれない…。
結構アビセアには行っているけど、まともなの取れたのは迅速のジェイドだけだしorz

他にもオリジナルグラフィックの武器が色々あるし
そういったのはわたしの原動力になるんですが
楽器とかは追加されないんですかねー?

ここ暫く、良い楽器が追加されなくて寂しい思いをしている詩人なのでしたー。

[PR]

by Future-truth | 2010-08-24 18:14 | FFXI | Trackback | Comments(5)

己が向かう道に幸あれ 【ネタバレ】

先日、こっそりと過去サンドの連続クエを完結させてきましたよ。
本当はもっと早くにクリアしたかったのだけど、アビセアフィーバーやらで
機会を逃して今になってしまったんです(´・ω・`)


さて、前回までに宿敵ドッグウデッグを倒したので
今回からは好敵手(?)ゾッグボッグとの対峙がメインです。
最初のクエでエグセミニルの父親アルフォミニルが生き返ったって噂が立ちますが
勿論これもゾッグボッグの計略な訳でしてw
罠と知りつつも向かったバタリアでゾッグボッグの刺客と戦闘するのですが…
イベントを見ているときに丁度戦闘もしていたんですよ。
で、NPCが技毎に喋るんです。するとこうなる。


 Excenmille : 助かったぜ!
           Future。
 Excenmille : ぶっ飛べえええぇぇぇぇぇぇ!!



色々とヒドい(´・ω・`)
まあ、ココの戦闘はエグセミニルに任せて回復すればイイだけなので簡単だったけれどね。

戦闘が終わると、珍しくゾッグボッグの企みが成功して
エグセミニルとラーアルを巻き込んで現代世界に飛ばされてしまいます。
目が覚めると近くにはエグセミニルしか居らず、他の人は見当たりません。
エグセミニルは自分の居た世界の未来に来た事には気が付いていないのですが
そこにサンドの鉄羊騎士隊に所属していると言うボスティエットが現れて
エグセミニルたちを待っていたと言うのです。
さて、これはどういう事なのか…?

ボスティエットからボスティヨの名前が出た為に信用に足る人であろう
ってことで指定されたトコであるジャグナーに行くと、今度はマクシミルなる人物が…!
あれ、若干どういうことなのか読めてきたゾ?

このあとはマクシミルにエグセミニルは剣術がまだまだだと言われて
ゲルスパで特訓をはじめたり、その勢いあまって 「うぼぁ!」 が飛び出てみたり
最終兵器は自爆兵器で爆発しそうになるし
ポンコツの中身は怪力少女なのが判明したり
最後は足蹴で終了しました(ぇ


ええと(;´ω`)
サンドの連続クエは、かなり王道な内容のシナリオで
そんなに難しい絡みとかはなくって純粋に流れを楽しめました。
お堅いイメージのエルヴァーンに対して当てたのが、どこか憎めきれないオークたちで
意外にもギャグ担当になっていたけど普通に面白かったなー。
色々と行動やらに突っ込みどころがあってもエルヴァーンだからで済まされるし!
スゴく盛り上がるって部分はあまり無かったけれど、私的には全体を通してみれば
ウィンのよりも楽しめた連続クエだったと思います。



さて、残りはバスだけだ~。
方々で宜しくない話を聞くだけに進めるのは躊躇するんだけど
それよりなにより、内容に納得してブロで記事にすることは出来るのでしょうか…?
ただでさえ面白かったサンドのすらうまくかけてないのに


[PR]

by Future-truth | 2010-08-13 13:49 | FFXI | Trackback | Comments(0)

欺き欺かれて

今年はテイルズが静かだなーと思っていたら、少し前に乱発発表会が行われて
3タイトルのテイルズが明らかになったそうです。
うん、なんというか相変わらずだね。


1つ目は 「テイルズ オブ グレイセスF」 で、WiiからPS3への移植。
画質をHDにしたり追加の技があったり、エンディングから半年後のストーリー追加されたり
顔芸の人が正式加入したりするそうな。発売時期は今冬?
つまりはヴェスペリアと同じコトですねー。
どっちもゲームとしては良い物なんだろうけど、こう移植までのペースが速いのと
ゲーム機を右往左往するのはイメージが悪いですよね(´・ω・`)

私的にヴェスペリアは面白かったから1年前に×箱で遊べたのはイイと思ってるけど
逆にやったことないグレイセスが持ってるPS3に来るのは嬉しいですが。
でも、どうせなら最初に買った人らへのケアとして追加分をDL販売してくれてもイイよね。
…それだと完全版が売れないのかな。

ちなみに、タイトルのFはフューチャー(Future)のFだそうな。
つまり、ているずおぶぐれいせすふつれ


2つ目は 「テイルズ オブ ザ ワールド レイディアントマイソロジー3」
シリーズのキャラが沢山出てきて、好きにパーティ作ってシナリオを進める
…そんなゲームだった気がする(ぇ
わたしはやったことないタイトルだからなぁ。

まあ、シリーズでの好きなキャラが使えるのはイイよね。
原作では黒歴史先生と称されたカイウスも、2では立派になったそうだし(何
あとは使えるキャラと、戦闘がどうなるかだよなー。
シナリオはパラレル的な世界だろーから、期待し無い方がイイだろうし…。
あ、発売時期は2011年1~3月とのことです。


3つ目はPS3発売予定の 「Next tales of,,,」
よーは、まだタイトルはヒミツなテイルズですね。
一応サイトは出来てて、カウントダウンとSSが少し見れる程度です。
そのカウントからすると今年の12月っぽいけど
15周年アニバーサリってことは、ファンタジアの発売日にあわせてくるのかな?
そうなると、そう遠くない時期に色々とお目見えしそーですねぇ。

ちなみに、ソースは2chとのことですが
この新しいテイルズのタイトルは 「ユナイティア」 という話もありま──
すが、バンナムのお偉いさんのインタビューでそれは否定されてましたw
現段階では正式名称は決まっておらず、検討中だそーな。



最後にテイルズとは関係ないけど、タクティクスオウガもPSPにリメイクされるそうですね。
かなーり過激なシナリオで、わたしがブラックストーリーの良さに気付いたゲームでもあります。
でも、このゲームを知ったのは発売されてから結構経った頃だけど…。
(SFC版は’95年、PS版は’97年)
某小説家さんも言ってたように、バルマムッサの虐殺に加担するか否か
という選択肢を超えるような選択はそうそう見ないですよねー…。
そしてその選択の結果に驚く 「僕にその手を汚せというのか」
理想と自由を信じて混沌を招く 「思い通りにいかないのが世の中なんて割り切りたくないから」
信じた物の先の代償 「駆り立てるのは野心と欲望、横たわるのは犬と豚」
以上、カオスルートでしt

まあ、一番の見所はカチュアじゃないでしょーか。
彼女が原作と変わってなければイイのだけど。良い意味でも悪い意味でも。


[PR]

by Future-truth | 2010-08-07 14:55 | ゲーム | Trackback | Comments(5)

Ring A Bell

今年もやってきました 「あますず祭り」 の季節っ。

数年前からこれまでのヴァナ・ディール的な世界観を打ち砕くようなNPC
「ミュモル」 が登場し、彼女が織り成すどこかでみたことあるような
変身少女アニメみたいなイベントを演じてくれています。
それまでの定例イベントは殆ど使いまわしでしかなかったのにも拘らず
このミュモルのヒロインショーだけは毎年新しい内容なんですよね…。
それだけ人気があるんでしょーか?

とはいえ、やることは毎年おなじ。
ミュモルを応援して、ミュモルと同じダンスを相手に向けて踊るだけのお仕事です。
なので、いつもヒロインショーで使ってたマクロで参加しようとしたのだけど
いっくら探しても見つからない…。
そんな目立たないトコに作った覚えもないし、消した記憶もない。
ある程度探しても一向に見つからないので
難しいマクロじゃないし新しく書く事にしましたよ(ノω`)

…そして、マクロを書こうとしたところに探してたマクロがある不具合。


アイドルショー自体は問題なく終わらせて、例年通りの屋台ゲームもクリアし
金魚すくいは去年から持ち越したポイントに補填した分で例の物をコンプリートッ。
何を集めていたかと言うと、新しく追加された風鈴の調度品ですw
まずはヒロインショーで貰えるカリヨンべルメイユ。
b0004722_2020722.jpg

見た目は風鈴ぽくないですねー…。
普通の呼び鈴にも見えるけれど、サンドらしさはなんとなく伝わってくるね。
ちなみにヴァナ時間10時~11時に風を纏う様なエフェクトを出しながら
ピキーンピキーンと鳴りますw

b0004722_20242370.jpg

お次はバスのアエログロッケ。
リアルでもこんな感じの風鈴は見たことありますねー。
入手方法は屋台のミニゲームをハードでクリアすること。

こちらもヴァナ時間13時~14時に鈴がシャランシャランと鳴ります。
結構涼しげな感じで見た目に反して風鈴の涼しげな演出をしてくれます。

b0004722_20275334.jpg

最後はウィンのリーフベル。
見た目としては一番風鈴っぽいですね。
植物系の小物が好きな人には受けが良さそうっ。
入手方法は、金魚すくいのポイント60で交換できます。

これの鈴が鳴るのはヴァナ時間16時~17時で、カランコロンと鳴ります。
陶器の風鈴みたいな音なのかな?
私的にはフツーにチリンチリンと鳴ってほしかったけどw


イベントの内容は大きく変わらないけど
調度品の出来の良さはイイ感じですよね。FF11のって。
あとは飾る環境がもっと良ければ活気付くと思うんだけどなー。


[PR]

by Future-truth | 2010-08-05 20:35 | FFXI | Trackback | Comments(2)