<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

北方の宝探し

なんとなーく、いつもはFoVの空エレで葉っぱ稼ぎをしていたのを
テリガンでやってみたら、踊り子ではページ3まで空蝉使わなくて
ドレインサンバだけで充分やれて、思ってたよりもらっくらく。
でも、空エレの方が得る葉っぱも経験値も多くて、あまりかかる時間に差が無いから
空エレやってた方がいいんだろうけど、コッチだと受け流しスキルが
上がる可能性あるんだよね…w

そろそろ良い時間になってきたから白門に戻ると
揃い次第裏氷河に行きますってシャウトが眼に入りました。
暫くデュナミスにも行ってないし、たまには行ってみようと思って
なにげなーく参加してきました。
狙うは学者のアギュトガウンですが、まさかあんな事になるとは…。


現地に向かうと既に何人か揃っていて、あとからポツポツとメンバーが集まってきました。
その総勢はたったの15人。これってわたしが参加したデュナミスの人数で最小かも?
まあ、少なければライバルも少ないって訳で、学者の希望はわたしだけでしたがw
そこそこ進めれば良いのかなーと思いつつ、ちょこっと説明を受けたくらいで
久々のデュナミスがはじまりました。

いつも参加するデュナミスでは、20人中盤くらいの人数だったので
殲滅速度が遅いのかなーと思っていましたが、人数にしては遅くない感じだったかな?
進行に支障が無いくらいのスピードで倒していくので、ちょっとビックリ。

最初の広場では何も出なくて、まーその辺りはいつも通りだなーと思いながら
詩人なわたしはエレジやら味方歌やらケアルやら、一見忙しそうにしてました。
…が、詩人の動きって慣れるとある程度チャットできるんですよね。
なのでLSでまったりしゃべってたりしました(´ω`)
たまに打ちミスして動くの遅い事もあるけd
でも、大事な局面とかではちゃんと仕事に注力してますよ!

そして、とうとう出たAFさん。
待望のそれはアギュトガウン


 学者のを希望してるのは、わたしだけ
          ↓
 学者のAFが1個出ました
          ↓
 わたしが入手するの確定


ってことで、アギュトガウン取れちゃいました。
主催さん、あの時にシャウトしてくれてありがとう!(ぇ

ここからAFのドロップが加速して
結果的にはこんなに出ていいんですかってくらい出ました。
メモってないからかなり曖昧な記憶だけど、たしか…

 詩x1 狩x1 コx2 学x2 踊x1 かx3 青x1 戦x2 ナx1 忍x1 赤x1 黒x2 シx1 暗x2

これくらい出たよーな?
てか、わたしの75ジョブのAF全て出ていまs
倒したのはハイドラ関係、巨像関係を無視して殆どの雑魚を倒すくらいやったので
ふつーにAF狙いでやったのと同じくらい倒せたかなー。
フロウ直撃や範囲魅了で南無阿弥陀仏があったけど、進行は悪くなかったと思います。
…盾役してたタル戦さんが何度もやられてたのは、申し訳なかったけどorz

ってことで、わたしはアギュトガウンエトワールタイツを入手しました!
ええと、踊り子のはフリーだったからロットしたら取れちゃいました(;;;´ω`)
ヤバい、これで裏氷河で欲しい装備がなくなった。
主催さん、あの時にsy(略

そんな訳で、アギュトガウンがコチラ。
b0004722_2052841.jpg

AF1よりも、装飾が増えてますねー。
色合いも私的には嫌いじゃないです。
AF1が冬服っぽかったので、夏服っぽいのが良かったかもとか思ってますg

エトワールタイツの方は、踊り子の数少ないヘイスト装備なのですが
わたしは今までヘイスト装備が関わるジョブをしていないので、それらがさっぱりありません。
これって1つだけで大きく変化があるものではないので
ヘイスト装備を集めないとダメなんだよね。まあ、スキルの問題でそこまで命中は高くないから
ヘイスト装備ばっかりにすると全然当たらないなんてことにもなるから難しいんだけどねっ。


さてさて、あとAF2で欲しいものは…

 アギュトブレーサー(サンド)
 アギュトボード(ザルカ)
 コモドアトリコルヌ(ザルカ)
 エトワールカザク(ザルカ)

だいぶ減った!
次は気が向いたらザルカに行きたいなーと思うけど
最近、野良で募集してる方って少なくなったんだよね。
うまく行ける時間で募集があればいいけど、まあ急ぐ訳じゃないし
のんびり集めていきたいなー。


□追記
脚装備とは言え、わかりにくいかなーと思ってSS載せなかったけど
要望(?)があったので載せてみる。
b0004722_2339361.jpg

太ももに模様が入ったくらいで、AF1とは見た目に大差は無いですー。
[PR]

by Future-truth | 2009-08-29 20:19 | FFXI

ころもがえ

とうとう…


5年来使ってたスキンを変更したぞー!


でも、見た目は元のスキンとは大きく変わっていないですが(ノω`)



ひとまず、ココはFF11のブログだけど見た目はそれっぽくしたくなかったので
殆どFF11の素材は使用していないです。
基本的に色々な場所の文字色と、本文やコメントの表示範囲を調整したり
少し肉球を付け足してみただけのシンプルなブログにしました。

ってか、わたしは記事の文章を変な所で段落変わらないように
中途半端な位置で改行しているんだけど、他のスキンにする際には
これがネックになるんだよね。
今まで使ってたのってデザイン性があまりなく、大きく記事が表示されてたけど
デザイン性の高いスキンにすると今までより小さく表示されるから
更に変な箇所で段落変わって読みにくい記事になるんですよ。
それを今まで使ってた記事の表示範囲に変更すると、装飾にまで文字が侵食したりw
読みやすいようにと思っての処置としてやっていたけど
こういう所でネックになるのは予想外(´ω`)

でも、まだ調整不足なんだよねー。
CSSとかを完全に把握していないから、修正したい場所が見つからない
ってだけなんだけれども…。
そのうち直すので、自己メモとして書くと

 ・記事タイトルのフォントとサイズの変更
 ・1記事だけ表示させた際のタイトル文字の色の変更
 ・記事のフッター(?)のトラバやコメの表示が2列なのを1列に
 b0004722_14362991.gif
< 前と比べて文字が上に表示されてるー!


地味に多いし…。
まあ、気長に直しつつ、気まぐれに追加とかしていこうかなぁ。
数日経って気に入らないと思ったら、元のスキンに戻るかもしれないけどw
[PR]

by Future-truth | 2009-08-26 14:45 | 雑記

C h r o n o s

毎回のバージョンアップで楽しみにしている要素の1つ
ミッションが追加分終了してしまいましたー…。

観ているのはスゴく楽しいのだけど
やっぱりボリュームの少なさを感じてしまうのが今のバージョンアップだよね。
ケット・シーのコミカルな動きとか、リリゼットらの多彩な表情とか
そういうのは評価すべき点ってのはわかってるけど。

BC2種は3人でクリア出来るくらいの内容だったので割愛。
今回も色々とわかったことから妄想を書き連ねていくので
まだ進めていない人は注意です!

(´ω`).o(妄想中)
[PR]

by Future-truth | 2009-08-23 16:49 | FFXI

一喜一憂オーグメント生活

とある日のテリガンでのFoV特殊訓練。
しょっちゅうベヒモスリングのオーグメントをしに通っているのだけど
いまだに学者で負け無しなんですよね。
一度、追加効果静寂のコカがわいて静寂にされたけど、それ以降はうまくブリンクが
働いてくれて難なく倒せてるし、負ける要素はあまりないかな?

なんて余裕綽々な気持ちで、いつもの通りベヒモスリングをトレードします。
同時にPOPしたコカにブリンク対策の範囲化スリプルをお見舞いしてあげるぜー。


 コカトリスの攻撃 ⇒ フツレに0ダメージ。
 フツレは静寂になった。
 フツレはスリプルを実行 ⇒ コカトリスは睡眠の効果。


……。
えーと、どういうこと?
一秒未満の出来事で理解できなかったけど、とりあえず結果としては
コカは寝ていて、わたしは静寂状態になっています。

ふつーに考えて、静寂になったらスリプルできないよね?
さらに考えて、寝てたら攻撃なんてできないよね?
じゃー、どーしてこーなったんですか?

と考えてるうちに時間が過ぎて、コカが起きそうな時間になってから
やっとグラビデやら入れて、他に問題は無く倒せたけど、不可解な現象だなぁ…。

まあ、倒せたからいいんだけどね。
ちなみにこの時のオーグメントはハズレだったので、即店売りでしt


それにしても、このFoVでのオーグメントってなかなかアタリでないね。
そろそろ20個は消費するかなーってくらいオーグメントやって
アタリのオーグメントが付いたのは、たったの一個。それがコレ。

b0004722_19215131.jpg


VIT+3とかは見たことあるからSTR+3は付くと思っていたけど、まさかのCHR+4が。
ということは、ベヒリンのオーグメントでSTR+4が出る事もあるってことだよね。
けれど、+4なんてこれっきり見たことないし、+3の時点でなかなか見る物じゃないんだよね。
わたしはタマス使ってるからラジャス無いので、もう1つSTR+3以上のベリヒンが出るまで
頑張るつもりだけど、あやかさんから話しを聞く感じでは
かなーりレアなオーグメントみたいだから苦労しそうだけど…w



ちなみに 「とある契約」 の方の武器オーグメントも頑張ってます。
詩人の武器に 「歌の詠唱時間マイナス」 なんて高性能なオーグメントが付くから
メイン詩人なんだし欲しいなーと思って通ってるんですよ。
まあ、最大でも-5%のしか付かないんですけどね。

これまで消費した詩人ナイフの数は4本。
そのうち詠唱時間マイナスが出たのはたった3回。
どれも-2%とかだったので貰わなかったけど、せめて-4%くらいは欲しいんですよー。

てことで昨日もまた、とある契約に参加して5本目の詩人ナイフをトライしました。
やった場所はロランベリーだったのだけど、みんな手馴れていたのに加えて
装備が見た目だけでスゴいなーと思うような人達ばかりですよ!
それもあって約7分で殲滅完了です。恐るべし。
そして出てきた詩人ナイフは…

b0004722_19222929.jpg


アタリでたー!
詠唱時間-5%じゃないのが惜しいけれども
敵対心マイナスもしっかり大きな値で付いてるし、わたしとしては満足だわー。

このナイフってレアじゃないから2本持てるので、二刀流とかすると
かなり効果はあるのだけど、基本的にわたしのスタイルではサポ忍にすることは
そう多くないので、この1本だけで充分かなぁ。

あとは学者の杖でファストキャストと強化魔法スキルが付いたのと
踊り子の短剣で追加効果スタンとか付いたのが出来れば完成かな?
狩人の弓も 「殆どの付与が最高値」 で付けばエウリュトスボウは越えるけど
その確率は相当低そうだし諦め気味なんだよね。
そもそも、フェイジェンダワの見た目は好みではないk(げふんげふん


そんなこんなで、オーグメント生活はちょっと順調です。
あとは、アレさえ出てくれれば完璧なんですけどねー…。
[PR]

by Future-truth | 2009-08-18 19:29 | FFXI

所詮は飾り付けただけの知識

属性帯…。
それは手軽に精霊魔法のダメージを上げる事の出来る逸品。
対応した曜日もしくは天候時に限り、必ず10%UPの恩恵を受けれるので
天候を操れる学者にとっては容易に条件を満たせます。

まあ、学者の精霊魔法はスキルから来る魔法命中の低さから
それをアテにすることは稀有なんだけどねー。
でもソロはそれなりにするし、花鳥風月でも相手によってはダメージソースになるので
欲しいなぁと思っていたんですよね。

ってことで、だいぶ前から属性帯に必要な器官をチマチマと集めていました。
氷帯が欲しかったのでフボワ(エイ)のが3つ、ゾミト(イカ)が7つですね。
途中、あにさんに手伝ってもらってフボワのはすぐに揃って
ゾミトも親子連れ3匹のも2人なら安全に狩れて、比較的早く取れたかな?
でも1人でゾミトをやると、学者故の悩みのCharge数と範囲化のペナで
3匹ゾミトはかなりキツかったです…。
うちのLSのあやかさんに相談してみると、少しレベル高い固体に2匹連れのが居るから
そっちでやってみたらどうかと提案を受けて、そっちでやったら楽に倒せたけどねw

ドロップが渋いと聞いていたけど、案外楽に集まるんだなーと思いながら
属性帯を作ってくれるNPCが居るタブナジアに向かいました。
その前に、器官の他に必要になるのを調べないとね。
ええと、属性帯の場合は 「銀の帯」 と 「対応したチップ1枚」 か。
氷帯の場合は 「クリアチップ」 になるのかー。
銀の帯は自作できるけど、競売で安く売ってたからコレでいいや。
チップは値段固定だし、倉庫で買ってしまおう~。
あとはユリムに渡せば属性帯の完成だ!

久々にタブナジアの3階に登ってユリムの所へと赴き
特殊な帯やゴルゲを作ってくれる 「古の秘術」 をオファーします。
まずは銀の帯とクリアチップを渡して…
次にすごく曖昧に器官が欲しいと催促されます。
これ、何のアイテムが必要なのか、それがいくつ必要なのか
殆ど教えてくれないので最初にコレをやろうとした人は苦労しただろうなぁ…。

でも、今は充分な情報が出回っているから問題は無いんだけどね。
さあ、集めてきたフボワ器官3つとゾミト器官7つを受け取りな!

























……受け取りません。
あれ、段階間違えた?
フボワ、ゾミトをそれぞれ片方ずつや1つずつトレードしても反応なし。
数を間違えたのかと思って調べなおしたけど間違えではない。
何が間違えているのだろうと10分くらいユリムの前で考え込んでいたのですが
もう一度よくよく必要な物を見返していたら


  フボワ器官3つ  ゾミト器官7つ  ルミニアン組織3つ




  ルミニアン組織3つ




やだ、なにこれ…。
器官が必要とばかり頭にあったから、こんなの必要だとは思ってなかtt
調べてみると、アル・タユに生息している有機物系モンスなら低確率で落とすらしいけど
器官取りの間にドロップしたこと無かったような。
とりあえず宮殿前のフボワを一時間倒してみたけど得たのは器官2つだけ。
あれ、次の帯分集まってしまいそうですよ?

ぷれしゃさんらの話しによると、宮殿内のユブヒ(花)ならそこそこ落としたはず
って聞いたので行ってみたら、先客の黒さんが正にそのユブヒを狩っていたので
この日は諦めてタブナジアへと尾を返すのでしたー…。



教訓 : クエスト内容は良く読め
[PR]

by Future-truth | 2009-08-12 14:45 | FFXI

略称名はどうしましょ?

衝撃の発表から暫く音沙汰の無かったFF14ですが
ゲーム雑誌のファミ通等で新たな情報が出てきました。
…とはいえ、内容自体は水曜日にネットに流出してたんだけどね。
一応、色々な問題があるからあえて今日記事にしたけど(どの口が言うか)。

新情報の露呈に伴ってFF14の公式サイトも更新されました。
情報量としてはゲーム雑誌の方が多かったけれども
公式はディスプレイを通して画像を見れるのが良いですね。


まずは操作キャラとなる種族ですが、現在明らかになってるのは5種族。
敵としての種族は他にある、とインタビューにあったので
もしかしたら5種族だけがプレイヤーが使えるキャラなのかもしれないです。


 ヒューランHyuran
FF11で言うヒューム。パっと見では見た目の変化は見受けられないです。
エオルゼア大陸の主となる種族で、高地に住まうハイランダーと
低地に住まうミッドランダーの2部族に大別されるとのこと。

公にされているキャラはオーソドックスにカコイイなーと思える見栄えですが
案外人気のあるヒゲフェイスとかはあるのかな?
某氏は幼子フェイスを望んでいますg

 エレゼンElezen
FF11で言うエルヴァーン。目つきが鋭くなっていますね…。
エオルゼア大陸の先住民で、移民であるヒューランと争った歴史を持つそうですが
現在は一部の部族を除いて友好的な関係にあるとのこと。

首、と称されるように首が長かったエルヴァーンですが
公式のイメージを見る感じではそうでも無さそうだよね…?

 ララフェルLalafell
FF11で言うタルタル。FF14では脅威の4頭身。
やっぱり知識が豊富ということで、魔法の扱いが得意なんでしょうね。
何故か女が少ないらしい。

てか、タルタルのコロコロとした可愛らしさを全排除してしまったよーな。
顔はタルタル、身体は子供。それがララフェル!
うーん、マスコット的種族となりえるかはエモ次第だろーか?

 ミコッテMiqo'te
FF11で言うミスラ。でも 「にゃ」 って言いそうに無い雰囲気。
ミコッテもエオルゼア大陸への移民で、すばしっこいハンターとのこと。
昼行性のサンシーカーと夜行性のムーンキーパーの2部族に大別されるが
同族に対しての縄張り意識が強いために単独で暮らしている事が多いらしいです。
やっぱり男は少ないらしい…。

見た目はかなり猫っぽさが無くなってしまって賛否両論の模様?
インタビューではミスラより猫っぽくなってますと語っていたので
行動や習慣が猫っぽいということなんでしょーか。

 ルガディンRoegadyn
FF11で言うガルカ。尻尾が無くなって寂しい…。
多くはエオルゼア大陸に定住している訳ではなく、船員や海賊に傭兵など
流れ家業でエオルゼアに居る者が殆どっぽいです。

ガルカよりも足が伸びて、普通の大柄な男というようなイメージに。
尻尾の有無でかなりイメージが違ってしまっているなぁ。


全体的にヒトっぽくなってますねぇ。
FF11よりも機械文明は進んでいるみたいだし、ファンタジー要素は減ったのかな。


他に都市国家として海の都リムサ・ロミンサ(タルの男の子命名方法と同じだね)
砂の都ウルダハ、森の都グリダニアが最初のスタートする街として選べるみたい。
国ではなくて都市国家なので、大きな自治権を持つ街が点在してる様です。
それぞれの種族の解説とかを読む感じでは、リムサ・ロミンサにルガディンが多そう
って以外は種族の偏りは無いのかな…?


FF14はスキル制で 「これまでに無い新しいスキル制」 ってな感じで言ってましたが
それは 「アーマリーシステム」 というものだそうです。
装備する武器でジョブを変えることが出来るのが特徴で、持ち変える事で簡単にジョブを
変えることができるんだそうです。
大まかな区別として、剣や弓という武器を扱うファイター、杖などの魔具を扱うソーサラー
斧など採集道具を扱うギャザラー、鎚(?)など生産道具を扱うクラフター
以上の4つ。それぞれのスキルを習得していって、その性格付けによってジョブになる…
ってイメージなのかな。


あとは冒険者の職業安定所みたいな冒険者ギルドからクエストを受けるギルドリーヴ
説明書きの感じではFoVやアサルトの拡張版ってイメージなのかな。
そしてFF11で散々移動に時間がかかると言われた所為なのか、瞬間移動が可能な
エーテライトという施設もあります。


ようやくFF14の表面が見えてきたって感じだけど
まだまだ秘密にされている部分は多い様に見受けられますねー。
あと、プロモ以外の実機で動いている様子も見てみたいし。
見栄えはいいだけに期待はしてしまうけれど、やっぱりトップに居るヒトを考えると
本当に期待していいのかって思ってしまうのは、FF11ユーザーだからでしょうかw
[PR]

by Future-truth | 2009-08-07 19:34 | FFXIV

妖精は怨みを忘れず

バージョンアップ内容ののトピックスで少し注目を浴びていた
ピクシーのオーグメントクエですが、なかなか良い武器が出来るみたいですね。
ジョブによっては既存の武器で充分ってなのもある様ですが…。

このクエ 「とある契約」 は、グロウベルグでクエをオファーして
過去の各地に居るNMを倒すことで、オーグメントされた武器を提示されます。
変り種の過去戦績NMの様なものですが、難易度はコッチのが高いですねー。
結構シビアな内容な場所が多くて、なかなか攻略方法が見つからない場所が多々あり
簡単と言われてるグロウベルグとロランベリーが現在主流です。
わたしはこの2箇所と東ロンフォール、メリファトをやってきたので
そのやり方を自己メモな感じで書き書き…。


 ☆グロウベルグ
一番簡単と称される場所ですが、編成次第ではロランのが楽かも?

わくモンスはナイトクゥダフ1体、ウィヴル4体。クゥダフ1体倒せば終了です。
ウィヴルは通常固体と同じで特殊な事はしてきません。
クゥダフはナイトタイプですが一切魔法を使わず、2割削る毎にインビンを使い
この間だけスカルクラッシュを使用してきます。
このスカルクラッシュが強力で、直撃を受ければ1500とかダメージあるので
基本的にインビン中は近くの柵を使ってのマラソンをすることになります。
他にインビンを使う毎にダメージカット特性が付くようで
最後のインビン後は通常攻撃1桁が普通になるくらい硬くなります。
故に両手武器系のジョブがダメージソースになりやすいです。

戦闘の流れとしては、クゥダフをマラソンする人がわかせて
黒さんが印スリプガ2。ウィヴルをランナー以外で処理していきます。
かなり装備が整ってるアタッカー陣でなければ、予備用に赤/黒とかで
印スリプガ2切れた後に印スリプガをするのがいいかも(逆でもいいと思う)。
数を減らせる自身あるなら、スリプル2で順次寝かせていくのもいいけど
耐性が付きやすいので注意。
特に注意するのはデモラライジングロアかな。
範囲で攻撃力5割減の効果なので、放置すると目に見えて処理時間が増えます。
なので、これをしっかりとイレースで消していくのが肝になります。

ウィヴルが終わったらクゥダフですが、先に書いたように
インビン中にマラソンする以外は普通に戦闘でOK。
ただ、与ダメが低い理由の1つに盾の発動率が尋常でなく高いという点があるので
狩人を入れると少し削りが楽になります。逆にウィヴルが少しキツくなるけど…。
ちなみに盾の発動を回避しようとして後ろに回ってもダイアモンドシェルによって
後方からのダメージは0ななるので正面から殴るしかありません(´・ω・`)

時間はかかるのですが、ウィヴルを処理すれば負ける要素は少ないので
一番簡単と言われる起因となっています。


 ☆ロランベリー
特徴的なクゥダフ6体が相手となる場所です。

基本的にどれもWSを使用してこないで魔法を多様してきます。
最初は単体魔法ばかりですが、残りが3体以下になるとガ系も使うようになります。
行動タイプは黒なので近づいてこないからマラソンはしやすいですが
油断するとさっくりやられてしまうので気は抜けない相手です。
それぞれのクゥダフが使用する魔法は以下の通り。

 Aa'Bho Slashburner : 炎系精霊魔法、ディスペガ
 Bo'Gha Winterkill : 氷計精霊魔法、パライガ
 Du'Vha Grimewind : 風系精霊魔法、グラビガ
 Ea'Zhu Tremorcrag : 土系精霊魔法、スロウガ
 Gi'Rho Wrathstorm : 雷系精霊魔法、ヘイスガ
 He'Dho Spatesurge : 水系精霊魔法、スリプガ

特性として、使用魔法の属性吸収・追加効果・強属性に対する耐性あり。
数が減るほどに回避・防御が強化されていくので、どれも同じを思ってると危ないです。

やり方は色々あって、編成によってチョイスするといいかも。

 ①それぞれタイマン
  青や忍者などソロ能力の高いジョブのみで揃えて、各々タイマンする方法。
  全てのクゥダフをギリギリまで削って同時に倒すことでガ系魔法と強化を防ぐ目的。
  ただ、1人でもやられてしまうと全滅の可能性が高いので
  自身がある人らでないと難しそうです。

 ②マラソン作戦
  赤や白など魔法に耐性のあるジョブでわかしてマラソンをして
  その間に1体ずつ倒していく方法。
  クゥダフを倒す過程で必ずガ系に晒される事になるので
  魔法系スタンが使える人が居ないと厳しいですが
  しっかりガ系を止めれればそこまでキツいやり方ではないかもしれません。
  キーとなるのはランナー。広く場所を使えるからいいのですが
  ガ系に古代2とか重ねられると危険なので、走るコースが重要になってきます。

 ③上記2つ併用
  まず②の様に赤や白でわかせてマラソンし、2匹普通に倒します。
  残り4体になったらそれぞれをタイマンして、クゥダフをギリギリまで削って
  同時に4体倒すという方法。
  これのメリットは①と同じくガ系を使わせないということと
  ガ系使うようになるとマラソンの事故が増えるので、それを防げるという点。
  更にタイマン中も残りの2人からサポートを受けることが出来るので崩れにくく
  比較的安全に倒すことが出来ます。

  でも、メンバーとの意思疎通やら、少し複雑なやり方のせいか
  野良でこの方法を取る主催さんは少ないように見受けられます。


 ☆東ロンフォール
ボスのオークに加えて、雄羊2匹と大羊が4匹付いてきます。
ボスの特徴は5割くらいの魔法ダメカット特性を持っていて、少し回避高め。
バーサーカーダンスのヘイスト効果がかなり高く厄介なので
使ってきたら近くの柵でマラソンするのが無難です。
ただ、ダンス効果中は精霊魔法が良く通るので、削るチャンスでもあります。

雄羊と大羊は普通の強さですが、ボスオークのWSに連動して
羊たちもWSを使用してきます。ただ、オークと距離を開けると連動はしません。
非常に厄介なのが大羊の方で、これは無限POPするみたいです。
やや寝にくいこともあってスリプルキープも難しくて、4匹までリポップするから
この大羊の処理が最大の課題となります。

やり方としては、赤/黒さんの印スリプガで始めて
オークキープ役がそこから引き抜き、出来るのであればタイマンをします。
寝ている間に雄羊を処理し、続いて大羊も全て倒します。
時間経過で黒さんの印スリプガ2をかぶせると、だいぶ雑魚処理が楽になります。

雑魚が終わったらオークですが、持続的に大羊がわいてくるので
前衛2名がこの処理に当たります。迅速に倒したほうが被害が少ないので
オークでTPを貯めておいて、大羊でWSを使用するといい感じ。
あとはバーサーカーダンスに注意しながら削っていけば倒せます。

キーになるのは、大羊の処理速度かな。
ほぼ確実に赤黒アタッカー2名が必要になってくるので
少しジョブ縛りがある場所ですねぇ。


 ☆メリファト
ボスとしてヤグードが2匹。そしてペットとして金色サソリと黒色サソリが2匹ずつ。
ボスの特徴は詩人であるからか、ほっといても寄って来ません。
基本的に歌を唄ってばかりいるのですが、歌によってそれぞれのペットのサソリに
かなり強い歌の効果が付与されます。
唄う歌はどちらも共通の様で、一部の歌はサソリと連動していてWSを使用する模様。
ちなみに、主従関係は以下の通り。

 Nuu Gazo the Dirgerimer  ⇒ Ochre Scorpion(金色サソリ)
 Yii Haqi the Threnodist ⇒ Slate Scorpion(黒色サソリ)

特に厄介なのがヒムヌスで、これをヤグが唄った瞬間に対応したサソリが復活します。
どのくらいの頻度でサソリがリポップするかはヒムヌス次第なので
この点は運が絡んできます。

サソリはHP低いですが、睡眠やグラビデ・バインドの耐性が付きやすいので
長時間キープするのは難しいです。

やり方としては、まず赤2名などで金・黒のサソリをそれぞれ1匹ずつキープします。
残りのサソリは前衛2名が、それぞれ1匹ずつタイマンして倒します。
盾役がヤグ1匹タイマンして、片方は放置します。
キープする赤らは、すぐに耐性付くことを考慮して、それぞれの魔法効果時間めいいっぱい使い
キープするとちょっと楽みたいです。
それ以外のサソリを倒し終えたら盾役の殴ってるヤグの相手をします。
その間にもサソリがリポップしたら、前衛2名で処理します。
このときキープしているサソリの耐性がキツくなっていたら
新しくわいた方をキープして、古いほうを倒すといいです。
ヤグ1匹倒したら残ってるサソリを倒してしまい、もう1匹のヤグに取り掛かります。
サソリがリポップしたら、片方キープして片方を処理。
ヤグはWSを使ってこないので、ヤグ1匹になればかなり楽なはずです。

編成としては赤/忍が辺りが2人、ヤグの通常攻撃は痛いので盾役1名。
ソロ能力の高い前衛ジョブ2名は必要なので、かなりジョブ縛りがキツいかな。



こんな感じで、それなりの数をやってきましたー。
でも、いまだに良いなーと思うようなオーグメントは付かず…。
とりあえず詩人用のに詠唱時間-5%まで付くとのことなので
-4%くらいの出るまで頑張りたいなぁ。
[PR]

by Future-truth | 2009-08-06 19:39 | FFXI

予想の斜め上

ここ暫くは学者の装備を集めていましたが、あと欲しい物は
だいたいデュナミスのAF2くらいになったので、最近は狩人の装備を見直しています。
というのも、わたしの狩人装備って、かなり旧型なんですよねー…。

b0004722_16191210.gif< STP? 敵対心? とりあえず飛命と飛攻上げておけばいいんじゃない?

そんな時代の狩人なのd


ということで、ゼオルムにサルベージしてきました。
…急に話しが飛んだのは、狩人の説明をしようとしたら
愚痴が多くなってしまったからじゃないんだからね!

一応、サルベは身内でやってるんだけど
色々あって暫く休止中だったから、リハビリを兼ねているんです。
今回のお目当てはフレイヤトラウザ。
これを取れればスカディショウスが作れるんですよね~。

ということで、野良でゼオルムサルベにピクミンしてきましt
持ちジョブでサルベに参加できるのは詩人しかないのだけど
ジョブとしてやることよりも、ロットの方が大変なんだよねー。
1・2層くらいは問題無いのだけど、3層からはメリポ並みの速度で
ザクザクとモンスを倒し、1体につき5個以上とか解除アイテムがザラに出るから
これをパスするのが大変(´ω`)
ここだけは、ホンキで全てパスするとかの機能が欲しくなります…。

進行具合の方は、シーフさんがゼオルムは始めてに近い状態だった様ですが
そんな感じが微塵もせず、他のみんなも手馴れていてスムーズでした。
てか、ここのカードでわかせるインプって、わかせるだけで倒したカウントに
ならなくなったんですねぇ。久々過ぎて知らなかったw

それにしても、久々にサルベに参加したんだから記事にしようと思っていたのに
特に書く事が無いくらい順調でした。
結構解除アイテムの耳指と遠隔が足りなくて四苦八苦することがあるのに
2層で6人全員に回るくらいボロボロ出るほどだったし…。

ボスも最大の特徴であるはずのディスコイドを全然してこなくて
2回だけやって来たのにも拘らず、リーダーの峰打ちで阻止されてるし。
なんだか、うわーすごーい…って感じで見守るのが殆どだった気がします。

さて、ドロップの方はリーダーが長い間主催をして狙ってた日数篭手が!
結構前からシャウトは見かけていたので、やっと報われたって感じでしょうか。
よかったよかった。



…わたしの方はどうしたかって?
何故か鞄の中にエンリルティアラが入っていました。
狩人の装備強化のハズだったのに、詩人強化になってるー!
[PR]

by Future-truth | 2009-08-03 17:44 | FFXI