<   2007年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

一度もスキンを変えていない事実

気が付けばこのブログも立ち上げて、今日で3年が経ちました。
中の人は文才など無いと思いつつも、こんなに長く続けているのは
このブログを通じて知り合った人が居て
よく見てると言ってくれる人らの激励もあって続けられたって感じですねぇ。

wikiで3年前を見てみると、プロマシアの呪縛の発売が発表されたとのこと。
その時はいままでかかってミッションを完結させるなんて思ってなかっただろうなw
そして8月には東京に遊びに行ったなーとも思い出す。

このブログのアクセス関係はボチボチの方なのかな。
流石に3年もやってるから検索に引っかかって飛んでくる方も多いしね。
Googleで詩人関係を検索すると、結構若いページでうちが載るのは嬉しいな。
現時点でのユニークユーザーでのカウントは43,550。
ページビューでは月3.500~4.000って具合。
まあ、これが多いのか少ないのかはわからないけどw


そんな訳で4年目もちまちま続けていくつもりです。
基本的にゲーム関連の記事しか上げない方向でやってるから
かなりヲタ度の高いブログだけど、見飽きてなければ今後ともよろしくです(・ω・)
[PR]

by Future-truth | 2007-07-29 13:23 | 雑記 | Trackback | Comments(9)

あたま の なかみ

オダさんのブログで脳内メーカーというのをやっていた。
これは名前と入れて実行するだけで、頭の中では何を考えているのか…
ってのを冗談で教えてくれる、占いに似たようなツールっぽいです。
わたしのネームで入れるとどんなのが出るのかなーとやってみたら



b0004722_184812100.gif




なにこの空洞。
てか、頭の大部分を使わない状態で一片の迷いを抱いたまま遊びに夢中なんですか?
基本遊びってのは間違ってはいないんだけど、なんか納得が(ノд`)


ついでに同じ様な感じの高校メーカーってのもやってみたら



Future高校

校訓 姑息・無臭・三枚
生徒数 男子185名 女子296名 計481名
データ 偏差値37
<出身者職業ベスト3> 肉屋・探偵・声楽家
<主な留学先> スワジランド・ジンバブエ・中央アフリカ

進路 <昨年度>
大学進学率58.4% 就職率8.9%
大学281名(四年制77名 短期204名)
専修・各種学校70名
民間就職14名 公務員29名 家事・その他87名

校歌 溜息混じりの文化祭 もも裏の違和感抱えつつ 
餅つきしようそうしよう 話術自慢の村人よ 
影満ちる日も水が酸っぱい日も 高血圧は友達さ 
褒めて伸びる Future高校
たぶん大丈夫 Future高校 



偏差値ひっくw
それでも大学進学率60%近くあるのは何故…。




 ○オマケ
サクさんのブログで紹介されてたテイルズ関連の動画
今まで色々なコンボ動画は見たけど、一番スゴい動画だと思ったよッ。
ただのコンボじゃなく、魅せてるしいままでのとは違うアプローチってのが目を惹きました。
ToDリメイクはコンボ繋げやすいってのが大きな特徴だけど、ここまで出来るとはね…w
[PR]

by Future-truth | 2007-07-27 19:01 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

またテイルズですか? そうですか

サイト巡りをしていたら、ナムコが4つテイルズシリーズを発売するとの情報を見つけました。
…また乱発ですか。
うん、まあ、そのタイトル次第だよねって事で調べてみると


 PSP テイルズオブリバース
 NDS テイルズオブイノセント
 PS2 テイルズオブデスティニー ディレクターズカット
 Wii  テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士



リバースがPSPにねぇ。全シリーズをPSPに移植する気ですか?
3ラインバトルはコツ掴まないとかなりキツイ戦闘で、一番難しいテイルズなんだけど…。
その辺りは調整してるのかなぁ。

2つ目はNDSからだけど、テンペストの教訓を生かせてるのかな。
テイルズ好きな友人がやってたけど、感想は散々なものだったのですがw
まあ、テイルズは表現ベタなのが多いから、NDSでさらに悪化しなければいいけど。
公式にはトレーラーがあったから観てみると、いい感じに見えるのが罠なのかどうなのか。
てか、NDSでボイスあって容量大丈夫なの?

3つ目はデスティニーのディレクターズカット版。
詳しい情報は出てないけど、ToDリメイクが軸になっていて
それにリオンがメインのストーリーが追加されてるそうで。
正直またデスティニーかよって感じだけど、リオンの人気はスゴいからなぁ。
でも、リメイクが軸ってことは緩いリオンなんだよね。
私的にはブラックなリオンのがいいんだけど…。
ついでにデスティニーより、エターニアかアビスを完全版で出して欲しいよ。
(特にアビスはね)

4つ目はシンフォニアの後の話だそうで。
てことは、世界統合後の話になるからファンタジアに繋がる話があるのかな。
公式的にはシンフォニアはファンタジアの過去っていうのは
「どうなんでしょうね(笑)」
で流されてるから、繋げてくるかわからないけど。
そしてWiiってことは、あのコントローラー特有の使い方するのかなぁ。
変に進化しなければいいけどっ。


とりあえず、わたしは全部スルーだなぁ。
アビスを作ったチームはシンフォニアを作ったチームらしいから
ラタトスクの騎士は期待できるけど、Wiiってのが地雷感を沸き立たせててw

てか、最近のテイルズシリーズは乱発しすぎで萎え萎えな状態。
ラインナップがあからさまに「売れてる機種」で「テイルズだから大失敗にはならないだろ^^」
みたいな大雑把加減に見えるんですよね。
まあ、テイルズってもチームが複数あるからテイルズであってもテイルズじゃない
そういうのが多々あるからなんだけど。
(本社主導チームが作ったって聞いたレジェンドはヤバかったね。
 シナリオはいい話なんだけど展開の悪さが目立ってたし
 戦闘バランスはどこかに置き忘れてきた感じだったからなぁ。
 テイルズらしさも微塵も感じられなかtt)


デスティニーのチームもリメイクでいい感じだなーと思ってたけど
ディレクターズカットなんて発表しちゃって。
どうせだったらホントにリオンを主題にしたデスティニーにすればよかったのに。
低価格・手ごろな長さのストーリーでリオンが主役!
結構売れると思うんだけどなー。
ああ、あれか。リオン目当ての人に高い金額設定のディレクターズカットを買わせるのか(´д`)
しかも大本はToDリメイク。手元少なく見返りウマー?

そんな訳で、私的にはテイルズ=シンフォニア作ってたチームのテイルズ
ってな感じになってます。
昔みたいにコツコツとシリーズを重ねてくれるスタイルで良かったのになぁ。
なんでこんなのになってしまったのだろ。


…そういえばアビスのベスト版出たんだよね。
とはいえ、日本版そのままでバグとか直しただけのものだから
北米版にあった秘奥義は無いまま。
アビスの完全版を望む声を幾つかネット上で見かけている中
デスティニーのディレクターズカットを出してくるあたりが、今のテイルズらしいというか。

ちょっと思い出したけど、アビスのベスト版が出る前のアビスですが
中古で4980円とかザラにあったなー。
地方だからなんだろうけどね!
[PR]

by Future-truth | 2007-07-24 17:28 | ゲーム | Trackback | Comments(4)

仔犬様 日々成長

今日の朝、違和感を覚えて目が覚めた。
時計を見ると目覚ましの時間より少し早い。
じゃあ、この違和感が犯人なんだろうと寝起きの頭で考えていると
近くでカチャカチャと音が鳴るのに気が付いた。
なんだろうと思って良く良く見てみたら…
仔犬様だった。

わたしは二階で寝てるのですが、仔犬様は一階で寝てるんです。
当然の如くその間には階段があるんだけど、広い家ではないからそんなに1段の幅は無いです。
そして目の前に居るのは軽快に爪の音鳴らす胴長短足のダックスフンド。
…良く登れたな、アンタ。

先代の若かりし日の階段登頂記録は3段だったけど
仔犬様は生後半年くらいで13段登り切ってしまいましたよ。
まあ、共通のかかりつけの獣医さんからは先代は犬らしからぬ性格
そう言われてたから、ホントに犬っぽい仔犬様と比べてはダメなんだろうなw
どれだけ先代が犬っぽくなかったかというと…


 中の人「ほら、このボール取っておいで!」

 お犬様「ああ、それ飽きた」

 ボール「ぽてんぽてんぽて…」


こんな具合でかなり冷めてました(´ω`)
おもちゃ買って来ても遊ぶのは最初だけ。1時間もしないで見向きもしなくなってたし。
それに対して仔犬様は、ボールを投げると放たれた矢の様に走っていきますよ。
仔犬様は相手しがいあるけど、見た目は先代のが良かったけどね…w

ただ、同じところもあります。
それは散歩に全く付き合ってくれない!
うちの敷地外に出ると尻込みしてしまい、全然動いてくれないんです。
あの手この手で散歩してくれるように試したけど、うまくいきません。
先代も同じだったから、仔犬様が特異って訳では無さそうだし…。
とりあえず公園だと遊んでくれるから、公園まで連れて行ってるけどね。
b0004722_19382669.jpg

[PR]

by Future-truth | 2007-07-23 19:45 | 雑記 | Trackback | Comments(9)

ちょろっと弓検証

モンスターハンターは大きなモンスター(主に龍とか)と戦うアクションゲームですが
モンスにはライフバーがあるわけでもなく、与ダメが表示される事もありません。
なので武器がどれくらい強いかと言うのを知るには討伐時間
つまりは結果で知るしなないんですよね。

個々の情報となると、内部的に色々補正があって正確に把握するのは大変だけどね。
例えば攻撃力UPの怪力の種を、ボウガンとハンマーで食べ比べると
確かボウガンでは12UP、ハンマーでは52UPでボウガンだと効果薄いじゃん
って思うけど、内部的には等価値なのでご安心を。
(私的には武器カテゴリ毎の倍率を加算しての攻撃力表示しなくて良いと思うんだよね。
 なんで倍率加算しない素の数値で表記しないんだろ?)


そんな訳で直接的に結果を知る事は難しいので、ちょっと弓に関して検証してきました。
弓を使ってる人の参考になればいいな。


大前提として弓の基本知識は知っているとの過程で話を進めます。
まず、弓には溜め段階で連射・貫通・拡散と種類があるけど
今回は連射に絞って検証しました。

最初は溜め段階での攻撃力比較。
溜め段階が上がれば与ダメは上がるのは体感でわかっているでしょうが
それじゃ、どのくらい段階で違うんでしょうか?
ということで、溜め1と溜め2が同じ連射1のハンターボウIで検証。


 被験者 : ランポス様
 立会人 : モス様
 検証方法 : 接射でランポスに溜め1と溜め2を撃ち込み、倒すまでの数をカウント

 結果 : 溜め1では16発。溜め2では5発。オマケに接近攻撃では6発。


雑魚の体力減らしたって言ってましたが、かなり減ってるのがわかる結果に。
ドスの時に同様の検証をオフで行ったけど、その時の結果より少し少ない数で倒せてるし。
で、溜め2を100%とすると溜め1は30%って感じでしょうか。
ランポスの体力で端数もあるだろうから誤差と考えれば大体そんなものだと思うけど。
ちなみにドスでは溜め1は40%らしいです(解析情報)。

結果的には、純な物理ダメでは溜め1撃つより溜め2撃った方が良いって事ですね。
溜め3での検証は同条件で行えるのが見つからないからやっていないけど
ドス時のデータとこの検証結果から考えると、溜め3の倍率補正も高そうです(ドスでは150%)。

属性も溜め段階で補正があるんだけど、流石にこれを調べるのはシンドイからやってないですが
とりあえずは最低でも溜め2まで溜めて撃った方が良いのかも知れないなぁ。


お次は距離補正。
正確には時間補正なんだけど、イメージ的には距離と言った方がわかりやすいので。
これはヒットマークで判断できるのだけど、小さいマークと大きいマークがあります。
ドスでは小さいと100%、大きいと150%の補正を受けていたけど
Fだとそこまで補正が効いてないよーな気がする…。
(上の検証で、溜め2の大きいマーク3回、小さいマーク1回でランポス倒してたので)

ドスの時は連射の大きいヒットマーク受付時間はたった0.1秒という
ナニソレみたいな感じでしたが、Fではこれより受付時間が長くなってて良かったよ。
その大きいヒットマーク、クリティカルを出すには時間で知るより距離で知った方が楽です。
b0004722_18173333.jpg

SSでR1を押すと出てくる矢の大体の軌道を表示させておきました。
この軌道の山の山頂になっている部分を相手に合わせて撃てば
おおよそクリティカルになります。
ただ、連射の場合、全てが同じ軌道ではなく縦に並んで飛ぶので
全ての矢をクリティカルにするのは慣れが必要です。
拡散に至っては平面を相手にするとしたら、扇状に飛んでいくから着弾時間が結構ずれるので
全てクリティカルさせるのはかなり至難の業だったりするんだよね。
貫通は他2種より受付時間が長く、R1の軌道に近い形に飛ぶから
一番クリティカルを狙いやすい種類だと言えるかも?
b0004722_18203637.jpg

b0004722_18204486.jpg


あと特筆する事は、連射・拡散のレベル上がると矢の数増えるけど
全てが同じ威力ではないです。
貫通のみ一発の補正は同じだけど、レベルが上がるとヒット数は上がります。
そして、溜め4は溜め3と比べて補正はあまり無いからメリットは少ない。
この点を踏まえて弓を使い分けると、少し討伐時間が減るかもしれないです。


与ダメの実数値が出ないのがモンハンの特徴だけど、少し驚いている点が1つ。
接近武器として大剣のヴァルキリーブレイド(攻撃力624)使ってるんだけど
これだとノーマルサイズのファンゴは3回で倒せるんですよ。
それに対してパワーハンターボウII(攻撃力204)でだと
クリティカルの溜め3と溜め2の2回で倒せるんですよ。
ってことは、パワーハンターボウIIの溜め3クリティカルは
攻撃力600代の大剣より勝ってるってことですよね…?
何だかFになって、弓はだいぶ上方修正受けた感じがするなー。


ちなみに、ドスデータでよければ下記のサイトへどうぞ。
接近・遠隔ともに詳しいことが載っているのでとても参考になります。

 →モンスターハンター2解析情報
[PR]

by Future-truth | 2007-07-20 18:40 | モンスターハンター | Trackback | Comments(5)

弓があっても矢はない

最近フルフル巡りばかりのふつれです、こんばんは。
MHFの話なんだけど、ガンナー用の装備を作る為にフルフルをやってるんですよ。
お目当てのスキルは 「高級耳栓・ランナー・広域化+1」 の3つ。
HR31以上だと多少頑張れば可能な組み合わせなんだけど
それ以下の場合、わたしが探した限りではフルフル装備が必要なんです。
で、その必要な素材に 「アルビノの中落ち」 が必要なんだけど
出る確率が一桁なんですよねー・・・。

一応、高級耳栓、ランナーが個別に付く装備はそろえてるけど
弓の場合は両方付いてるとかなり便利なんですよ。
だからソロで捕獲しまくったりしてるけど、なかなか欲しい数まで集まらず。
ソロだと1匹15分弱かかって大変だから早く揃って欲しい(´ω`)

武器の方はドスでも愛用してた 「パワーハンターボウII」 が作れたので
暫くはこれ一本でやっていける状態です。
堅い相手には貫通系の弓があるといいけど、グラビモス・バサルモスぐらいに必要なので
ヘビィボウガンでも代用できるから必要ないかもとか思ってたり。
弾代はかさむけど、弓で維持費かかってない分使う感じかなと。


結構やりこんでるMHFですが、正直物足りないですねぇ。
フロンティアって言う割には8割くらいドスのまんまだし。
元のシステムが良いから面白いとは思うけど、スパイスが足りないから
従来作にちょっと手を付けた人には、長期間課金させるほどの魅力って薄いような?
わたしはとりあえず二か月分課金したけど、今では一ヶ月で良かったかもとか思うし。
近い内にハンターランク上限開放に伴ってフロンティアならではのクエが増える
…かもしれないけど、狩る相手は同じで素材が違うだけ~
そんな予感がするんだよなー。

なので、今後相当な追加が無い限り二ヶ月でMHFは終わりになります。
モンハンカテゴリ作っておきながら、終わり告知早いですねw
それより早く見切りを付ける可能性だって充分にあるし
恐らく今作ってる例の装備が出来上がったら、FFXIに比重が傾き始める可能性高いので。


対峙したことない相手は沢山います。
でも、そこまで頑張ってやりたいかと言うと、答えは首を横に振らざる得ない状況。
そして戻る先はFFXI。
じゃあ、前者には無くて後者にはあるものはなんなのだろうか。
それは多くの人との共有感の大きさの違いなんだろうなぁと
今週の土日のFFXIプレイで感じたのでした。
[PR]

by Future-truth | 2007-07-18 18:40 | モンスターハンター | Trackback | Comments(5)

ほつれた時を紡ぎ直す為に

さてさて、先日公に 「アルタナの神兵」 では新ジョブが追加されると発表されましたね。
現状ではジョブ個々の色は出せているけど、バランスに関しては頭を捻らざる得ない状態ですが
果たしてうまく調整はできるのでしょーか。
とりあえず、コルセアのプランナーが関わってない事を切に願います(´ω`)

私的には盾ジョブが増えるといいなー。
あとみんなが言うように後衛。
でも、ジョブ比的に後衛が少ないから人数も少ないってのはあるけど
それ以外にも問題があって後衛の人数が少ないのを開発はわかってるのかな?

今は忍者が盾役という、他ゲームから見ても異端なコンセプトなゲームだし
新しい盾ジョブは反撃効果を軸とした変則盾orアタッカーなんてどうですか?
…よっぽどうまく調整しないと成り立たないだろうけど。

公式で新しいトレーラーが公開されましたが、新ジョブを匂わす物は無し。
まだそこまで形になってないってことなんだろうね。


ここからは大真面目な妄想。
多くの人が知っているように、 「アルタナの神兵」 はクリスタル戦争を
つまり過去に起こった事柄をメインとしています。
しかし、何で今頃クリスタル戦争なんでしょ?
ジラート・プロマシアとクリスタル戦争にまつわる事柄が完結したから
更に深く語る為って言われたらそれまでだけど。

過去に良い形では無いにしろ、完結した事実。それがクリスタル戦争。
それに今更手を加えるというのは無粋だろうし、先に言ったようにコレに関わる
ジラート・プロマシアの話に食い違いが出てきそうに思えてならないんです。
つまり、現状知られているヴァナの歴史から考えると
過去に干渉するというメリットが無いと感じるんです。

…だったら考え方を考えればいいんですね。
わたしたちが 「過去に干渉する」 のではなく 「過去が未来に干渉する」 と。
これならその憂いを断ち切る為に過去へ行く必要性が出てくるからね。
そして、1stトレーラーのテロップにある言葉も、これなら頷ける…気がするし。

一応、時の跳躍に関してはサンドクエの 「稀なる客人」 で前例がありますね。
…でもこれは200年も跳躍してるんだよな。

とりあえず、これなら過去に干渉する理由は出来るんですよ。
ただ単に過去に行けるから行ったらクリスタル戦争に巻き込まれちゃった^^;
なんて展開は私的にはヤですし、それじゃ語られたクリスタル戦争をなぞるだけでしかないし。
ちょっと自信のあったりする妄想だけど、どうなりますことやら。
シナリオとグラフィックに関しては長けてるスクエニのことだから
もっと良い形で 「過去に干渉せざるえない状況」 を作ってくれるとは思うけどねッ。



 ※ちょっと追記(07/14/13:50)
邦題では 「アルタナの神兵」 ですが、外国版では言語が違う毎に
これの直訳ではないらしいです。なんだか結構深いシナリオになってそうですね。

あと、これのリリースと同時期を目指して公式にFFXIのウィンドウモードを作成中とのこと。
実現すればかなり便利になるなぁ。
[PR]

by Future-truth | 2007-07-13 18:40 | FFXI | Trackback | Comments(6)

求めた物は―

月曜日の事、久々にリンバスに行ってきました。
わたしはそういうLSには所属してないから、野良募集とか手伝いでしか行けないんだけどね。
今回は後者のお手伝い。初めてのリンバスの時と同じく、オダさんからのオファー。
前回はプロトオメガでだったから、もしかするのかな~
なんて思ってたら、まさにその通りだったりしましたが。
…はい、プロトアルテマやってきましたッ。


当日の定刻に行くと、ちょっと見知った人らがチラホラ。
お誘い頂いて作戦を聞いていると、どうやらわたしは黒パーティ配属の模様。
詩人でって話しは聞いてたから予想はしていたけど
MPヒーラーとしては不安定だけどコルセアのがいいんだけどなー
と思いつつも、まだLv75じゃないし横槍も何かと思って言い出せないチキンでした(・ω・)

詳しい作戦の方は事前に行っていたらしく、この日なされた説明は諸注意くらいだったかな。
流れとしては赤盾がメインとして働いて、サブにナイトが付き
ダメージソースは主に精霊魔法と召喚獣の履行。
赤盾メインなのは意外だったけど、不安感が無かったのは
色々やってる赤魔な人らが多くて、そのスペックを把握してたからかな?
とりあえず、作戦としてはこれくらいしかわからなかったw


さて、実際の戦闘の方というとバラバラエレジー時々ケアルでしt
…うん、わたしは何時もの通りだった。
b0004722_1416845.jpg

プロトアルテマはかなり沢山のWSをするから、よくわかんないWSもあったけど(ぉぃ
赤盾がキチンと機能していてすごくスムーズに進みましたよ。
だいたい2割減るごとにしてくるディシペーション(広範囲かつ補助系全て消去+テラー)
これをされても崩れる気配が無かったですしねー。
スタンで止めれるらしいけど、結構シビアなタイミングっぽかった。

本当にみんな、プロトアルテマは初めてなのかなって思うくらい順調に進んでました。
でもプロトアルテマのHPが2割切ってからが、本当の戦い…。
あともう少しってなるとシタデルバスターってのを使って来るのですが
30カウント後にレジれなかったりすると2000ダメとか出るWSを
これでもかってくらい撃って来るんですっ。
逃げれる事は逃げれるんだけど、引き寄せがあるからそう簡単には行かず
基本的にヘイトが一番高い人が引き寄せられる…つまり盾役が沈む可能性が高い。
なので、シタデルバスター撃たれるようになってからは、だいぶタゲがふらついてました。

それでも中にはシタデルバスターを耐える人が居たりして
危ない雰囲気はありつつも、じわじわと削っていけてました。
わたしはひーひー言いつつケアルしてたら、ホーリーII貰ってしまって
やられそうにはなったけど、初めて見る魔法が見れて嬉しかったのは内緒でs

そうこうしている間にうちひしがえされるプロトアルテマ…。
なんだか、アレもう? って感じがしました。
そりゃ、ここに至るまでの過程を知らないからそう思うんだろうけど
色々なブログで見聞きしていた感覚よりも、ずっと楽に倒せたって感じだったので…。

ドロップの方は古銭4枚と、アルテマの脳・脚。
どうやらそれなりに良いドロップのようですよ?
脚の方はブロガーのぽるるんさんが見事ロット勝ちしてました。
おめでとうっ。


ちょっと振り返ってみると、ホントにさっくり終わった感じのするプロトアルテマ戦。
先に言ったように過程を知らないからそう感じ、言えるんだと思う。
かなり前に、四神すらやったことないのに麒麟の手伝いをしたときと似た感じ。
手伝いを達成できたって言う安堵感はある。
けれど決定的に足りないのは、みんなにある達成感。
確かにそうそう出来る体験でない事をやれたのは嬉しいし、楽しかったけれど
なんだか少しだけ、その場にぽっかりと空いた空洞の中、1人いるような気もした。

手伝ったことがヤだ
そういう訳ではないけど、やっぱ事を成すのは過程からやらないとダメだねー。
とかいいつつ、手伝いを頼まれれば行くんだけどね(´ー`)
[PR]

by Future-truth | 2007-07-11 14:57 | FFXI | Trackback | Comments(4)

赤髪の狙撃者 再び

以前、気になるゲームとして紹介したモンスターハンターフロンティアが
オープンβを実施しているので、それに参加してきました。
…と言っても、明日から正式稼動だけど(;´ω`)

オープンβ開始された日は、ゲーム鯖開放と同時に鯖ダウンして
たった1時間弱でメンテ突入というPSUを彷彿するでだしでした。
その後はオープンβの日程をずらして稼動させたけど色々と障害が頻発し
最終的にはFFXIと同じ様に完全独立の鯖3つを用意して
予想よりも遥かに多かったユーザーに対して対処する事になりました。
…思いっきりPSUの流れだよね。

ちなみに当初のオープンβ開始時には予想の4倍
二度目のオープンβ開始時には予想の2倍のアクセス数だったとか。
事前にユーザー登録させてあるんだから、粗方の人数は把握してるはずなのに
全く太刀打ち出来無かったってことは予想が甘かったのかな。
その時の対処として臨時サイトでは

「国内最大級のサーバーを用意させて頂きましたが云々…」

なんて言っちゃったものだから、一部では火に油で大いにネタとされてましたね。
でも提供元のカプコンからの対応は、内容的には好意を持てる感じですよー。
そして明日から課金始まるけど、どれだけの人がするのかな。
頑張って鯖3つにしたのに、さっぱり残らなかったら悲劇以外の何物でもないけど。
そう考えると、名の知れたネットゲームでのオープンβの実地ってのは考え物なんでしょうね。


さて、肝心のゲーム内容は今のところMH2に毛が生えた感じ。
多少新しい武器が増えて、防具のスキルが違うくなってます。
そして 「今のところ」 だけど、雑魚の体力がかなり減ってて
メインターゲットより雑魚のが問題って程では無くなってるかな。
ついでにちょっとだけ、太刀・ガンランス・弓が強化されてた(内部的)。

それならボス格倒すの簡単じゃないかーって思うだろうけど
怒った時の攻撃力上昇修正がハンパじゃなく施されているので
ババコンガ辺りになると、体力100でも怒った時の攻撃一発でパタリ…
って状況なので楽観視は出来ないんですよね。
でも、これで遠隔武器が日の目を浴びるんじゃないかなとも思っていたり。
拡散祭りは勘弁だけどっ。

ちなみにわたしは、飽きもせずガンナーやってます。
暫くはハンターボウIIIを使ってたけど、昨日ヘヴィボウガンで満足のいく性能の
バスタークラブも作れたので、こっちも使っていくけど。

そうそう、名前はふつれじゃないです。
色々と意味的に合った名前があったので、それを使ってます。
知りたくばFFXIに居る時にでも聞いてください(・ω・)

進行度合いは早い方かな?
そろそろ1つ目の公式試験が受けれるくらい。
ガンナーはやり込んでるから立ち回り楽だからねー。
基本チキンプレイだからまだ2回しかやられてないけどw

ちょっとの間はMHFに比重が傾くだろうけど、そのうちそれがFFXIになると思います。
コルセア用の装備を整えたいしねぇ。何かあれば駆けつけるつもりだから
ココかPOLメッセとかで連絡してください。
[PR]

by Future-truth | 2007-07-04 18:07 | モンスターハンター | Trackback | Comments(4)