<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

終わりを告げる福音を聴きながら

心地よい夜の冷たい風がわたしをなぞる。
気の遠くなるほどの昔から続く神々の物語が、今日ここで終焉の時を告げた。
あの微かに見える数十年前には栄えていた都でその物語は加速度的に進み
沢山の事象がわたしの前を通り過ぎていった。
わからない事は沢山あった。
それだけ沢山の事があったんだ。

また、風がわたしをなぞる。
彼女は言っていた。
生きていける、と。
この物語の下には多くの、数え切れない犠牲があったはず。
それを考えると、この道は正しかったのかとも疑念が湧く。
けれど、一番の犠牲者であろう彼女はそう言った。
なら少なからず正しい道を歩めたのかもしれない。

わたしは新たに歩を進める。
1つの物語の顛末を見届けた悲哀感はあるけど
この世界には、まだ多くの物語が眠っているはず。
だからわたしは歩を進める。わたしの物語を書き連ねる為にも。




そんなこんなでプロマシアミッションを完結させてきましたッ。
わたしは早い段階でタブナジアに渡れるようになったのだけど
何時の頃からかさっぱり進めなくなったんですよね。
その時一緒にやっていた酒ラヴのメンバーがやる気なくしたのかなと思い
まあ、急いで進めるつもりないからいいなって思っていたら…だいぶ時間かかりましたね。

そんなプロマシアミッションを進める切欠になったのは
今ミッションを一緒に進めてるメンバーのいるLSを貰った事かな。
一応LSオーナーだから頻繁に行くことはなかったんだけど
そのうち丁度わたしが止めてたミッションをやるとの事だったから
じゃあ、わたしもーって感じで行ってたら、気が付いたら最後までって具合に。

基本的にミッションって身内でやりたいんだよね。
その方が内容に突っ込みとか入れやすいし、たとえ負けても糧として進めれたし。
野良がダメって訳じゃないんだけど、やっぱ気の知れてる仲間だと楽しかったから。
だからあの時にミッションに誘われてなかったら、まだアル・タユにも着いてなかっただろうなぁ。

そういえばプロマシアの呪縛が発売されたのは’04年9月16日。
日記を見ると10月の時点でタブナジア入ってるから…
2年半ちょいかかってクリアしたのかw
FFXI歴の半分かかってクリアしたと考えると、スゴいことだな(;´ー`)

「暁」の内容は書くつもりはないです。
確かにキツいBCが多くて投げ出したって人も居るの知ってるけど
わたしはそういう難しいBCすら、そして全部が楽しかったって言えるなー。
シナリオが難解で把握しにくいけれど、エンディングを見て
冒頭に書いたように、終わってしまったんだなって感じの悲哀感があったのは事実だし。
ここで中身を書くのは簡単だけど、できれば自分で体験して欲しいと思う。
わたしと同じ悲哀感を抱けるか、それは別だけど…。

なににせよ、新・旧メンバーともにありがとう。
みんなのお陰で楽しくミッションが出来ましたよっ。




…そういえば、ミッションクリアすると3種リングのどれか貰えるんだったね。
わたしは神威の耳よろしく、熟成・発酵させる予定です。

orz
[PR]

by Future-truth | 2007-06-27 17:29 | FFXI

まったり日常の裏にある危険因子

最近、ちまちまとENM 「奈落の傀儡師」 をやってます。
コルセアでやってるんだけど、3戦中3勝。
殆ど薬品を持って行かなくとも簡単に勝てるんですよねぇ。

やり方は簡単。装備は普通にLv60のを持っていけばOK。
ただ、土杖を背負うのがポイント。土杖を背負えば通常攻撃は30以下まで減らせます。
そしてアースショットのダメージも増やせるので攻守にいい感じ。
スシさえ食べれば充分当たるのでオススメです。

あとはロールをウィザードとカオス振って攻撃力の底上げ。
こんな感じでやって、薬品・2hアビを使わなくても倒せた時もありましたよ。
万が一スラッグ撃たれても200弱しか受けなかったし、相当簡単な部類かも。
でも、アタリドロップが鉄弾とD2しか差のないコルセアブレット…。
ぶっちゃけ報酬には魅力ないですよねorz
うちの鯖だと競売で採集落札10万なので出品したりするけど
全く売れる気配が無いから困っていたりもしますが(ノω`)


そしてもうひとつ、細々とやっているのがチョコボの宝探し。
うちのマイチョコボであるAileAmbree(エルアンブレ)はアビ覚えてないから
宝を探し当てるのはかなり苦労するけど、なんとか砂丘で何度か成功してます。
砂丘で10回成功するとアルテパでも宝探しが出来るようになるんだけど
wikiを見る限り、アビ無しチョコボだと相当大変そうなんだけどね…w
だからヨアトル方面で宝探しできるように方向転換しようかなとも考えていたり。
ヨアトル方面でも大変そうですが(´ω`)

次にチョコボ育てるようになったら、掘り関係のアビを覚えさせようかなぁ。
チョコボレース用のアビもあるけど、あれはみーてーるーだーけーなコンテンツだから
多少なりともアレコレできる宝探しのが面白いしね。
もし順調にアビを覚えてくれたら、普通の穴掘りにも手を出そうかなとか考えてたりw
まあ、取らぬ狸の皮算用ですがっ。




さて、今日はここで警告を発しておきます。
最近ブログにニフティ等のサイトを装って
罠サイトへ誘導するコメントが付けられてる事があります。
そのコメントの名前が実際にFFXIをしていらっしゃる方の名前であったりするので
かなり悪質であり、ぱっと見普通のコメントに見えるから困り物です。
そのコメントの一例が…

 日記発見なりぃ~ヽ(+.+)ノ゜+.゜☆
 そして勝手にリンクはりまぁw


 訪問及び足跡並びにコメントおおきに(*^v^*)

といった具合で付けられています。
罠サイトはラグナロクオンラインを対象にした物であったり
ウィルスのトロイをしかけたものであったりするので危険です。
一応FFXIユーザーも気を付けておくと良いです。
今後、FFXIを狙った罠サイトを仕掛けてくる可能性もありますから。

元々似た様な手法はあったのですが、最近多発しているのでここでも警告を発しておきます。
特に有名所に多いようで、(管)さんのブログや妄竜さんのブログで被害があったとのこと。
どれが怪しいとか見極めるのは大変ですが、このような悪質スクリプトを仕込んだ
コメントがあるというのを頭の片隅にでも置いておいてください。

うちのブログではまだその様なコメントはされていませんが
オーナー認証制とかは施せないので後手にはなると思いますが
見つけ次第対処しますのでご了承の程願います。
[PR]

by Future-truth | 2007-06-20 13:35 | FFXI

この一手が王手への布石

毎週日曜恒例プロマシアミッションを今週も行ってきました。
今週は 「天使たちの抗い」 のツボBCです。
実は先週もやったのだけど、負けてしまってリベンジなんですよね。

構成の方は何時もと同じメンバーで 「忍シ赤赤黒コ」 です。
コルセア(わたし)がいる理由は、とにかく寝かせて各個撃破の要領でやれば
単体の強さは倒せなくは無い程度なので、ランダムディール・ワイルドカードで
精霊の印を復活させて確実に寝かせていこうっていう理由です。
そして最初の寝かせはスリプガ→スリプガ2の上書きをすることで
少しも行動を起こさせない様にしました。
ツボの数が多い状態だと、ホント少しの時間でも行動されると大打撃になるんですよね…。

さて、色々と最終確認を行った後に
サポートしに来てくれた、れいさんからの声援を受けつつBCに入出するわたしら。
まずは湾曲連携をするために、シのおずさんと忍のうえださんが
オポオポ昏睡でTPを貯めつつ、後衛は強化魔法を施します。
ここのツボはホントに堅くて、精霊魔法をダメージソースにしたほうがいいから
ブリザド系でのMBを狙っての事なんです。
(わたしの肉食狩人ですら、500程度しか出なかったのでorz
 精霊魔法の通りは体感でつよくらいのレジ加減とのこと)

下準備を終えたら、まずはうえださんが敵陣へと切り込みます。
右奥の黒ツボの方に走って行って集まってきたところに、あにさんが印スリプガ。
こうすれば、もし黒ツボが詠唱長い魔法唱えて動かなかったとしても
比較的詠唱の短い手前の白・赤ツボはうえださんに向かうので
高い確率の見込みで3体寝せることが出来るんですよね。
今回は綺麗に4体スリプガの範囲に入ってくれたから助かりましたがw

しかし、4体寝たからとは言え安心できません。
少しでも早く数を減らさなくてはツボの反撃を許してしまうから。
まずは左の黒ツボに、空 → ダンスの湾曲連携を叩き込み
後衛陣のブリザドで一気にHPを減らします。
あとはツボのWSに注意しつつ落ち着いて撃破。
出だしは順調で、残りは3体…っ。

この一連の流れの間に気が付いたけど、どこからか秒単位を読み上げる声が聞こえるんです。
その声の主はれいさん。スリプルの経過時間を教えてくれる為のことでした。
これが非常に有効的だったみたいで、あーさんのスリプガ2上書きは綺麗に成功してました。

次の黒ツボやっている間にスリプガ2の効果が切れ
ぽぽろんさんが印スリプガしたところでわたしがランダムディールを実行!
まあ、この状況なら1人は印が復活してくれたらいいなーと思っていたのですが…
3人の印を復活させてしましましたw
局地的な場面では引きが強いな…ッ。

2体目の黒ツボをやり終えて、3体目やってる時にちょっと崩れてしまい
忍なうえださんがやられてしまったので、ちょっと厳しいから全滅しておくことに。
BC中はロストしなくなったから、容易に取れる作戦ではありますが(;´ー`)
この時点で3体目のツボのHPは残り3割もないくらい。
そして印の残りも充分。これはもしかしなくてももしかするのでは?

衰弱中にうえださんとおずさんが再びオポオポ昏睡でTPを貯めて
回復後、3体目に湾曲連携を浴びせて一瞬で倒してしまいました。
そして最後のツボ。もう周りに気を配る必要はないので
今までの恨みとばかりにボコボコにして差し上げました(・ω・)

勝てる時はスムーズにいくものですねぇw
この前に3回やったけど、とにかく寝かせの繋ぎが重要ですね。
なので、スリプル → スリプル2の上書き作戦は効果的でした。
わたしは強制的にガ系で起こして、タイミング合わせてスリプガ飛ばすのはどうだー
…とか乱暴なこと言ってましたg

なににせよ、みんなで作戦を話し合った結果でもあり
れいさんの消耗品補充やスリプガのカウントダウンの補助があっての賜物です。
ありがとう_(._.)_

これで次は最後のBC 「暁」 です!
ツボBCの後に偵察とばかりに1回行って負けてきたけど
これで実体験はあるんだし、次までに作戦を練り上げれば
プロマシアミッション完結に至るまでは難しくないはず。

…でも内容が飛躍しすぎで把握しきれてないのは、わたしだけじゃないよねw
[PR]

by Future-truth | 2007-06-19 15:47 | FFXI

MFO or MHF

最近、スタンドアローンのゲームへの興味が薄れてきてる気がします。
以前はRPG関係をしょっちゅうやってたけど、今はFFXIにログインして
生産的活動したり、チャットしながら小説を読んでいたり…
そうこうしてると、あまりスタンドアローンのゲームをやらなくなってきました。
いまペルソナ3をやってるけど、買ってからだいぶ時間過ぎているけどまだ序盤。
やっぱわたしの中ではオンランゲームのウェイトは大きくなってますねぇ。


といことで、最近気になるネトゲ。
まだテストすら始まっていないけどモンスターファームオンライン
モンスターファームはスタンドアローンで5まで発売されてるシリーズだったかな。
3までしかやってないけど、そこそこ好きなタイトルでした。

今回オンラインとして登場しますが、基本的なモンスターの誕生方法は
従来のシリーズと同じく、CDとDVDから誕生させることができます。
今までは…ってか3までの知識ですが、CD・DVDのタイトルごとに
誕生できるモンスは決まってたけど、今回はCD・DVDはステータス・外見に影響し
モンスの種別はプレイヤーが認可されてる範囲で好きなのを選べるそうで。
まあ、どちらにせよディスク漁りが必要なのは確定してるけど…w

戦闘方法は詳しく空かされてないけど、どうもFFXIの獣使いみたいなイメージが。
モンスに攻撃開始の指示を出したり、技と使うように促したりって感じ?
公式ブログの戦闘システムの紹介を見る限り、そう思えました。

そして、同じモンスでも育て方でかなり外見が変わったり
自キャラだけでなく、モンスにも色々着せたりできるそうで。
ライガーを茶と白っぽく育てて、鞄もたせてフランダーs(げふんげふん

実際やるかはわからないけど、課金制度とまったりできるような環境だったら
手を付ける可能性があるかもしれない…?


次はモンスター続きなモンスターハンターフロンティア
何気にあまりその気ではなかったけど、どうやら今回もフレ周りでやる人が多いみたいなので
またちょろっとガンナーやりに行こうかなって感じの程度。
聞いた話だと、どうもボス格の同期がスタンドアローン版と変わらないらしいので
ガンナーにとってはやりにくい環境なのは変わらないっぽいし。
ただ、3年は続けてサービスを行う意気込みらしいので
色々と追加していくスケジュールを組んでいるそうです。
でも、マンネリしやすいシステムだけに、それを克服できるくらいの
大きなアドバンテージになる追加がないと、3年やってますみたいな人は少なそうな…。

とりあえず、オープンβが6月21日16時から
正式稼動が6月28日16時からと決まっています。
そして、オープンβに向けて先行ダウンロードが6月14日(時刻未発表)に行われます。
でも、14日と21日前後は回線混雑が起こる見通しなので
それらの日以外でダウンロードするといいかもしれないですね。
…うん、そう書いて欲しいと公式に書いてたんだ。
まあ、一週間も猶予あるんだし、焦らなくてもいいだろうとは思うんだけど。


紹介しときながらだけど、結局はFFXIメインでやっていくんだろーなぁ。
そんなFFXI中毒者の他ネトゲ紹介でしt
[PR]

by Future-truth | 2007-06-12 18:43 | ゲーム

そこに奴がいるから

遠慮は要らない。彼はそう言った。
だから持てる力全てを出し切るつもりで戦った。
彼に答える為に。

勝敗はあっけないものだった。
たった数発の銃弾がその線引きを決めたのだ。
1発欠けていただけでも結果は全く違ったであろう。
全ては女神さまの気分次第。コルセアらしいと言えばそうかもしれない。

わたしは彼に答えることは出来ただろうか?
確かに彼に打ち勝つことは出来た。でも、それだけでしかない。

始める前に言っていた言葉を思い出す。
彼はわたしが、ここまで登りつめる方に賭けていたと。
不思議に笑いが込み上げてくる。それじゃ一人勝ちじゃないか。


わたしが、今ここよりも更に上へと行くことが出来れば、ね。




一昨日、コルセアの限界クエである 「海路の果てに」 をリベンジしてきましたよ!
まあ、前置き読めばわかるだろうけど勝てた訳ですがw
戦闘前の語りが結構熱かったから、戦闘後もそうなのかなーっと思ってたけど
意外にあっさりしてて拍子抜けしたけれど。
でも称号 「碧海の勝負師」 を取れたから満足です(*´ω`*)

ちなみに戦闘の流れを簡素に書くと…


 入室後、オポオポネックレスを装備してることを確認して昏睡薬使用。
 TP100まで行ったらまずハンターロール。11でました。
 TP125になるころろにカオスロール。運悪くアンラッキーの8。
 TP150になったらブリンクバンド使用。
b0004722_16542974.jpg

 クルタダ(バシッブ)のところまで走って行って、適正距離からスラッグ。
 間髪入れずクイックドロー。
 ランダムディールするもドロー復活せず。
 ワイルドカードをやったら2が出て眼から塩化ナトリウム溶液が。
 この辺りでHPヤバくなったからミラテテ様言行録を使う。
 経験値調整してたからLv69からLv70になってHP全回復。
 イカロスウィングを使ってスラッグ。
 ドロー撃ってからランダムディール。ドロー復活したから即ドロー。
 クルタダが降参する。


こんな感じでした。
ちなみに与ダメはスラッグで500ちょい。ドローで200ほど。
あとは接近時に少し短剣で殴った分もあるから、トータルで1700程度しか与えてないような。
前回、前々回の強さから考えるとなんだか弱かった気がします。
結構戦うクルタダのレベル幅が大きいってことなのかな?
ちなみにミラテテでのレベルアップHP回復手段をしたのは
前回のクルタダでは1回HP全回復しただけじゃ足りないくらい攻撃力が高かったから。
なので、バイル+1も持って二段構えで行ったんです。
まあ、今回のは弱かったから必要なかったけどw
(前回のクルタダは片手剣一発で150↑でした。今回のはログ取ってないから覚えてませn)

何にせよ証取り手伝ってくれたみんな、ありがとーw
またチマチマとLv75目指して頑張りますよ(`・ω・´)
[PR]

by Future-truth | 2007-06-07 17:02 | FFXI

それでもわたしはこの道を

詩 「あ、バージョンアップあったんだ。
   ミッションの続きが気になるねー」

狩 「一部遠隔装備の誤射防止実装?
   戦績矢弾には何かあった?」

コ 「2chのネ実にて公開処刑スレッドが執り行われておりまs」


なんだか最近のバージョンアップは
わたしがやってるジョブ的にはワクワクするのが無い気がするふつれです。
ミッション抜いたら弓道着くらい?
半年は前の話デスネ。

詩人的には追加分では欲しい装備なし。
狩人もなんら変わらず。
コルセアはメリポアビの性能でお葬式。
なんかさ、こう、ワクワクできるバージョンアップが欲しいですorz

コルセアのアビですが、ローデッドデッキがバグだバグだと騒がれてます。
そりゃ、変な説明だから誤解を招いてるんだろうけど…。

 ロードデッキ
 ランダムディールの対象がリキャスト発生中のアビリティに絞られる。
 ただし、リキャスト発生中のアビリティが1つの場合はミスの可能性がある。
 能力1でミスの確率10%ダウン。


わたしの解釈では、リキャスト中のアビが2つ以上ある場合に限って
ある確率でリキャスト中のアビだけがランダムディールの対象になるって思ってます。
最後の一文が曲者で、元の確率がどれくらいなのかわからないから
有効なアビなのかそうじゃないかなのか、それすらわからないアビになってるけど。

ちなみにスネークアイとフォールドは1段階でリキャスト15分。
3段階にしても10分ってキツイなぁ。
まあ、私的にはフォールドは普通にレベルで覚えて良いものだと思うけど…。

そうそう、コルセア関係のサイトとかでダブルアップのリキャストが5秒から7秒になってる!
って騒いでるけど、今ログインして確かめたらホントに7秒でした。
でも、7秒スパンでダブルアップしてるといつものスパンと同じなんですよね。
という事は、元々リキャスト7秒だったと思うんだけど
コルセアサイト見ても5秒になってるから、ココの記述間違えなんじゃないかな?

とりあえず、コルセアは既存のロール性能を1から見直して
早々に60以上のロールを追加しないと、ホントに絶滅危惧種になりそうな。
メリポアビは全部ロール関連だし、ロールが良くなれば生きると思うんですよ。
で、攻撃面の方はたぶんどーにもならないだろうから、もういいです。
クルタダが言ってた様に、コルセアの武器は銃でも剣でもなく
気風の良さが武器なのだから。







あ、そういえば矢弾束ねてくれるミスラを訪ねてみましたよ。
昨日となんら変わらないお話が聞けました^^

orz
[PR]

by Future-truth | 2007-06-06 20:43 | FFXI

勝手な妄想

ちょっと前にアトルガンジョブのメリポアビの効果が公式発表されたけど
なんだかコルセア関係のサイトではネガネガしてる感じがしますねぇ。
リキャストタイム・リキャストタイムの減少値・特性の確率
これがわからない限り、ちょっとまだ時期尚早だと思うんだけど。

でも、メリピアビでようやくこの程度?
って気もしなくはないんだよね。
コルセアのオンリーワンってのが弱くて、どーしても詩人優位になってるから
それに匹敵するくらいの魅力を持たせることが出来るアビか、というとねぇ?
ロールの利便性の向上が先なんじゃないかなって思うけれど
あの仕様を変える気はさらさらないんだろーなー。

矛面があるからロールが微妙なのはわかるけど
私的には矛面がロールを引っ張っているのであれば、ぶっちゃけイラナイ。
既存の銃でなんとかしようとするから、どっちつかずになっているのだから
やっぱ短銃スキルでも追加するか、よっぽどの妙案が無ければ
昔の赤みたいに器用貧乏と言われる事になると思っています。


そんな訳で今日は大妄想。
勝手に考えた短銃をつらつらと書きとめていきます!

まずヘキサガン。これ短銃にしてしまいましょ。
そして同カテゴリの別タイプとして仮にリボルバーとか。

短銃は既存の遠隔とは違う扱い方で
WSと通常遠隔を除く扱いを 「ガンアクション」 みたいなアビで取り扱う。
この中に短銃を使うのに必要なアビが全部はいってて、リキャ15sくらい。

既存の銃は弾スロットに弾があれば、銃と弾の隔分消費して撃つけれど
短銃はそれと違って装填タイプ。
ガンアクションの中に 「装填」 ってコマンドあって弾を込める。
その装填には各短銃ごとに時間が決まっていて、込めれる数も違う。
ヘキサガンだとD値は低いけど早く込めれて数も多いけど
リボルバーはD値高い代わりに装填遅くて数も多くないとか。
そして代わりに通常遠隔は射撃アクションだけで即発砲。

装備の仕方としては既存と同じく銃と弾を同じ場所に装備するけど
装填すると、した分だけ銃の方へ移行されてスタック品みたいに数で表示。
もし銃を外したら装填されてる分は全部破棄。
別種類の弾を込めれないように、1発でも装填されてると新たに装填できず
代わりに装填されてる弾を破棄するガンアクションが欲しいかなー。

あとガンアクションに部位狙いがあって、腕を撃つでアムネジア
脚を撃つでスタンかバインド、防具を撃つで防御ダウンとか。
代わりに部位狙い用の弾が必要で、そしてデメリットとして
ガンアクションのリキャスト+15sにすれば、乱発できなくていい感じ?
ダメは出なく、リキャストに時間を要すから必中だといいなぁ。
効果時間短くてもいいから。

D値はそこまで高くなくていいかもなぁ。
Lv75付近の装備でトータル70もあれば上出来?
(比較としてマーシャルガン+アイアンブレットはD94)
WSはエフェクト全部使い切ったとか、連携属性のバランスがどーのとか
そういうこと言ってるから追加するってのは無理じゃないと思う。
ただそこまで時間を裂いてる余裕がないっぽい…?


FFXIのシステムで無理そうじゃなく、コルセアって独特の色を出せれば…
って思ってたら、こんなん思いついたけど、本当にできたら忙しくなるねw
ま、今後新しく新スキルが追加されることは無い方が濃厚だけどorz
[PR]

by Future-truth | 2007-06-01 16:25 | FFXI