<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

FFXI的まくろまとめ

前記事書いてゲーム中にマクロの事を聞かれたりしたので
この際マクロのまとめを書いてみようかなとか思いました。
まあ、基本的には前記事のマクロの内容補完と応用って感じかなー。
他にも付け足して書いてみるけど…。



 ☆<me> <stnpc>
これを組み込むと、メインターゲットは自分のまま、サブターゲットはNPCにできます。
抜刀時にこれを使うと、タゲってるモンスをタゲったままサブターゲットを出せるんです。
あとは決定ボタンを押せば、これを組み込んだアビ・魔法が発動するっと。
勿論キャンセルボタンを押せば取り消しが出来ます。

メリットはモンスをタゲったまま待機が出来るという点。
特に前衛だと真価を発揮するんじゃないかな。
狩人だとモンスのHPの減りを見つつ乱れ撃ち待機とかね。

ちなみに <me> <st> でも同じ様にサブターゲット出して待機できます。
この場合は自分にサブターゲットが来ますけれど。

わたしはこれ関係の前に /recast を入れて
アビの不発防止と台詞の無駄流しを防いでいます。
てんぱってると効果薄いですg


 ☆<me> <stnpc>応用
これを応用すると続けて魔法・アビを使いたい物が1つで済んだりします。
例えばシーフで不意打ちと騙し討ちを使いたい場合は…

 /ja 不意打ち <me>
 /ja だまし討ち <me> <stnpc>


こうすると、不意打ちを実行し、モンスにタゲを残しつつ騙し討ちのサブターゲットを出せます。
このあとに <me> <stnpc> のWSマクロを加えても良いですし
魔法にも同じことができるので、これを応用すればかなりマクロの数を減らせます。

ちなみに、これ関係は実行さえすれば次の行のマクロが実行されるので
<st>を仕込んで、その時使わない魔法・アビをスキップして次のを持ってくる事も可能。
つまりは…

 /magic ストンスキン <me>
 /magic ブリンク <st>
 /magic ファランクス <st>


最初にストンスキンを実行し、ブリンクは残ってるから使いたくない場合は
自分以外にサブターゲットを移し、実行。そうすればブリンクは使用せずファランクスの
サブターゲットが出てくるので、決定ボタンを押せばファランクスが使えます。

…と書いたものの、わたしはこのマクロを組んで使用していないので
使えなかったらごめんなさいorz
(最初に書いたマクロでは出来ませんでした。ごめんなさいごm)


 ☆/recast
これの後にアビ・魔法の名詞を入れると、リキャスト状態がログウィンドウに現れます。
しかーし、実はこれ、正確では無かったりします。
原因はよくわからないけれど、リキャストの長いアビほど数秒
20分アビだと10秒近く誤差が生じてたりします。

なので「目安」として捉えてる方がいいかも。

ちなみに、PC版だとデフォでアビ・魔法欄のリキャスト状況は多少遅いです。
マクロでばかり指定してるとどうやら遅れるみたいで
エリアやアビ・魔法欄から直接指定すると正しいリキャスト状況が出てきます。
疑わしいと思う人は5分アビを使ってから、その5分アビがリキャストを終える近くになったら
直接アビ欄から他のアビを使ってすぐに5分アビのリキャスト時間を見てみると
使う前より早くなってるのが分かるはずです。
(この現象については一年は前から確認済み。最近は調べてないので修正されてる可能性も)


 ☆/magic /ma
初期からやってる人には馴染みの深いマクロですね。
いまは /nin で忍術、 /song で呪歌と区別して使う方も多いけど
これは忍術も呪歌も普通の魔法もまとめて使えたりします。
だから何なんだーって感じだけど、マメ知識として(´・ω・`)


 ☆/echo
自分のログウィンドウにのみ、ログを表示させます。
なので、確認等注意を促すメッセージを書き込む人が多いですね。


 ☆/equip
これの後に部位名詞を加え、更に装備名を書き込むとその装備を装備します。
各部位のスペルは以下の通りです。

 main(メインウェポン)  sub(サブウェポン)  range(レンジウェポン)  ammo(矢弾)
 head(頭)  neck(首)  L.ear(左耳)  R.ear(右耳)  body(胴)  hands(両手)
 L.ring(左手の指)  R.ring(右手の指)  back(背)  waist(腰)  legs(両脚)
 feet(両足)


 ☆equip応用
equipをうまく使えば装備変更系マクロの数を減らすことができます。
例えば詩人の場合、土杖から光杖、もしくはその逆をしたい場合は

 /equip main アーススタッフ
 /equip main ライトスタッフ


と言うマクロを作っておけば土杖を装備してる時は光杖に、光杖を装備してる時は土杖に。
ただしこのマクロは万能ではなく、重い環境の時に使うと二回とも装備してしまい
後者の装備になってしまう場合が多々あります。
なのでデュナミス等大規模戦闘下では、この次第ではありません。

他にも闇杖を使ってヒーリングし、他の武器で戦闘を行う人には

 /heal
 /equip main ダークスタッフ
 /equip main 武器


とすると、ヒーリングすときは闇杖、立ち上がる時は後者の武器を装備
なんてお手軽マクロが作れたりします。
これも重い環境ではこの次第ではないのであしからず…。
(既に闇杖を装備してる場合は、後者の武器になるので注意です)

ついでにバザーしてる物は装備できない、という仕様を使って矢弾の装填マクロも減らせます。
狩人だと矢・ボルト・弾と3種も種類が存在しているので、モンスに合わせて使い分ける人だと
非常にマクロの数に困るでしょうが、これを行えば結構簡単に済みます。

 /equip ammo ホーリーボトル
 /equip ammo シルバーブレット
 /equip ammo 風の矢


使う矢弾のみバザーをせず、使わない矢弾をバザーしておけば
このマクロだけでメインとなる矢弾を装填できます。
弱体矢やWS時の矢弾も同じ様にマクロを組み、バザーすれば
使わない矢弾をバザーするだけで楽々装填が可能になる素敵なマクロです。


 ☆/pet
召喚獣の数って多いので、履行に合わせてマクロを作っていたら相当数消費しますよね。
でも、こんな感じでまとめる事ができます。

 /pet サンダースパーク <t>
 /pet クレセントファング <t>
 /pet ダブルパンチ <t>
 /pet テールウィップ <t>


こうすれば呼び出してる召喚獣の履行が行われます。
なので補助系・攻撃系なのでまとめると使い勝手が良くなると思います。

でも、欠点が1つ。
対応してない履行は「その履行は使えません」といった具合のメッセがログにでます。
勿論登録してある分の履行だけ出てくるので、本当に主要の履行だけ登録するのが吉です。



戦闘関係で覚えてるのは、こんな感じかな?
非戦闘関係だともうちょっとあるけど、これ以上書くとかなり長くなるので…w
ひとまず狩人でわたしが今日現在使用してるマクロはこちら
詩人のマクロは古いので参考にならないと思うので却下w

マクロに関してはこれで全て、って訳じゃないので
方々調べてみると色々出てくるので興味ある人は検索してみると良いんじゃないでしょうか?
[PR]

by Future-truth | 2006-12-29 17:25 | FFXI

狩人なマクロ

要望があった狩人のマクロを晒してみようと思います。
…と言って詩人のマクロも晒してたよーな。
この際コルセアのも晒してしまおうかw

とりあえず狩人のマクロは、特別なマクロは無いですねー。
「何の矢弾を装填したか」ってのを分かるようにしてるくらい。
間違えて戦績ボルト・矢を飛ばしたこと何度もあるので(´・ω・`)

何にせよ、少しは参考になればいいなー。



 Ctrl+1 乱れ撃ち
/recast 乱れ撃ち
/ja 乱れ撃ち <me> <stnpc>
/p あー ゆー れでぃ? <Barrage>
 (台詞は敵・味方共に準備出来たか問い掛ける感じ。
  元ネタはWAフォースデトネーターのジュード)


 Ctrl+2 狙い撃ち
/recast 狙い撃ち
/ja 狙い撃ち <me> <stnpc>
/p 心の曇りを振り払い敵を、討ちます <SharpShot>
 (台詞の元ネタは狩人AFクエから)


 Ctrl+3 エンドレスショット
/recast エンドレスショット
/ja エンドレスショット <me> <stnpc>
 (エンドレスには台詞なし。これにまで付けると3つ台詞流す場合あるので、流石にね)


 Ctrl+4 WS
//p ミス時の流れ弾に注意です! <SlugShot>
/ws サイドワインダー <t>
//ws スラッグショット <t>
//p ミス時の流れ矢に注意です! <Sidewinder>
/p このひと矢は流星の如く、そして儚く <Sidewinder>
 (ミス時の~は蠍矢すら実装されてない時代
  ミスが多かったのでその流れ矢に注意を促す為ですw
  今はスシや装備が充実していて良く当たるので、サイドのイメージで)


 Ctrl+5 フラッシーショット
/recast フラッシーショット
/ja フラッシーショット <me> <stnpc>
/p アナタの自信を撃ち砕かせて頂きます <FlashyShot>
 (台詞は格上のモンスに効果絶大なアビなので、その自信を壊すって感じで)


 Ctrl+6 ステルスショット
/recast ステルスショット
/ja ステルスショット <me> <stnpc>
/p 水面(みなも)に浮かびし波紋の様に清冽に <StealthShot>
 (台詞はアビのイメージ。弓を構えるときの型が流れるように、そして淡々としてそうだから)


 Ctrl+7 イーグルアイ&追い討ち
/ja イーグルアイ <t>
/p 汝 この刹那に畏怖せよ <EagleEye>
/ws サイドワインダー <t> <stnpc>
/p 我 この弓にて祖を討ち絶たん <Sidewinder>
 (イーグルはアビなので、すぐWSを撃てるので追い討ち出来る場合は二連射。
  イメージとして、イーグルで恐怖し、サイドでそれを撃ちぬく。つまり仕留める)


 Ctrl+8 影縫い
/equip hands ハンターブレーサー
/ja 影縫い <t>
/p 少しの間、大人しくしていてくださいね <Shadowbind>
/wait 29
/p 30秒経過で御座います。そろそろ注意!
 (AF手があると、バインド時間10秒加算されるので勿論入れてます。
  HNM関係で足止めとして使う事が多いので、効果切れ前に警告を促してます)


 Ctrl+9 なし


 Ctrl+0 挑発
/ja 挑発 <t>
/p <t> ←挑ー発ー ΣΣQ(`Д´Q)
 (狩/戦時代の名残。台詞はとある外国人赤タルさんのこのかおもじが気に入って拝借w)



 Alt+1 遠隔攻撃
/ra <t>


 Alt+2 TP報告
/p @1 <tp> → <<Sidewinder>> <狩人>
/recast 乱れ撃ち
/recast 狙い撃ち
/recast エンドレスショット
/recast フラッシーショット
/recast ステルスショット
 (殆ど使わなくなったけど、一応残してます。そして主要アビのリキャストを駄々流し 汗)


 Alt+3 発見
/party <t>を発見(;’口’) 「 <t> found it 」


 Alt+4 釣り
/range <t>
/grin motion <stnpc>
/p <lastst>を釣りました 「 get to <t> 」
 (二段目は釣れなかった場合、無駄にログ流さないようにエモもログも残さす
  二段目で止めておく為です。釣れたら決定ボタンを押して報告っと)


 Alt+5 WS矢弾
/equip ammo ダークボルト
/echo ↑ダーク (`・ω・´) 鏑矢↓
/equip ammo 鏑矢
 (矢弾装填に関しては後述)


 Alt+6 メイン矢弾
/equip ammo ホーリーボルト
/echo ↑ホーリー (・w・) 属性・銀玉↓
/equip ammo 風の矢
/equip ammo シルバーブレット


 Alt+7 弱体矢弾
/equip ammo アシッドボルト
/echo ↑アシッド (´ω`) デーモン↓
/equip ammo デーモンアロー
/equip ammo スパルタンブレット


 Alt+8 加減乱れ撃ち矢
/equip ammo スコーピオンアロー
/echo ◆スコーピオンアロー◆


 Alt+9 戦績ボルト
/equip ammo 黄金銃士制式ボルト
/echo ◆戦績ボルト◆


 Alt+0 空蝉
/recast 空蝉の術:壱
/recast 空蝉の術:弐
//magic 空蝉の術:壱 <me> <stnpc>
/magic 空蝉の術:弐 <me> <stnpc>
/p ((((・w・)空(・ω・)蝉(・w・))))
 (言わずもがな壱・弐兼用マクロ。リキャストを見るのも大切なので入れてます)



さて、矢弾装填のマクロに関してです。
これはわたしは矢・弾・ボルトを持ち歩く場合があるので、一々スラッシュを加えて
装填する矢弾を指定していたら面倒なので全部纏めてます。
それじゃキチンと装填できないだろうって思うでしょうが
バザーしていれば装填されないので、使わない矢弾はバザーすればOK。
そしてエコーはどの矢弾を装填したかわかる様にです。

後はWSに併用するアビは、WSの近くに配置してるって感じかなぁ。
そうすればアビ使用後、すぐWSを撃てるからね。

まあ、特筆する事は殆どない…かな?
台詞は痛いの分かってるから突っ込まない方向でお願いしまs
[PR]

by Future-truth | 2006-12-26 22:04 | FFXI

これは一篇の運命の物語

デスティニー、エクストラダンジョンでバルバトスを倒し
強くなったラスボスもイヴィルで倒しましたー。

バルバトスはペネトレイト使いまくりでしんどかったけど
ノーマルだからそこまで酷くなかったなぁ。
「アイテムなんぞ使ってんじゃねぇ」のカットインの迫力に驚いたけどw
倒した時は非常にさっくり倒しました。Lv110ほど。

強化ラスボスはカオスでやったけど、あれは無理w
イヴィルとカオスじゃ天と地の違いがあるね…。
ビームな通常攻撃だけで一発全滅なんてしょっちゅうでした。
なので、イヴィルに難易度落としたら思ったより楽に撃破ッ。
これもLv110ほどでした。


これであとは、二週目特典の強化ラスボスが使ってたBCと
三週目特典のレアチャットくらいかなぁ。
…流石に三週目はやらないですガ。

私的には面白いゲームでしたよ。
ただ、戦闘はコツを掴むとホント楽。
浮かし技メインにして空中で一方的にボコボコにできるので
爽快感はあるのかもしれないけど、浮くボスは弱く感じてしまいます。
なので、ちょっと味気ないかなー・・・と。
もしかしたら戦闘は、テイルズ中最も簡単なのかもしれない?
だって200Hitとか余裕できるんですから。

シナリオの方は、だいぶ甘め仕立。
細かい描写や伏線がキチンとなされるようになったんだけど
ブラックなシナリオは殆どが削られましたね。
あのお方がゾンビになって「コロシテクレ…」なんてもっての他。
まあ、良くも悪くも整えられたかな…。


アビスと比べると、かなり座敷は下がってるものの
ダンジョンの仕掛けは格段に上がってましたw
最近のぬるい仕掛けやってると、手ごわく感じましたねー。

全体的には良かったですよ。私的にはアビスのがずっとよかったけど。
そういえば、今回初めてテイルズの主人公がヒロインに告ってるんですね。
言われてみるとそうだったなーって感じ?w


そんなこんなで、今年は正月休みが無駄に長いので
何かやろうかなーとか思ってたり。
「ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード」か「ゼノサーガ EP3」やりたいんだけど
「大神」がベスト版出たらしいので、こっちも気になってたり。
どうしよう…w
[PR]

by Future-truth | 2006-12-23 20:09 | ゲーム

例え、何があっても

今回のバージョンアップでも属性矢の束ねは来ませんでしたね。
弓狩人の主力なのに…orz

さて、わたしに関係ありそうなのはコルセアの強化くらい…?
情報によると最大90秒効果っぽく、スリプルに上書きできず
スリプル2に上書きされるとのこと。
つまりはララと同扱いなのかもしれないですねー。
それでも寝せれるっていうのは、かなり大きなアドバンテージじゃないでしょうか。
ちなみに骨も寝せれるそうな。

クイックドローの命中がAGL依存になって、どれだけ影響でてるかってのは
あまり見かけないですね。それほど気にする程度じゃないってことかな?


そうそう、チコリさんにマトンのエモ見せてもらいましたよッ。
マトン単体ではエモできないのはちょっと残念だけど、これは良いですね(*´ω`*)
FFXIって殆どの物が「戦闘」へと終結しているので
こういった非戦闘関係の追加はとても嬉しいです。
かなり前から言ってるけど、非戦闘タイプのアビとか欲しいですよねぇ。
黒魔なら魔法の花火とか、詩人だとパーティメンバーのBGM変更とか。

今後、こんな追加が増えるといいなぁ。
マトンはレベル上がると新しいエモをしてくれるようになるとかあっても良さそう。
こういった部分を増やすのは、ハード的な問題とかあるのかもしれないけど
増やして欲しいって思ってるのはわたしだけじゃない…ハズ。


今回のバージョンアップは、サルベージという大きな目玉があるもののまだ体験しておらず
まあ、機会があったらでいいかーって感じで白門の噴水前でくつろいでいたら
さくさん【ネカマ】さんにばったり遭遇。パーティ組んで例の件で盛り上がっていました…w

例えどんな良い装備が追加されても、例えどんな不遇処置を受けようとも
こうやって知り合いとだべってるのが一番楽しいなぁ
と思ったヒトトキなのでした。
[PR]

by Future-truth | 2006-12-22 00:59 | FFXI

例え何度生まれ変わっても、必ず同じ道を選ぶ…!

テイルズ公式サイトで行われていた、第三回シリーズキャラ人気投票の結果が出てました。
まあ、デスティニー出た後だし、一位は分かりきってるなぁと見てみると…

やっぱりリオン・マグナスが1位でした(´ω`)

順当だなーと思いつつも、2位ルーク、3位ジェイド、4位ガイと
アビスの男キャラがそれに続くという快挙はスゴイですね。
そして10位でやっと女キャラのティアが。
…うん、テイルズがどのような人らに支えられてるか良く分かる投票です(;´ω`)

ちなみにリオンはオリジナルとリメイクでは、かなり性格が変わっています。
オリジナルはジューダスっぽくなったと言うか、まんまジューダスって感じ。
これはデスティニー2での言動にあわせるものだとは思うけど
路線変えしてきたのかなぁ。

それに反して、オリジナルではかなりブラックな人です。
主要メンバーであるスタンとルーティとはよく口論をしていたし
スタンに歩み寄る仕草を見せる…なんて無かったです。
なので、オリジナル知ってる身としては違和感ありましたね。

スタンらと本格的に対峙する場面では
「さて、優しいお姉さん…それでも僕を殺せるかい?
僕は殺せる。大切なものを守るためならば、たとえ親でも兄弟でも、だ!」
と、躊躇無く戦闘し、和解する事も無く最期を迎えてたんですよね。

ということで、かなり別人なオリジナルとリメイクのリオン。
どっちが人気あるのか集計してくれないかな…w


そういえば、敵キャラだけどToRのサレも人気ある模様。
もし名乗りを上げたらダークホースになるんじゃないでしょうか?



 ☆追記
そういえば、リリスって22位なんですね。
どーいう訳かうちのブログに「リリス・エルロン」関係での検索で飛んでくる人が多いんだけど…。
あなた方、何を求めてるんだ(´д`)
[PR]

by Future-truth | 2006-12-19 21:05 | ゲーム

ハンタースペック

弓道着も入手する事が出来て、暫く日が過ぎました。
その間に狩人ではクジャクの護符は必要ないなーと思い立って
ロランバザーで売れたので、そのお金を元手に色々買い足しましたよ。

なんでクジャクを売っちゃったかと言うと、色々とサイトを巡回していたら
どうやら飛命は十分あるようだったので、ちょっと飛攻の装備を整えたいなって思ってね。
コルセアだとクジャクは良装備なんだけど、スペクタクルズがすっごく安くなってたので
まーこっちでもいいなーと浮気したって事です…w
さて、そんな訳で今の装備は


 武 : フランシスカ (飛命+7 飛攻+7)
    トレーラーククリ (飛命+14)
 弓 : エウリュトスボウ (STR+3 AGI+3 飛命+2 飛攻+23)
 矢 : 鏑矢 (飛命+3)
 頭 : ハンターベレー (飛攻+5)
 胴 : 弓道着 (飛命+7 飛攻+7)
 手 : 青龍篭手 (AGI+15 飛命+10)
 脚 : ダスクトラウザ (飛命+10)
 足 : ウォーブーツ (飛攻+5)
 首 : キキルンカラー (飛命+4 飛攻+8)
 耳 : フェユピアス (STR+1)
    ドローンイヤリング (AGI+3)
 指 : マーマンリングx2 (飛命+10)
 背 : アメミットマント+1 (STR+2 飛攻+15)
 腰 : 必中のベルト (飛命+5)

 ※矢はWS用です。通常時は風の矢かデーモンアロー。

 メリポ : 弓術スキル+8

 装備トータル飛命+82
         飛攻+70
 
 ステータス・装備総合飛命 448
               飛攻 387

 ソールスシ時 飛命 515
           飛攻 390

 クァールサンド時 飛命449
             飛攻465

ステータス関係の計算はFFXIEQさんのツールを使わせて頂きました。
これに各地のメリポ狩場のモンスの命中キャップと言われてる数値を見比べてみると…
(これは確定という訳でなく、目安って感じです)


 [500]:シフマム
 [470]:かトロール
 [450]:忍マム
 [435]:モトロール
 [415]:沼トレント
 [410]:竜獣青マム・ナ暗戦トロール
 [400]:ワイバーン
 [390]:白黒マム・赤狩トロール・火山プリン
 [380]:沼トンボ
 [370]:沼インプ
 [360]:沼カエル


どうやら忍マムージャまでなら素でも当たるみたいですね。
というか、火山だとほぼ飛命飽和状態だw
もし狩人でメリポ行く時は、ソールスシとクァールサンド持って行けば十分そうだなぁ。
一応狩人の装備はNM相手を想定して飛命多めにしてるから
スシで500あるくらいで丁度いいのかなっては思ってるけど。

それでももちっと飛命は余裕ある感じなので
もー少し飛攻上げたいのでクリークスバイル辺りを考えてます。
あとはスカウト系、つまり裏関係の装備ばかりなので
これ買ったら狩人装備は落ち着きそうだなー。
次バージョンアップで「サルベージ」ってのが追加されるけど
ここで良い装備が出れば変わる可能性あるけどね。

てか、狩人が欲しいって思う装備ってそんなに多くないですよね。
色々な方のところを見てると、熾烈な装備によるレギュラーポジション争いがあるんだけど…w
変わるのは帽子とクリムゾンフィンガー取れたらでの手くらいかな?
ちょっとそういうレギュラーポジション争いが無いのは寂しいかもw

ちなみに最も付き合いが長いのはドローンイヤリング。
これ何年使ってるだろ…。
もう二年以上使っているのは確実w
だって、凱旋にしてもSTR2上がった程度じゃ殆ど効果ないし(ぇ
まだドローンイヤリングとは暫く付けてそうだなーw


これで終わったらアレだから
マクロも一緒に晒そうかなーと思ったけど…
狩人のマクロって需要あるのかなw
b0004722_2014272.jpg

              明らかに矢が弓を貫通してるミスラ式弓術
[PR]

by Future-truth | 2006-12-16 20:16 | FFXI

野望の宝箱

最近、チコリさんらが欲しい物があるとのことで
それに付き合ってあーだこーだと試行錯誤中です。
何を取るのかって?
ゼレハとムフルです。


 アシュタリフ再びッ。


わたしはずーっと宮廷絵師護衛ばかりやっていたので
ゼレハとムフルの出る船長暗殺は全くやったこと無かったです。
なので今回はチコリさんが参謀となって作戦を考えてくれました。
やるメンバーはフレだけなのでジョブがかなり限られてて大変だったろうけど
1・2回目のクエはわたしが参謀役やってたから良いよね…?w

まー、作戦は上のリンクを見てもらうとして…
その他に船長に召喚釣りを試してみました。
まずは召喚獣を船長にぶつけ、あとは引き返して逃げるだけ。
この時点でホントは船長にサルがリンクしたときに帰還させた方がよかったのだろうけど
この時は帰還させずそのまま引っ張っていって、甲板辺りで召喚獣がやられ
船長はヘイトの乗ってる召喚士に行って、サルはタゲ切れ
…のハズが、どーいう訳かサルがそのまま召喚士に突撃w
勿論、そのあとグデグデになって全滅しちゃいました。

不完全ではあったけど、召喚釣りは危ないのかな…?
わたしらではやめておこうって事になったけど。

それでも何度か3人で船長を倒したことはあるんですよ。
チコリさんが忍者で船長を釣り、甲板辺りでみぢん。
サルは速攻で元居た場所に戻っていくので、船長と十分離れたらそれを釣る。
後はわたしが矢で攻撃しつつマラソン。チコリさんは後ろから殴りつつ
召喚士のリチさんはサポートって具合でね。

一発辺りの与ダメージは50~60&追加ダメ1~25って感じ。
うん、スシ食べてたとは言えかなり堅いw
クァールサンドでも良いだろうけど、命中ダウンくると当たんなくなるんですよねぇ。

ちなみに中の人は、狩人で矢を撃ちながらマラソンなんてやったことないから超必死。
近づかれれば二回攻撃でさっくり蝉剥がされるし、間合いを取ってても銃で撃たれるし
矢ばかり撃ってたら蝉の貼りなおすタイミング逃すし…。
なので、久々にマジメに蝉の数を数えましたよ!w
サポの忍者上げ以来じゃないかな、蝉数えっ。

こんな感じでひーひー言いつつ船長だけを倒せたのは終了時間の約3分前。
倒せただけでも良かったよ…w
とりあえず今は1個だけでも3人で確実に取れる様にしたいですね。
身内だけだからできる試行錯誤が今は楽しいです。
(身内だけだから試行錯誤が必要ってのは言わない方向d)
今度はとんずらを使ったタゲ切りを試したいなーとか模索中。
そのうち確実に2個取れるようにしたいですねッ。
[PR]

by Future-truth | 2006-12-15 20:44 | FFXI

デスティニー くりあー

昨日、ToDをクリアしましたっ。
殆どToDやってただけに早く終えれましたねー。

てか、ラスボスがオリジナルよりかなり強くなってて倒すの苦労しましたorz
63前後でやったのだけど、魔法がかなり強くて一発で半壊させられるほど。
あとで攻略サイトみると、光・闇属性半減の装備をすれば凌げるそうでしたが
そんなの知らなかったからフラッシュ(短時間完全回避)を駆使して生き残りましたよ(ノд`)

とりあえず、これでほぼ全ての技を覚えた模様。
あとは90代で覚える最後のくらいかなー。
スタンは特殊条件で覚えるのもいくつかあるけど。
全員ある程度使ってみたので、今度は実践的な事を書いてみようかな。
画像も載せておくので、ネタバレがヤな人は注意ですがッ。

今度はジョニーもいるヨ
[PR]

by Future-truth | 2006-12-10 20:09 | ゲーム

何か忘れていないかい、ジョニー?

ToDをぼちぼち進めています。
今はリオンと海底洞窟で対峙した後くらいです。
煉獄殺、カコイイけどかなり痛かったです…。

デスティニーはオリジナルをやったことあるので、シナリオはわかっています。
ただ、リメイクになって少し変わった部分もありますけど。
特にマリーさん関係のイベントは様変わりしてましたね。
やっぱりオリジナルのままだと酷だからでしょうか…。

戦闘の方はかなりアクティブになりましたね。
TPがなくなり、CCというシステムになったのですが、これが大きい。
やってみないとわからなと思うけど、これがあまり足かせにならず
ガンガン攻撃できる仕様になっています。
晶術の強さは相変わらずだけど、それが気にならないくらい攻撃できちゃうので。
今回のシステムはアタリなんじゃないかなー。
空中戦はやり難いけどw

さて、今回は各キャラごとに特徴が備わっています。
術技が違うってだけじゃないんですよね。
それぞれの特徴を書き上げていくので、使ったことないキャラでも
これで興味を持って使ってくれると嬉しいな。



 ☆スタン・エルロン
そういえば特徴ってあったかな…。
空牙昇竜脚の到達点くらいの高さでBCすると緋凰絶炎衝になるくらい?

でも、実は剛招来が…ごにょごにょ。


 ☆リオン・マグナス
同じ技を立て続けに使うと別な技に変化します。
例えば魔人剣なら双牙になるって感じ。
性能も悪くなく、見栄えが良いので使ってる人は多そうですねッ。
弱点は撃たれ弱いところくらいかなぁ。

ちなみに魔人闇は「まじんあん」でなく「まりあん」と読む。


 ☆マリー・エージェント
技の剛体時間が長く、技が潰され難いのが特徴。
敵の攻撃と技がぶつかった時、ガチンと音が鳴るのはこれで弾いた音なのかも?
HPもあるので結構無茶も効き、使い慣れると良いキャラになると思います。

ただ、少し振りが遅いのがネックですねー。
そして空中可能な技が少ないって所。
地上戦ではその剛体時間の長さで結構活躍してくれるのだけど。


 ☆ルーティ・カトレット
サーチガルドの後の回復晶術はお得…の模様。
自分であまり使わないから、それがどんな効果なのかはよくわからない(´・ω・`)
技は癖があるから扱い難く、やっぱりオートでの回復役に納まるのが常なんだろうなぁ。


 ☆フィリア・フィリス
違う晶術を連携して詠唱すると、詠唱時間が短くなるそうです。
3連携目だと約半分まで減るそうな。
最初のうちは地味で目立たないかもしれないけど、強い晶術覚えてから使うと
かなり化けそうな特徴ですね…。

ちなみにインスペクトアイがつぼりましt


 ☆ウッドロウ・ケルヴィン
通常攻撃は敵との間合いで射撃と剣撃と変わり、バックステップ後は射撃になるのが特徴。
CC1で遠隔攻撃のできる近接キャラなんだろうけど、魔人剣で代用可能のような…。
うまく扱えばどの距離からも攻撃できる万能キャラになるのだろうけど。


 ☆チェルシー・トーン
多彩な属性攻撃と、全ての弓技が空中で出せるのが特徴。
つまり、弱点属性をキチンと把握して攻撃できればどんな相手にも対応できるってことですね。
しかも空中から一方的に攻撃できると…。
チェルシーも化けるキャラかもしれないッ。


 ☆マイティ・コングマン
空中で出した技は、地上の時とは多少変わるのが特徴。
しかもダウンした相手を追撃・立ち上げさせ強制的にコンボをつなげることが出来る鬼な人。
競技場で通常攻撃ダウン効果の装備がもらえるから、これを揃えてから使うと
使い勝手の良いキャラになる…かもしれない。
攻撃が大降りなんだよね…w


 ☆リリス・エルロン
正式参加してきたスタンの妹。
特技のCC消費が低いのが特徴…とのこと。
攻撃属性は豊富に揃っているから、弱点狙いで攻撃すると馬鹿にならない可能性が。
ただし、全キャラ中最も打たれ弱いカモ。

ちなみにメニューでのリリスの絵が怖いでs
[PR]

by Future-truth | 2006-12-05 20:35 | ゲーム

弓の道に進みし者が纏うもの

その日もアシュタリフクエに行こうと思いながら、白門をふらふらしている時でした。
絶え間なく飛び交うシャウトの中に、ひとつだけわたしの興味を惹くものがありました。


「宮廷絵師護衛指令を4人で行きます。命知らずなアタッカーと赤さん募集」


たまに見かけていたこの募集。気にはなっていたんですよねー。
てことで、丁度アタッカーを募集していたので参加してきました。

集まったのは「忍狩赤青」。
やり方はわたしがいつもやってるのと殆ど同じ方法で、甲板に居座る赤を
向かってきた2体倒した後に忍者さんがソロで倒すってのが違うくらいでしょうか。

実際にやってみると結構簡単でしたね。
流石にキージョブだけを揃えてあるのでいつもの様にさくさく進みましたよ。
まあ、アイテム箱の中身もいつもの様にめぼしいものはありませんでしたがw

てことで、ボスもキチンと倒しているのでお楽しみの鑑定です。
まあ、これもいつもの様に宝石だったんでs
b0004722_19592037.jpg

ってケル皮だぁぁぁぁぁ!
ここで勝てなければ、次にケル皮を目にする日は何時になるか分からないので
何としても勝ちたいところですが、既に与一は5連敗を果たしているわたし。
この運の流れでは勝てる自信は殆どないなorz

とりあえず、リーダーがケル皮を預かりランダムで勝負することになりました。
(途中で売るか勝負するか話し合っていたためです)
もう自分の心臓の音を直に聞いてるんじゃないかってくらいドキドキしつつ
期待と少しの諦めが混じりつつランダムコマンドを実行すると…


 Zは、530を出した!
 Nは、102を出した!
 Futureは、848を出した!
 Mは、35を出した!


……。

あ、かった。


ぶっちゃけ信じられませんでしたよ?
たぶん指震えてました。
たぶん画面の前ではスゴく変な顔になってた。
たぶん数分は現実の事とキチンと理解してなかった。
うん、嬉しいんだけどそういう感覚の方がずっと強かったですorz

リーダーから念願のケル皮を手渡され、程なく解散となりひとり白門に残されるわたし。
歓喜のtellとLSに事の次第を送りつつ向かったのは競売。
もうここまで来たらする事は1つしかなかった…。













b0004722_20194372.jpg

与一の組緒を競売で購入し、他の素材も苦労してなんとか集めて作っちゃいましたよ弓道着!
裁縫が99なフレで作りたいって人が居たのでお願いしちゃいました。
いやはや、本当は素材集めでもう一波乱あったけど、無事作れたから気にしないッ。

袴らしい袴が無いのが残念だけれども、十分満足ですよ(*´ω`*)
街着兼戦闘装備として、狩人では着て歩くつもりですw
麒麟大袖は入手できると思っていないので、これが狩人の胴での最終装備かなぁ。


なんだかとても纏まりの無い内容になったけれども
それだけ嬉しくてトランス状態になっていたってことですねッ。
[PR]

by Future-truth | 2006-12-04 20:30 | FFXI