カテゴリ:FFXIV( 87 )

考えたけど実践できるとは言っていない

赤魔の属性偏重スキル回しの忘備録…。
実用性はたぶんない!
(間違えなかったらイイな…)

条件
 ①赤文字中に1度でいいからファイアprocで成立
 ②は、①でprocしたものや前回ルートでprocしたもので使用するため
  赤字中に実行できれば場所はどこでもOKです。
 ③赤字後のファイアはprocしなくてもアクセラレーション使用でOKです。

豆知識
 エンルドゥブルマンで残った白マナの残量で、最初にジョルラするか
 インパクトするか決まります。1ならジョルラ、0ならインパクト。
 2で始めインパクトにできれば2に戻るので、続行可能。
 0のときにインパクト使えなかったら不成立のため、マナフィケーションで
 強制的に剣技コンボに持っていくとイイかも。

スキル回し

(白/黒)
アクセラレーション
↓(0/0)
ヴァルエアロ
↓(11/0)
ヴァルサンダー
↓(11/11)
ヴァルストーン
↓(20/11)
ヴァルサンダー
↓(20/22)
ジョルラ
↓(23/25)
ヴァルサンダー
↓(23/36)
インパクト
↓(27/40)
ヴァルサンダー
↓(27/51)
マナフィケーション
↓(54/100)
エンリポスト
↓(39/70)
エンツヴェルクハウ
↓(27/45)
エンルドゥブルマン
↓(2/20)
ヴァルホーリー
↓(23/20)

ヴァルストーン
↓(32/20)
ヴァルエアロ
↓(43/20)
ヴァルファイア
↓(43/29)
ヴァルサンダー
↓(43/40)
ジョルラ
↓(46/43)
ヴァルサンダー
↓(46/54)
インパクト
↓(50/58)
ヴァルサンダー
↓(50/69)
ジョルラ
↓(53/72)
ヴァルサンダー
↓(53/83)
ヴァルファイア
↓(53/92)
ヴァルサンダー
↓(53/100)
エンリポスト
↓(38/70)
エンツヴェルクハウ
↓(26/45)
エンルドゥブルマン
↓(1/20)
ヴァルホーリー
↓(22/20)

ヴァルストーン
↓(33/20)
ヴァルエアロ
↓(42/20)
ヴァルファイア
↓(42/29)
ヴァルサンダー
↓(42/40)
ジョルラ
↓(45/43)
ヴァルサンダー
↓(45/54)
インパクト
↓(49/58)
ヴァルサンダー
↓(49/69)
ジョルラ
↓(52/72)
ヴァルサンダー
↓(52/83)
ヴァルファイア
↓(52/92)
ヴァルサンダー
↓(52/100)
エンリポスト
↓(37/70)
エンツヴェルクハウ
↓(25/45)
エンルドゥブルマン
↓(0/20)
ヴァルホーリー
↓(21/20)

ヴァルストーン
↓(32/20)
ヴァルエアロ
↓(41/20)
ヴァルファイア
↓(41/29)
ヴァルサンダー
↓(41/40)
インパクト
↓(45/44)
ヴァルサンダー
↓(45/55)
ジョルラ
↓(48/58)
ヴァルサンダー
↓(48/69)
インパクト
↓(52/80)
ヴァルサンダー
↓(52/91)
ヴァルファイア
↓(52/100)
ヴァルサンダー
↓(52/100)
エンリポスト
↓(37/70)
エンツヴェルクハウ
↓(25/45)
エンルドゥブルマン
↓(0/20)
ヴァルホーリー
↓(21/20)


[PR]

by Future-truth | 2017-07-02 01:12 | FFXIV | Trackback | Comments(0)

パッチ3.4のクラフター事情

FF14でパッチ3.4が公開になり、クラフターのスキル回し事情も変わってきたので
ブログの方に戻ってまいりました。平時も戻って来いよって感じですが!

さて、今回のスキル回しですが選択肢は少ないです。
わたしも頑張って頭を捻ってシミュレーターを打ってみたんですが無理でした。
というのも、必要工数が多くなっているので割合上昇のピース・確信が有用すぎて
突貫すら選択できない状況なんです。
一応、確信・ピースx2・突貫・工面II中の模範IIで完成は出来るのだけど
「ステII・工面II効果中、リカバリを考えてヘイスティ打つ前、ヘイスティ11回打てる」
が大前提なんだよね。これを揃えるのが難しい。
揃えても耐久との兼ね合いでボツになったりと、ハードルが高いw
このままだと突貫とかの立場がないし、4.0で新スキルなり出てくるんじゃないかなぁ。

という愚痴っぽいのは置いといて、肝心のスキル回しはコチラ。
今までのから少しアレンジを加えたものだね。


◆Lv60☆4用
たべもの:トマトシチューHQ
必要作業:1022
必要加工:955(食事なしでは924
必要CP:469(食事なしでは419)
必要アビ:確信、ピースバイピース、コンファートゾーン、ステディハンドII
     ヘイスティタッチ、倹約II、工面算段II、模範作業II、ビエルゴの祝福
おこのみ:秘訣、リクレイム
シュミュレーション:https://goo.gl/6dgLOC (実機では1022で完成するとのコト)
さんこう:http://yumemage.blog.fc2.com/blog-entry-361.html
そうび:https://goo.gl/hVyEfz

1.確信
2.コンファートゾーン
3.インナークワイエット
4.ステディハンドII
5.倹約II
6.ピースバイピース
7.ピースバイピース
8.ヘイスティタッチ
9.ヘイスティタッチ
10.ステディハンドII
11.ヘイスティタッチ
12.ヘイスティタッチ
13.ヘイスティタッチ
14.ヘイスティタッチ
15.ヘイスティタッチ
16.コンファートゾーン
17.マスターズメンドII
18.ステディハンドII
19.ヘイスティタッチ
20.ヘイスティタッチ
21.ヘイスティタッチ
22.ステディハンド
23.工面算段II
24.模範作業II
25.模範作業II
26.グレートストライド
27、ビエルゴの祝福
28.模範作業II

装備はガーロンド系でしか試してないけど、RE系混ざると厳しい数値だと思う。
ここまで無理だよって人には、「さんこう」のページの堅実回しが参考になるよ。
とりあえず、この確信回しで不自由はないかなぁ。
スキル回しが難しくなった分、素材HQが取りやすくなったから、それで相殺してる感じ。

ちなみに必要CP+8にすると、25手目で高品質が来てもグレストいけます。
(コンファのCP回復+8を待たなくて良い為)
ただ、それには全てクラ品HQにして、ほぼCPフル禁断する必要あるんだけどね…!

あと、HQ率90%のラインは品質12260前後の模様。
これに届くかどうかは、自分の装備で実際にビエルゴを打って
インナーの数も考慮した値をメモっといて、超えれるかどうか判断するとイイかもね。

[PR]

by Future-truth | 2016-10-09 13:18 | FFXIV | Trackback | Comments(0)

ハウジングのネタいろいろ

とんでもなく久々の投稿ですコンニチハ。
うん、あの、ツイッター、便利だからさ…(ぇ

さて、今回はFF14のハウジング関係です。
何番煎じだよって内容なので、詳しいやり方が書いてるトコに誘導するのが目的ですが…。


屋根行きエレベーター
参考→http://kanilala.blog.fc2.com/blog-entry-687.html

事例を交えているので、非常に解りやすいです。わたしもコレを参考にさせていただきましたw
とりあえず家の外装でL字になってるトコに切り株をギリギリに置いて、次元刀を設置すればOK。
次元刀のエレベーターにできるポイントを把握してれば、さくっと完成できますよ。
基本的に次元刀は外装と水平でOKだけど、外装と干渉する場合は斜めにするとイイね。
場合によっては全然ダメな時もあるので、そんなときは切り株を少し移動してみるとイイかも。


家具の浮かせ方
参考→http://kanilala.blog.fc2.com/blog-entry-453.html

動画でやり方がまとめてあります。
最初見ただけでは解らないと思うけど、とりあえず手順通りにやってみて
実際の動きを見ていくと理解できるようになると思います。

この仕様上、全ての家具を浮かせるコトができるわけではなく
基本的に卓上・壁に設置するコトができる家具だけが対象となります。
また、高さの限界突破は卓上の物だけとなります。


家内エレベーター
参考→http://kanilala.blog.fc2.com/blog-entry-422.html

家具浮かせ技を使用し、足場判定のある卓上家具を使ったエレベーターです。
主に天球儀と五紀暦を使ってエレベーターにするんですが、天球儀のほうが吸い込みやすいので
起点は天球儀、それ以降は五紀暦を使うと楽にワープが可能です。


階段裏スペースへの家具の設置
参考→http://kanilala.blog.fc2.com/blog-entry-595.html
参考→http://kanilala.blog.fc2.com/blog-entry-599.html


エレベーターと宇宙進出技術を応用した設置方法です。
もはやヒカセンたちはどこに向かっているのか解らない(ぇ

SML対応のやりかたではラージマットで紹介されていますが
ザナラーン・アーガイルラグでも可能でした。
ただ、結構難しくて空中スタックとかしていたので、根気良くやるしかないです…w


消えるけど、近づくと出てくる家具
参考→なし\(^o^)/

記事としてやり方が書いてあるトコは見つけれませんでした…。
やり方は簡単なので記載しますが、法則性など詳しくは解明までは出来なかったので
不測の事態を招く可能性もあるので自己責任でお願いします。

 条件:操作可能な家具(矢印付き)のみ消すことが可能
  ①消したい家具を設置する。
  ②矢印付きの家具を40個ほど設置する。
  ③最初に設置した矢印付き家具が消える。


このやり方で消えるのは確認していますが、問題は既に家具を設置している中でする場合。
というのも、どうやら消えるのは内部的に番号を付けられていて、その番号が若い方が消える
という感じだったので。つまり…

  1.リテイナーベル
  2~41.何かの食事
  42.オーケストリオン


だと、リテイナーベルは消えますが、オーケストリオンは消えません。
ただ、この状態でリテイナーベルを撤去して、次にオーケストリオンを設置すれば
オーケストリオンを消すコトが可能です。
既に家具を設置している場合、この内部的な番号がどの家具に当たるのかの把握が難しいので
意図的な消し方というのは難易度が上がると思います。
また、あとから設置したものでも消える場合があるのですが、その場合は
家具がどこかに飛んでしまいタゲれず、リスト上からも選択できなくて撤去不能
…という恐ろしい事態が高確率で起きてました。家に入りなおせば正常に出現するけど。

一応消えるコトは仕様らしいのだけど(フォーラムでバグ報告してた人がいた)
ただでさえ少ない設置数を大きく削ってやる技なので、実用性は低いと思われます…。
(40個以下でも可能かもしれないけど)


これらはバグというか仕様の穴を突いた技だと思います。
ハウジングの自由性を上げるのにも一役買っていますが、恐らくは致命的なバグには
繋がるものではないから放置されているのだと思われます。
今後、何かの弾みで大きなバグに繋がって修正される可能性もありますが
適度にやる分にはイイのかなぁ…と。

それにしても、よくこういうのを見つけるよね。
先人の開拓者には感謝です…!
b0004722_165473.png

[PR]

by Future-truth | 2016-07-13 16:06 | FFXIV | Trackback | Comments(2)

ギャザラーという名のET奴隷

今回はFF14の未知・伝説・刻限の採集場所についてデス。

まずはステータスについて。
獲得・識質は対象によって必要数値が違うので一括りには言えませんが
CPに関しては、600あれば大抵のコトが可能になります。
650にすれば3.0現在のステでは獲得率95%がキャップのアイテムを
100%で採集する余裕ができます。
700だと刻限などで希少品蒐集するとき高い数値を出しやすくなります。
ただ、700はガチ禁断しないと難しいので、最初は600を目指して
ギャザを頑張ろうと思ったら650、極めるぞと覚悟したら700って感じかな。

で、肝心な採集場所についてですが、冒頭にあるように3種類あります。
(厳密には護符コンテンツもありますが、これは気が向いたら書きます)
それぞれ若干の違いがあるので、分けて書いていきます。
ただ、未知だけは新旧エリアでも違いがあるので、ここでも分けて書きます…。


※この記事で紹介しているスキル回しは、最低でもCP600が必要です。
 CP650あれば、シャープビジョンなどが使え、95%を100%にできます。
 また、内容を確認はしていますが、もし間違えていたらご一報頂けると助かります…。



未知の採集場所for新生エリア
 特徴:定刻からET3時間出現、ETで1日1回、一度だけ採集可能。

生マユや闇鉄鉱などが代表として挙がる採集場所。
Lv60にしてIL150装備で固めてしまえば、獲得率もHQ率も
カンストできるんじゃないかな?
とりあえず、獲得力450、識質力450あれば全てのアイテムを
HQを含めて収集することが可能です。
詳細はギャザクラ生活さんにあるので、そちらで確認すると良いと思います。


未知の採集場所forイシュガルドエリア
 特徴:定刻からET1時間出現、ETで1日2回、一度だけ採集可能。

カベイジの野菜やアダマン鉱が代表として挙がる採集場所。
特にこの2つは、ギャザの週制限トークン「赤貨幣」を得る為に
何度も採りに行くことになります。

アイテムを採るだけ…なら獲得力550くらいあればなんとかなります。
ただ、前述のように赤貨幣目当てで希少品蒐集をするのであれば
IL150フルHQ装備にGP600は必要になります。
ここでやってる、わたしのスキル回しは…
b0004722_1251990.jpg

って感じ。
最大4個採れるスキル回しもあるのだけど、コッチのほうが若干期待値が高いので
このスキル回しをしています。


伝説の採集場所
 特徴:イディルシャイアで伝書録をもらうと認知できる採集場所。
    必要ステが高いだけで、基本はイシュガルドの未知と同じ。


主にLv60★2レシピに使う素材を取るコトができる採集場所です。
その必要ステは非常に高く、キープ防具5つにキープ主道具を揃えただけでは
獲得率・HQ率をカンストさせることはできません。
とはいえ、採るだけなら、なんとかなる数値になっています。

獲得力602⇒2回でリーチゲージ消滅。獲得率75%
獲得力645⇒1回でリーチゲージ消滅。獲得率80%
識質力645⇒HQ採集可能

一部のアイテムは希少品採集が可能で、納品するコトができますが
ランダムで消費GP軽減のボーナスが付く為、運任せなトコも。
一応、スキル回しはこんな感じ。
b0004722_13132337.jpg

軽減目当てにはしないパターン。軽減きたらシャープビジョンとかで獲得率を上げます。
たぶん、識質力が上がれば、1つ目のスキル回しでいけると思います。


刻限の採集場所
 特徴:イシュガルドでのみ出現。トゥルー系で位置の確認はできない。
    定刻からET4時間の間だけ出現し、その間なら採集場所は復活する。


ここで採集できるものは精錬が可能になってて、大量のクリスタルを得ることができるので
簡単な金策にはもってこいな物となっています。
特にHIDDEN属性で出現するアイテムほど沢山クリスタルが出るんですが
この時に蒐集品価値を上げると「○○の砂」というアイテムが取れるようになります。
Lv60の物を蒐集品価値550以上のランク8にするとLv60★2レシピで使う素材の
大地・大樹の砂のHQが出るようになるので、一攫千金であればコレを狙うといいかも。
わたしのスキル回しは下記のとおり。
b0004722_13342997.jpg

識質力586以上あれば、価値上昇のカンストまで持っていけるので
一度でも直感で審美眼が付与されれば550以上にすることができます。
(審美眼付与なかった場合、一回慎重をしているのは、ランク2にして
 クラスターを採っているという個人的な理由です)

…と書いたものの、刻限の場所とか詳細書いてませんでしたね_(:3」∠)_
スキル回しは載っていないものの、ポイントの回し方や場所などが網羅してて
参考になるページはコチラ

ちなみに、ランク8の精錬で出る割合をコツコツとメモしていたのだけど
データは少ないものの、こんな感じになっています。

微光x1……2
微光x2……1
微光x3……2
微光HQ……3
暁光x1……2
暁光x2……1
暁光x3……3
暁光HQ……4
砂x1………12
砂x2………7
砂x3………16
砂HQ………14
計……………67
※砂は大地・大樹の両方を含んでいます。

割りと大地・大樹が出るので、どうせやるならランク8を目指せるようするとイイかも。
ちなみにランク7を20回近く試しましたが、コチラでは大地・大樹HQを見なかったので
たぶんHQはランク8限定と見ています。


とりあえず、こんな感じかなぁ。
伝説で希少品採集して赤貨幣を集めるとなると、ちょっと大変にはなってくるけど
ある程度ギャザを頑張るなら、獲得645、識質645、CP650にすれば
3.0では不便なくやれると思います。
[PR]

by Future-truth | 2015-10-24 13:58 | FFXIV | Trackback | Comments(0)

Lv60★1と★2のスキル回し

ココ最近、FF14ではギャザクラを頑張ってます。
現在の3.0ではLv60★2レシピが最高難易度なんですが
それを安定的にHQを作れるように装備を整えているトコです。
ていうか、作るより素材を集めるほうが大変なんだけどね…。

それはさておき、今回はLv60★1と★2のスキル回しの紹介。
といっても、殆ど他ユーザーさんが考案したものなんですg
一応自分でも考えているんですが、うまくいかないもので_(:3」∠)_

※作業と加工の必要値は、かなりアバウトです。
 ギリギリの数値を求める場合はシミュレーションで確かめるといいですが
 実機での数値とズレが生じている可能性もあるので自己責任を。



□Lv60★1 低CP用
 前提食事:オニオングラタンスープHQ
 必要作業:644くらい
 必要加工:668くらい
 必要CP:最低素352(推奨素370以上)、食事込み397(推奨415以上)
 必要アビ:確信、コンファートゾーン、ステディハンド2、工面算段1、倹約2
      突貫作業、ヘイスティタッチ、マニュピレーション、ビエルゴの祝福
      模範作業2
 おこのみで:リクレイム、イノベーション、秘訣
 シミュレーション:goo.gl/i4rgax


 1.確信
 2.コンファートゾーン
 3.インナークワイエット
 4.ステディハンド2
 5.工面算段
 6.倹約2
 7.突貫作業(失敗した場合、ヘイスティを突貫に変更)
 8.突貫作業(失敗した場合、ヘイスティを突貫に変更)
 9.ヘイスティタッチ
 10.ステディハンド2
 11.ヘイスティタッチ
 12.ヘイスティタッチ
 13.ヘイスティタッチ
 14.ヘイスティタッチ
 15.ヘイスティタッチ
 16.マニュピレーション
 17.ステディハンド
 18.ヘイスティタッチ
 19.ヘイスティタッチ
 20.ヘイスティタッチ
 21.ステディハンド
 22.グレートストライド
 23.工面算段1
 24.ビエルゴの祝福
 25.模範作業2


これは、どこから引用したんだっけかな…。ちょっと忘れました(´・ω・`)
ポイントとしては、作業・加工・CPの必要数値が低いこと。
最低CP397からプラス18ずつで集中加工を加えることができて
使おうと思えばイノベーションも挟むことができます。
その代わり、品質の上がり具合は高くないので注意。


□60★1 高CP用
 前提食事:オニオングラタンスープHQ
 必要作業:644くらい
 必要加工:668くらい
 必要CP:最低素386、食事込み434
 必要アビ:確信、コンファートゾーン、アート・オブ・○○、ブランド・オブ○○
      工面算段2、ステディハンド2、ヘイスティタッチ、倹約1
      ビエルゴの祝福、模範作業2
 おこのみで:リクレイム、秘訣
 シミュレーション:goo.gl/e8rLyi


 1.確信
 2.コンファートゾーン
 3.インナークワイエット
 4.アート・オブ・○○
 5.工面算段2
 6.ステディハンド2
 7.ブランド・オブ・○○
 8.ブランド・オブ・○○
 9.ヘイスティタッチ
 10.ヘイスティタッチ
 11.ヘイスティタッチ
 12.マスターズメンド2
 13.コンファートゾーン
 14.倹約1
 15.ステディハンド2
 16.ヘイスティタッチ
 17.ヘイスティタッチ
 18.ヘイスティタッチ
 19.ヘイスティタッチ
 20.ヘイスティタッチ
 21.ステディハンド2
 22.ヘイスティタッチ
 23.ヘイスティタッチ
 24.グレートストライド
 25.工面算段2
 26.ビエルゴの祝福
 27.模範作業2


下記の「Lv60★2 高CP用」を★1用に、わたしがアレンジしたもの。
ただし、シミュレーションでしか回してないでs
特徴としては作業関係が100%成功するのと、ヘイスティ10回の2点。
ただし、要求CPが高いので452ないと集中加工プラス1の安定感はありません。
アート系を持ってるクラスならアディショナルの余裕はあるので、秘訣を入れて
高品質回収すれば捻出できるけど、回収タイミングが少ないので難しいかも。
ちなみにイノベーションはステディハンド2の効果の問題上、入りません。


□Lv60★2用
 前提食事:オニオングラタンスープHQ
 必要作業:690以上
 必要加工:695以上
 必要CP:最低素377(推奨素395)、食事込み425(推奨443)
 必要アビ:確信、コンファートゾーン、工面算段2、ステディハンド2、突貫作業
      ヘイスティタッチ、模範作業2、倹約
 おこのみで:リクレイム、イノベーション、秘訣
 シミュレーション:goo.gl/rdcz12
 参考元:ritorunet.jp/?p=1842


 1.確信
 2.コンファートゾーン
 3.インナクワーイエット
 4.工面算段2
 5.ステディハンド2
 6.突貫作業(工面2効果中に2回成功させることが条件)
 7.突貫作業
 8.ヘイスティタッチ
 9.ヘイスティタッチ
 10.ヘイスティタッチ
 11.マスターズメンド2
 12.模範作業2
 13.コンファートゾーン
 14.倹約1
 15.ステディハンド2
 16.ヘイスティタッチ
 17.ヘイスティタッチ
 18.ヘイスティタッチ
 19.ヘイスティタッチ
 20.ヘイスティタッチ
 21.ステディハンド2
 22.ヘイスティタッチ
 23.グレートストライド
 24.工面算段2
 25.イノベーション
 26.ビエルゴの祝福
 27.模範作業2


いま使わせてもらっているスキル回し。
詳細は参考元を~。ありがたやありがたや…。
初期品質を3000くらいまでに持っていけばインクワ8でも
HQ90%以上に持っていきやすいです。


□Lv60★2 高CP用
 前提食事:オニオングラタンスープHQ
 必要作業:690以上
 必要加工:695以上
 必要CP:最低素392(推奨素410)、食事込み440(推奨458)
 必要アビ:確信、コンファートゾーン、工面算段2、ステディハンド2
      アート・オブ・○○、ブランド・オブ・○○、ヘイスティタッチ、模範作業2
      倹約1、ビエルゴの祝福
 おこのみで:リクレイム、秘訣
 シミュレーション:goo.gl/Co6W1h
 参考元:ff13infoweb.blog.fc2.com/blog-entry-1505.html


 1.確信
 2.コンファートゾーン
 3.インナークワイエット
 4.アート・オブ・○○
 5.工面算段2
 6.ステディハンド2
 7.ブランド・オブ・○○
 8.ブランド・オブ・○○
 9.ブランド・オブ・○○
 10.ヘイスティタッチ
 11.ヘイスティタッチ
 12.マスターズメンド2
 13.コンファートゾーン
 14.倹約1
 15.ステディハンド2
 16.ヘイスティタッチ
 17.ヘイスティタッチ
 18.ヘイスティタッチ
 19.ヘイスティタッチ
 20.ヘイスティタッチ
 21.ステディハンド2
 22.ヘイスティタッチ
 23.ヘイスティタッチ
 24.グレートストライド
 25.工面算段2
 26.ビエルゴの祝福
 27.模範作業2


作業関係を100%進めれるスキル回し。
上記「Lv60★2用」と比べると品質上昇は低いものの
80%の勝負を2回減らすことが出来るので、安定感はコチラが上。


どのスキル回しにも言えるのだけど、Lv60からの秘伝書レシピは
これまで以上に高品質・最高品質が出にくく感じます。
なので、割りと秘訣を入れないで集中加工かイノベーションで回収するのが
いいんじゃないかな?

それ故に高品質以上をトリガーとしたマイスタースキル「仕事唄」が使いにくく
運用するなら高品質が出やすくなる「○○の魂」を使っていかなくてはいけなくなります。
ただ、このスキルは青貨幣で交換する消耗品が必要になるので
この点だけでもコスパが悪いです。
ちなみに「仕事唄」を「会心の仕事」でCP回収して「ニメーヤの紡車」で耐久回復したら
こんな感じになります。

仕事唄 36
○○の魂 135(3x45)
ニメーヤの紡車 18
消費計189

秘訣 6~7回(120・140)
会心の仕事 (3x45)
回復計165・185

スキル単体として見るとニメーヤなどは非常に優秀なんですが、唄と魂を前提にすると
CPローコストで耐久30を得るという具合になっています。
とにかく魂のCPコストが大きい、コレに尽きるなぁ。
2回で済めばバックも大きいですが、結局のところ運ゲーなんだよね。
ただでさえヘイスティで運ゲーなので、これらを加えて運ゲーを加速させるのは大変そう。
ということで、わたしはマイスタースキルを使ってません。
一応、上方修正はするらしいので、それが来てから考える、でいいと思います。
[PR]

by Future-truth | 2015-10-12 12:44 | FFXIV | Trackback | Comments(0)

ランダムを超えて

一時期は「ハラペコ占星術師」と言われるようなネタジョブだった占星術師。
今では上方修正を受けて、他ヒーラーの白・学と遜色ない仕事が出来るようになりました。

そんな占星術師の肝となるのが、色々なバフ効果を持つカード。
ランダムで出てくるカードを如何に上手に使いこなすかが楽しみの1つ…
なんだけど、やっぱランダムだから偏って
それどころじゃなくなるコトもしばしばありますが!

最近周りで占星術師を始める人が増えてきたこともあるので
わたしなりのカードの使い方なんかを書いておこうかなーと。
といっても、エンド(アレキ零式)に行ってないような人の使い方なので
参考になるかは微妙かもしれませんが_(:3」∠)_


アーゼマの均衡
効果 :与ダメ10%上昇
ロード:効果1.5倍
見た目の数字にわかりやすく反映される効果なので、カードの中では一番人気。
単体で投げるのもいいですが、8人パーティで攻撃できるタイミングであれば
範囲化で効果0.5倍になっててもトータルでは単体以上になるので
使う人のセンスが問われるかも。
ロイヤルロードをすると次に使うカードの効果を1.5倍にできますが
だったらカードを2枚直接使ったほうが効果高いじゃん?
ってなりがちなので、インターバルのとき以外は使ってしまったほうが良さそうです。

世界樹の幹
効果 :被ダメ10%減
ロード:効果1.5倍
主にタンク向けのカード。
出たらとりあえずタンクに投げてもいいのだけど、被ダメがキツイってワケでなければ
ロイヤルロードして次のカードの効果を上げるというのもアリ。
エンドでは広範囲高威力の攻撃のタイミングは決まってたりするので
それに備えて範囲化世界樹を備えておくのもアリ…ですが
他にカードでの支援が出来なくなるとも考えれるので
5%の軽減が命運を分けるケースでなければ
普通にカードを使ったほうがいいのかもしれません。

ハルオーネの槍
効果 :アビを実行した際、そのアビのリキャストを20%短縮する。
ロード:効果時間2倍
基本的にアビって使うローテーションがあると思うので
それを崩してまで早く使いたいアビってどれくらいあるだろうって考えると
なかなか出番の少ないカード。
たぶん、召喚に投げればエーテルフローが早くなってバハエーテルも早く貯まって
DPS貢献が出来る…?
あとは、自分に使えばコントロールが効くので、ルミナスエーテルとか使う前に
ハルオーネを使っておくってことも可能。
ただ、一番の活躍どころは、ロイヤルロードでの効果時間2倍かもしれない…。

オシュオンの矢
効果 :攻撃速度10%上昇
ロード:効果時間2倍
早く言えばヘイスト。単純に時間単位辺りのDPSが上がります。
ただし、時間単位辺りのTP・MPも上がってしまって息切れしやすいのがデメリット。
そのため、積極的に使っていくならビエルゴやサリャクでのカバーも必要に。
IDくらいなら問題にはならないだろうけどね。
DPSを上げるためにアタッカーに、ヒールが忙しいからヒーラーに
といった具合に場面に応じて使い分けることもできるので、デメリットを把握していれば
使い安いカードの1つになると思います。

サリャクの水瓶
効果 :徐々にMP回復
ロード:効果値半分にして範囲化
元々は消費MP20%減でしたが、修正を受けてMPを回復する効果へ変更。
これによって暗黒騎士の「暗黒」中は効果なしになるように。
効果の具体的な数値は、3秒毎に最大MPの約2.4%回復し、それが15秒。
なので、計12%ほど回復するようです(以前実証してみた)。
占星術師はMP管理が大変なほうなので、白とMP状況を見比べて投げるといいかも。

ビエルゴの塔
効果 :徐々にTP回復
ロード:効果値半分にして範囲化
みんな大好きビエルゴさん。
というのも、基本的に忍者の叱咤や詩人のパイオンなど、確実性のあるTP回復手段を持って
戦術を組むはずなので、ランダムであるこのカードに頼るのは博打そのもの。
しかも、そんなカツカツになるのはエンドくらいで
IDでTPに困るのは範囲攻撃しまくった場合くらい。
主な用途としては、オシュオンで想定より減ったTPを戻したり
戦闘不能から復帰した人に使うくらい?
使うケースが結構限定的で、普段の戦闘では問題が生じにくい部分へのアプローチなので
一番のハズレカード扱いになっています…。
具体的な効果としては、3秒毎にTP30回復し、それが15秒。計TP150回復。
数値としては悪くない…と思う。思う。


以上、6種のカードでした。

ドローをすれば、これらの中からランダムで出てくるカードを
状況に合わせて使ったり、ロードして次に備えたり
気に入らないからシャッフルして引きなおしたり…
っていうことをやっているんですよね。
あくまでランダムなので、ビエルゴからのシャッフルでビエルゴをしてる占星術師を見ても
優しく見守ってあげて下さい……。
[PR]

by Future-truth | 2015-09-29 18:47 | FFXIV | Trackback | Comments(0)

ウラヌス

むかーしむかし、FF11を始めようとしたとき。
キャラメイクで一番最初に手を付けたのはエルヴァーン♂でした。
というのも、エルフっぽい種族で黒魔をしてみたかったからなんですよね。
でも、そうならなかったのには理由がありまして。

それは名前。
当時の数年前に流行ってた「モンスターファーム」では
「色+星の名前」っていうパターンで名前をつけていたので
今回は星の名前だけで「Uranus」と付けようとしたんです。
しかーし、なぜかそれがエラーで弾かれる。
エラー内容的に禁止ワードが入ってるんではなくて
Cloudとかと同じで、そもそも使用禁止な名前にされてたようです。
でも、FFでウラヌスって重要なポジションを占めたことあったっけ…。
とりあえず、これによってエル爺を断念して、次にやりたかった軽装系ジョブで
どうしようかなーと考えることとなったんですよね。


で、なんで今頃また、この話を出したかと言うと
b0004722_1425542.jpg

エレ爺になりました(何

いやー、ちょっとやりたかったんですよねーw
渋めにしたかったので、そういう方向性で頑張ってたらハルヴァーになってたけd
ベストマンシリーズを着たら、もう執事でしたヨ。
b0004722_148148.jpg

b0004722_1483864.png


これはこれで楽しいんですがだがしかし。
いつもどおり会話するとキャラと合わない!w
みんなもイメージがミコッテというのがあるからか、違和感あるみたいだしw
このキャラとしては気に入っているのだけど、いまのわたしには
もう合わないということなのでしょう…(遠い目


ありがとうエレ爺。
昔、できなかったことを叶えてくれて。
[PR]

by Future-truth | 2015-04-19 14:14 | FFXIV | Trackback | Comments(0)

自分用メモのクラフト情報

最近、FF14のクラフターをしてて思ったこと。

「情報が散在してて色々なトコを開くのが面倒!」

…ということ。

よし、ならば自分用にまとめてしまえー。
ってことで、そのまとめが今回の記事となりますw
殆ど自分用のメモだけどねー。

ただ、シミュレーターを使って確かめている部分もあるので
場合によっては実機と違う数値になっている場合もあるので注意です。





【 ★2耐久40 】
コンファートゾーン
インナークワイエット
工面算段
ステディハンド2
マニピュレーション
加工
加工
加工
加工
ステディハンド
工面算段2
イノベーション
上級加工
グレートストライド
ビエルゴの祝福
模範作業2

必要作業400以上
必要加工390以上
必要CP389
シミュレーション


【 ★2納品アイテム(シルバーブロケード等) 】
コンファートゾーン
インナークワイエット
ステディハンド2
加工
加工
加工
加工
加工
マニピュレーション
ステディハンド2
加工
グレートストライド
イノベーション
工面算段2
ビエルゴの祝福
模範作業2
模範作業2
模範作業2
模範作業2

必要作業360以上
必要加工350以上
必要CP356
HQ素材前提
シミュレーション


【 ★3・4スキル回し 】
コンファートゾーン
インナークワイエット
ピース・バイ・ピース
ピース・バイ・ピース
ステディハンド2
突貫作業(失敗したらヘイスティタッチを突貫作業にする)
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
マスターズメンド2
コンファードゾーン
倹約
ステディハンド2
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ヘイスティタッチ
ステディハンド2
工面算段2
ヘイスティタッチ
グレートストライド
ビエルゴの祝福
模範作業2
模範作業2

必要作業451以上
必要加工407以上
必要CP379+秘訣1回必須
HQ素材前提
★3の場合はアレンジ可能
シミュレーション


【 ★4ビエルゴ(グレスト+工面2)の上昇値 】
          ビエルゴ   ヘイスティ合計
インナー8    1632      1727
インナー9    1914      2051
インナー10   2221      2401


【 ★4のHQ確率 】
80% 4900/5783
90% 5470/5783
[PR]

by Future-truth | 2015-01-09 20:06 | FFXIV | Trackback | Comments(0)

これが1つの原動力

お久しぶりです、ふつれです。
ブログの更新がすっかり久々になってしまいましたが
FF14でやってる殆どが繰り返し作業で変化に乏しいコトと
ちょっとしたコトはツイッターで流してしまってるのが大きな要因でしょうかorz

いまのとこクラフター方面を頑張っているんですが
裁縫と木工は最上位のレシピも多少安定してHQにできるようになりました。
他のは落ち着いてから作れるようにしようかなーとか考えてるけど
レシピ習得には、あの吐き気を覚えるようなアレをしないといけないのが…。

それはさておき、色々装備を作ったり作ってもらったりしたので
それらをペタペタ。

b0004722_18155483.png

アラクネローブとアラクネキュロットの染色ダラガブレッドです。
全体的に司祭っぽい感じの衣裳かなー。
キュロットはホットパンツに近い半ズボンでニーハイ付きという、今はレアな組み合わせ。
この画像ではブーツ履いてて見えないけどw

b0004722_18204472.jpg

コチラは詩人用装備のキリムコート。
結構ワイルドな衣裳でグラサンで合わせたら
「ヴィジュアル系の人みたい」
って言われてしまったけどw
そのうち、これに銃を合わせたい…。

b0004722_18254585.png

この胴は本来ギャザラー用なのだけど
見た目のよさと組み合わせによっては女子学生っぽく見えるよ!
ってアドバイスもらったのでやってみた、みたいなもの。
正面から見るとイイ感じなのだけど、後ろを見ると工具がいっぱいあるので
どちらかというと工業系の女子学生ですがw

b0004722_18231990.jpg

そしてコレは、FF14のモンスター「スプリガン」を模した帽子!
運良くあっさりGet出来たので被ってみたら、思いのほか良くて
これに合わせてミラプリしてしまうという事態…。
髪色まで変えたのだけど、他装備だと違和感バリバリなので
そう長い間これはしていなだろうけどね_(:3」∠)_
[PR]

by Future-truth | 2014-12-17 18:31 | FFXIV | Trackback | Comments(0)

【秘伝書:第2巻】お願いヘイスティなスキル回し

先日、FF14でパッチ2.4が公開されました。
新しいクラス・ジョブが追加されてレベル上げにいそしむ人や
クエストを進めるのに奔走する人、各種新IDに悲鳴を上げる人など
みんなパッチ2.4を楽しんでいると思います。

そんな中、わたしはクラフトを頑張ってみました。
主に秘伝書2巻を取る為に頑張ったんですが、流石にパッチ数日しか経ってないので
情報が少なかったですが、なんとか裁縫の1つだけ取れたから
その時のやりかたを記しておきます。


───────────────────────────────────────────────────────


まず、1つ覚えておきたいことは「現状ではどんなに頑張っても運ゲー」です。
★3公開時のHQ狙うより運ゲーです。
なので、人によって相当難易度が変わると思うのでご了承ください。

具体的な成果ですが、スプラを狙いつつやったこともありますが
工ダ22個消費してNQ5枚とHQ3枚完成させることができました。つまりロストは3回。
HQになったのは70%以上のときだったので、妥協したときは悉くダメでしたがw
ただし、慣れてない方法だったからクラフトしてた時間は3時間以上にもなります。
恐らくこれでも運が良い方かと思いますので、これを踏まえた上で考えて欲しいと思います。

そして、わたしが参考にしたのは
ギャザクラ生活さんの秘伝書:第2巻のスキル回しについての記事です。
このスキル回しを参考にして、多少応用を利かせたものとなります。
なので、最初は記事を熟読すると良いと思います。


それでは実際にやった方法に移ります。
まず、工数801を達成できるスキル回しを構築します。
最初は作業423でやっていたので、このときは

 ステディハンド
 ピース・バイ・ピースx3
 中級作業x1
 模範作業IIx3

という流れ。これにビエルゴが含まれるので、耐久80とCP106が必要になります。
スプラを取って作業433になってからは

 ステディハンド
 ピース・バイ・ピースx3
 模範作業IIx4

にしました。必要なのは耐久80とCP91です。

尚、クラフトシミュレーターのCraft Retainerさんでは
工数801に対してのピース・バイ・ピースが1多く計算されています(14/10/31現在)。
恐らく小数点以下を切り上げているんでしょうが、少なくともインゲームの実数ではないので
この点は注意しましょう。
(作業423でも後者をすると工数802になって完成するように見えますが
 実際にはピース・バイ・ピースした数x1少なく工数799となる。)


この耐久とCPを確保しながら、秘訣とコンファートゾーンを優先して使いながら
ステディハンドIIのヘイスティタッチを沢山がんばるっていうのが基本方針です。
残すと言っても、この数字を下回ったから失敗という訳ではなく
コンファートゾーンの回復分や、もしかしたら来るかもしれない高品質もあるので
多少なら必要CPを下回ってもなんとかなる場合もあります。

耐久の回復はマズターズメンドとマニピュレーションを使いました。
使うタイミングは、高品質ではなく、ステディハンドIIの効果が無いとき。
基本的にマニピュレーションを使いますが、耐久60以上あるときは使いません。
秘訣とコンファートゾーンを優先するので、場合によっては耐久30を消費しない
っていう可能性があるからです。

インナークワイエットが10以上になったら工数を上げます。
先ほど構築したスキル回しをしつつ、高品質が来たら秘訣
最高品質が来たらビエルゴを使います。
ラストの模範作業II(耐久20のとき)になっても最高品質が来ないときは繰り返し経過観測。
それでも来なかったらリラックスでCPを回収して、リクレイムを使って割ってしまいましょう。
(リクレイムはスキルを使用してから割る必要があります。セットしただけではダメ。
 また、作業を中断しても効果はないようなので注意してください。)


ちなみにインナークワイエット9で高品質にビエルゴしてもHQ確率は20%前後なので
とにかくインナークワイエット10以上を目指して頑張りましょう。
10だと70%中盤、11だと90%後半だったかな。

b0004722_11284528.jpg



───────────────────────────────────────────────────────


…だいたいこんな感じかなぁ。
定型のスキル回しでない分、臨機応変に立ち回らないとダメなので大変ですが_( 3」∠)_
ヘイスティタッチの引き、高品質の回数、終盤に最高品質が来るかetc
これらを乗り越えてやっとHQになります。

他にもスキル回しを公開されていらっしゃる方がいるので
あくまで1つのやり方と考えて頂ければと思います。

皆様にビエルゴ神のご加護がありますように。
[PR]

by Future-truth | 2014-11-01 11:33 | FFXIV | Trackback | Comments(0)