夢であったとしても 【トラスティベル】

ちと前の話になりますが、トラスティベルをクリアしました。
…噂に違わぬすっとんだシナリオでしたよ。
一応伏せてはおくけど、ラスボスがFF9のラスボス並みに

「なんでアンタが?」

ってくらいの勢いです(´ω`)
言いがかりも良い所だと思うんだけどなー…。

その後のエンディングも要領を得ない内容で、シナリオ書いた人が勝手に脳内補完して
書いたんじゃないかってくらいワケワカメ。完全にプレイヤーおいてけぼり。
結果的に何を伝えたかったのかってのはエンディングからは伝わらず…。
スタッフロールの語りで言いたい事はわかるんだけど、ゲームのシナリオ的には謎のまま。
まあ、終盤が見えてきた辺りからシナリオの展開がヤバかったのは感じていたけど
ここまで電波ユンユンだとは思わなかったよw

興味ある方は、結構ネタにされているのでニコ動とかで探してみるといいかも。
ゲームやってた人すら理解度が極めて低いエンディングを…。


戦闘に関しては良かったですよ。
後半になると技のワゴンセールになるのがネックだけど。
敵も味方も火力で押し切るみたいな感じで大味なのも認めるけどw

その中でも特に強かったのがアレグレット。
序盤ではあまりそう感じないのだけど、後半にスターライトフラッシュ・ブラッディプルームを
覚えると鬼神の如く暴れてくれます…。
彼1人だけで20万ダメージオーバーなんて簡単にやってのけるから恐ろしいものです。
ジルバのが強そうなイメージがあるんだけど、技が単発系多くて補正が低いからなのか
トータルダメージがさっぱり出ないんですよね。

次点で強いのはファルセットかな。
かなり手数で押すタイプなのでエコーを溜めやすく
技の補正も高いっぽくて良いダメ出してくれます。 
そしてトラスティベル1の中二病者w
技発動時の台詞がめっちゃ長いです…。

次がビオラかなぁ。
弓の一発は強いですが、後半はハーモニーチェーンの都合上接近戦が多くなるけど
それでも素のATKが高いから良いダメ出せるんだよね。
引いて回復、寄って攻撃とオールラウンドに動いてくれます。
ちなみにハーモニーチェーン中にヒールアローすると、回復した味方のターゲットにも
ハーモニーチェーンでの攻撃が可能になるので、戦略の広がりも持ち合わせてます。
例えば敵Aにアレグレット、敵Bにビオラとサルサつけて、サルサからチェーン初めて
ビオラが繋いでヒールアローして、アレグレットがそれで回復したら敵Aにも攻撃可能。
これで一回のチェーンで2体倒すなんて事も出来ましたw

他のメンバーは一長一短かな。
エコー稼ぎ要因のサルサとマーチ。回復役のショパンとポルカ。
アタッカー…にしては火力不足なジルバとビート。
とりあえず、どんな編成でもアレグレットさえ居ればどーにでもなりそうなバランスでした。
わかる人にはわかる、WA4のラクウェルクラスのブレイカーでs
ちなみにわたしのスタメンメンバーは、アレグレット・ビオラ・サルサ。
サルサはシャドウシルエット兼エコー稼ぎ要因です(・ω・)

個人的には新タイトルの割りに頑張ってるなーとは思ったけど
もう少し細部を作りこんで欲しかったな。特にシナリオw
そうすればボチボチ売れたんじゃないかな~と思いつつも、ToVのテスト的な物だったのかなー
なんて思えるようなRPGでした。
[PR]

by Future-truth | 2008-04-03 22:41 | ゲーム

<< 宵の明星をみつけて 【ToV】 謎のエラーコード4002 >>