何か忘れていないかい、ジョニー?

ToDをぼちぼち進めています。
今はリオンと海底洞窟で対峙した後くらいです。
煉獄殺、カコイイけどかなり痛かったです…。

デスティニーはオリジナルをやったことあるので、シナリオはわかっています。
ただ、リメイクになって少し変わった部分もありますけど。
特にマリーさん関係のイベントは様変わりしてましたね。
やっぱりオリジナルのままだと酷だからでしょうか…。

戦闘の方はかなりアクティブになりましたね。
TPがなくなり、CCというシステムになったのですが、これが大きい。
やってみないとわからなと思うけど、これがあまり足かせにならず
ガンガン攻撃できる仕様になっています。
晶術の強さは相変わらずだけど、それが気にならないくらい攻撃できちゃうので。
今回のシステムはアタリなんじゃないかなー。
空中戦はやり難いけどw

さて、今回は各キャラごとに特徴が備わっています。
術技が違うってだけじゃないんですよね。
それぞれの特徴を書き上げていくので、使ったことないキャラでも
これで興味を持って使ってくれると嬉しいな。



 ☆スタン・エルロン
そういえば特徴ってあったかな…。
空牙昇竜脚の到達点くらいの高さでBCすると緋凰絶炎衝になるくらい?

でも、実は剛招来が…ごにょごにょ。


 ☆リオン・マグナス
同じ技を立て続けに使うと別な技に変化します。
例えば魔人剣なら双牙になるって感じ。
性能も悪くなく、見栄えが良いので使ってる人は多そうですねッ。
弱点は撃たれ弱いところくらいかなぁ。

ちなみに魔人闇は「まじんあん」でなく「まりあん」と読む。


 ☆マリー・エージェント
技の剛体時間が長く、技が潰され難いのが特徴。
敵の攻撃と技がぶつかった時、ガチンと音が鳴るのはこれで弾いた音なのかも?
HPもあるので結構無茶も効き、使い慣れると良いキャラになると思います。

ただ、少し振りが遅いのがネックですねー。
そして空中可能な技が少ないって所。
地上戦ではその剛体時間の長さで結構活躍してくれるのだけど。


 ☆ルーティ・カトレット
サーチガルドの後の回復晶術はお得…の模様。
自分であまり使わないから、それがどんな効果なのかはよくわからない(´・ω・`)
技は癖があるから扱い難く、やっぱりオートでの回復役に納まるのが常なんだろうなぁ。


 ☆フィリア・フィリス
違う晶術を連携して詠唱すると、詠唱時間が短くなるそうです。
3連携目だと約半分まで減るそうな。
最初のうちは地味で目立たないかもしれないけど、強い晶術覚えてから使うと
かなり化けそうな特徴ですね…。

ちなみにインスペクトアイがつぼりましt


 ☆ウッドロウ・ケルヴィン
通常攻撃は敵との間合いで射撃と剣撃と変わり、バックステップ後は射撃になるのが特徴。
CC1で遠隔攻撃のできる近接キャラなんだろうけど、魔人剣で代用可能のような…。
うまく扱えばどの距離からも攻撃できる万能キャラになるのだろうけど。


 ☆チェルシー・トーン
多彩な属性攻撃と、全ての弓技が空中で出せるのが特徴。
つまり、弱点属性をキチンと把握して攻撃できればどんな相手にも対応できるってことですね。
しかも空中から一方的に攻撃できると…。
チェルシーも化けるキャラかもしれないッ。


 ☆マイティ・コングマン
空中で出した技は、地上の時とは多少変わるのが特徴。
しかもダウンした相手を追撃・立ち上げさせ強制的にコンボをつなげることが出来る鬼な人。
競技場で通常攻撃ダウン効果の装備がもらえるから、これを揃えてから使うと
使い勝手の良いキャラになる…かもしれない。
攻撃が大降りなんだよね…w


 ☆リリス・エルロン
正式参加してきたスタンの妹。
特技のCC消費が低いのが特徴…とのこと。
攻撃属性は豊富に揃っているから、弱点狙いで攻撃すると馬鹿にならない可能性が。
ただし、全キャラ中最も打たれ弱いカモ。

ちなみにメニューでのリリスの絵が怖いでs
[PR]

by Future-truth | 2006-12-05 20:35 | ゲーム

<< デスティニー くりあー 弓の道に進みし者が纏うもの >>