アビスでコケたらサヨナラTalesかも?

Tales of The Abyssの公式サイトが更新されていました。
今回追加されたのは戦闘システムとムービー。
戦闘システムの方を掻い摘んで説明するとー・・・

 ○多人数プレイ
出来たり出来なかったりしてましたが今回は可能の様で、最大4人ですることができるそうです。
わたしはやったことないんだけど、需要あるのかな?

 ○フリーターゲット
今までの範囲魔法は敵を指定し、その敵を軸として魔法が展開されていましたが
今回は範囲そのものの場所を指定することが出来るようになったとのこと。
これで戦略性が増し、こちらも明確な回避方法の手段を得た事になるでしょうが
問題はNPCキャラのAIですねぇ。
明後日な場所ばかりに魔法を展開しなければいいのですが。

 ○フィールド オブ フォニムス(FOF)
属性魔法を使うことで溜まる元素のようなもの「音素」が一定値に達すると出現する円陣です。
この円陣内で特定の技・魔法を使うとより強力な属性攻撃が行えるそうで
これにより仲間との連携が重要になってくるそうです。
ちなみに、この円陣は敵も仕様してくるのでうまく使わないと逆に危ない目に会いそうですねぇ。

 ○オーバーリミッツ
シンフォニアであったオーバリミッツと同じみたいです。
ただ、違うのは自動発動だったのが手動発動になったってところ。
今回も秘奥義は、このオーバーリミッツが関連してくるのでしょーか?

ムービーの方では街やダンジョンぼ風景や、主要キャラ4人の紹介。
少しだけですが戦闘シーンもありました。
私的な感想だと、コンボ数とトータルダメがきちんと表示されてるし
派手さもあって従来のテイルズな戦闘に戻ってる感じがしますねー。
ただ、演出で技・術実行中のキャラがアップにされるのは
ちょっとやりづらそうに思えたけどね。
(キャラUPの条件がわからないから、そうじゃない可能性も高いけど)

まー、とりあえずわたしは買いでしょーねー。






そういえばレジェンディア、キャラクエのクロエ編クリアしてから放置してます。
って言うのも、コレはテイルズだけどテイルズじゃないテイルズだったから・・・。

レジェンディアの開発は今までテイルズシリーズを作っていたチームとは別に
ナムコ本社の方で新たにチームを作って製作された物・・・らしいです(不確か)。
一応テイルズっぽさはあるのだけど、わたしには別なものに感じられましたよ。

シナリオや見た目はテイルズ調でした。
キャラの動きやノリもそれっぽさはあったんですけど・・・。
戦闘はパっと見では同じでは?
と思われるでしょうけど、結構違う。
コンボ数は表示されるもトータルダメ・ダメージ値は小さくて見難くすぐに消えてしまい
ゆえにどれが強いのかとか把握するのが大変でしたよ。
魔法演出は綺麗なのですが、派手さに欠けていて
テイルズの戦闘の特徴でもあるスピーディーさも戦闘前後の妙な間によって
なんだかモッサリ感の方が強く感じたし・・・。
戦闘後のアイテム・称号・グレードの内分けの確認なんて最悪でしたね(;´д⊂)
ちなみに後半は敵の魔法がアリエナイほど強いので、魔道士編成で来られるときつかった・・・。

アイテムや武器のシリーズおなじみの物も出てくるのだけど
ゴールドアーマーなんてただの金ぴか鎧扱いになってるし
ラストフェンサーに居たっては店売りされてて泣けたものです・・・。

それに加えてキャラクエでは本編で回ったダンジョンに再び行かなくてはいけない二番煎じ。
敵も宝箱の中身も新調されてるとはいえ、なんかなーって感じでした。

おそらくテイルズをやった事がない、もしくはそんなに知らないor思い入れが無い人なら
楽しめる無いようだとわたしは思います。
けど、今までのテイルズが好きだった人にとっては
物足りなさとかの思いのほうが強いんじゃないでしょうか。

まあ、とりあえずローペースだろうけど頑張ってクリアしようと思ってます。
テイルズシリーズで最も最悪と思ってるディスティニー2ですらクリアしてるしね・・・。
[PR]

by Future-truth | 2005-10-08 19:38 | ゲーム

<< 素の詠唱が長く思えるようになっ... トンベリは献立に使用できません。 >>