二部構成らしいテイルズオブデジェンディア

なんとなーく久々にTales of Legendiaのサイトを見に行ったら更新されていました。
今回の更新で明らかになったのは我流奥義とスカルプチャシステム。
まあ、この2つは公式を見てもらうとして~、目玉はキャラクタークエストじゃないかな。

レジェンディアではシナリオが二部構成になっているそうで
メインシナリオ、つまり今までの通り仲間がみんな集まってラスボス倒す~
ってのが終わったらそれぞれのキャラにスポットを当てたキャラクタークエストが始まるそうです。
このクエストでは自由度・やりこみ要素が増え、新キャラも出てくるとか。

それ故にレジェンディアの台本は15冊にまでに至り、ボイス総量15時間という
恐ろしいボリュームになっているとのことです。

ここまで聞くと、ボイスやアニメーションに要領取られてシナリオが薄いんじゃないかなぁ
とか思ってしまうのが素人なんですけど、どうなるんでしょうね。
とりあえずキャラ自体に魅力を感じるものがなければキャラクタークエストを作っても
触れられずに終わってしまうだろうから、結局はメインシナリオが鍵を握ってるハズです。

そういえば、レジェンディアはシンフォニアと同じチームが作っているってどこかで聞いたので
もしそうならシンフォニアは過去の作品に絡みが多かったのでレジェンディアでも
そうなるのかなーとか思っています。そっちの意味でもちょっと楽しみです。
[PR]

by Future-truth | 2005-06-24 12:18 | ゲーム

<< マンドラにモテる方法(違 牛歩もいいところ? >>