子供と大人と貫く者と

結局買っちゃいましたフォースデトネイター。
だってさ、不意に行った公式サイトでオープニングムービーを見せられちゃあ
揺らいでた心が購入という方向に固まっちゃいますよ。
・・・見事に販売戦術に引っかかっているわけですがッ。
(ちなみにオープニングムービーは期間限定配信につき、今は行ってないです)

ということで、まだ序盤なのですが、今回4作目(厳密には5作品目)にして
やっとARMが表立って出てきた気がします。
いままでもARMという分類はあったけど、ただの銃って感じでありがたみがなかったですし。
にしても、作品ごとにかなりARMの扱いが変わってるなぁ。


戦闘は結構変わったスタイルかな?
六角形のマス7つあるフィールドで戦闘をするのだけど
攻撃対象は敵ではなくて、そのマスにするんです。
だからそのマスにいる全てにダメージも与えるし、状態異常もマスに与えます。
よって、そのマスから移動すれば状態異常も回避出来るし、逆に補助効果もなくなります。
けど・・・、敵or味方がいるマスにしか魔法効果掛けれないのがネックだなぁ。
先読みしてフリーのマスに魔法効果かけたりしたかったです・・・。

ちなみに今回は戦闘終了すると、HPだけはMAXまで回復するようになりました。
しかも今まで回復アイテムは購入出来なかったのに出来るようになっていたり・・・。
結構回復手段が増えたのですが、それによって引き起こされる問題も。

 例 : ボス戦スタートしました。
     まずボスの攻撃。後衛なユウリィさんに大ダメージ。
     続いて連れ添いの兵士さんの攻撃。ユウリィさんに痛いダメージ。
     ユウリィ、2発でダウン。

例ってか、実際にあったことだけど(´・ω・`)
とにかく敵の攻撃が半端なく強いです。雑魚ですら対応ミスるとさっくり倒されちゃう。
まあ、こっちも弱点を突けば一発で倒せたり出来るけど・・・。
初手は防ぎようが無いので、一番の問題は初手による一方的な攻撃ですねぇ。

とりあえず、今はFP(行動すれば溜まるその戦闘時だけのポイント)MAXでの
ラクウェル4連続イントルード(行動後、また行動出来る)がとてつよです(;´ー`)


さて、前回のストーリーキーワードは「思い出」でしたが今回は「大人」がそうっぽいかな。
十代しかいない、今回のフォースデトネイターでどの様な答えを導き出すのか楽しみです。


っと、そういえばEX.ファイルを見てきたのだけど
(EX.ファイルは条件を満たせばお楽しみ要素を開放出来る物のことです)
その条件の中に「ラギュ・オ・ラギュラを倒す」ってありました。
・・・やっぱいるんですね、あの異常に強いお方(;;;´ー`)
[PR]

by Future-truth | 2005-03-26 20:37 | ゲーム | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://thisfuture.exblog.jp/tb/2361631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< アレがやってきた 踊らされているのは誰なのか >>