マンドラゴラという生き物

マンドラゴラ。
FF11でも登場していたモンスターで、その人気からかFF14でも登場します。
FF11の設定では、知能は発達していて独自の文化を築いているものの
価値観が人間と全く異なっていて、感情らしきものも無いために
獣人側からは忌み嫌われている…という愛らしい見た目とは反して不気味なヤツでした。

しかし、FF14では野菜の見た目をしたマンドラーズが
某クエストでは人間と共謀して冒険者らにリベンジを試みるなど、感情がしっかりある
描写がされていたりするので、そのうち意思疎通が出来たりするのかもしれません。

…そんなマンドラゴラですが、前回から日も経って収穫できるようになりました。
言葉はいらない。どんな様子だったかはSSを見てもらおう。




b0004722_17175552.jpg


b0004722_17181285.jpg


b0004722_1718246.jpg





生えた。
うん、紛うことなきマンドラゴラだ…!

出て来てもアゴくらいまでかなーと思ってたけど、もう殆ど出て来てるよね。
てか、この状態で微動だにしないから結構不気味w
そして引き抜くと、ナスやタマネギに変身します。どういうことなの。

でも、以前はただの草花からマンドラになってたし、これはこれでいいよね。
これからも、こういった部分は大事にして欲しいなー。
[PR]

by Future-truth | 2014-09-04 17:23 | FFXIV | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://thisfuture.exblog.jp/tb/23316878
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ani at 2014-09-04 21:07 x
ちょw 
かわいいいいいww
Commented by Future-truth at 2014-09-14 18:56
自分から抜け出せそうだけど、ほっとくと枯れてしまって
くたっと倒れるそうです…w

<< まだ頂は見えない 引き抜くときは注意しましょう >>