考えるな。まずは叩け

それはFF11のときでした。
アタッカーとして優秀だったモンクは、代表とされるWSの乱撃や双竜脚がかっこよく
やってみたいなーとは思うものの、わたしが好む方向性のアタッカーではなかったので
結局殆ど手をつけずに終わってしまいました。

そしてFF14。
ココでもモンクってジョブはあるんですが、かなりテクニカルなジョブになりました。
WSの繋ぎ方や状況に応じたチョイスをすれば、すごいDPSが出せるみたいですが
しっかりやらないと全然ダメージを出せない…みたいな具合です。
どこがどう難しいかを説明するのは難しいですが…。
(とりあえず、デバフとバフの管理をしっかりすればイイみたい?)

WSのモーションもかっこよく、色々と試行錯誤のし甲斐もありそうだったので
余裕が出てきたコトもあって始めてみました。

始めのうちは、このWSはどの向きでボーナスがあるんだっけと
あたふたしながらコンボを繋げていたのですが、Lv40くらいになると
その辺りはだいぶ覚えれて、結構ちゃんと出来るようになってきた…かな?
乱戦になると間違えたり、バフ・デバフの管理ができなかったりするけどw

もう少しでLv50になって、そうすればアクションが全て揃うから
そこからが本番になるワケですが、どんな順番で使うか迷うね!
まあ、そういうのを考えるのも楽しいんだけどねー。
ただ、どこまで通用できるかは解らないのでエンドコンテンツでは
大人しくヒーラーか詩人を出すようにはするけどね。
b0004722_16101579.jpg

ということで、現状こんな見た目。
Lv46なので、もう少しでフルAFだッ!
[PR]

by Future-truth | 2014-03-19 16:12 | FFXIV | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://thisfuture.exblog.jp/tb/22293031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 木星に代わってヤキ入れてやるよ! 彼の深淵へ >>