その先にあるもの

その歩みは小さくとも、徐々に、そして確実に前に進んでいます。
彼の人らからすれば、その歩幅を見ることは叶わないだろうけど
第三者だから見ることの出来る軌跡。
一歩、また一歩、それらを慈しむように。


…スケジュールより遅れているけどネー(何


とうとう発表になった新生FF14の発売日は8月27日となりました。
まだ三ヶ月くらいあるじゃん!
って思うけど、何気にβテストのフェーズ3と4、オープンβを残しての発表なんだよね。
フェーズ2で不満のあった色々な箇所のフィードバックや
大きなシステムの導入がフェーズ3からなので、それを見ずして発表されても
手放しに喜ぶコトはできないってのが正直なトコではあるけどねー。
まあ、流通や海外の法律を考えるとギリギリのラインだったんだろうけど。

この発売日が早いかどうかは、近々始まるフェーズ3で
どれだけ良い出来になっているか見て判断させてもらおうかな?

ちなみに、発売日の発表と同時に予約も開始されたのだけど
限定版に当たる「コレクターズエディション(CE)」は
開始から2~3日で売り切れるという勢いでした。

…CEの内容、結構豪華で惹かれるものがあったのだけど
1万円オーバーという金額に怖気づいて足踏みしていたら
予約できずに終わってしまったんだよね。
いいんです。わたしはデジタルアップグレードにするから(´・ω・`)


そして先日、プロモーションの一環として新しい動画
「Job Actions」が公開になりました。
これは8つのジョブの戦闘の様子を収めたもので
フェーズ2では反映されていなかった部分を見ることの出来る動画です。
初見のときはスゴく派手でFFらしいって思ったんですが
WSやバフアビのエフェクトが自重してなくて、キャラのモーションが見えない…
という悲しいコトになっているのは非常に残念でした(ノω`)
特にモンクがカッコよくなってるのにな~。何してるかよくわかんない。

この辺りはフィードバックを出せば調整をしてくれるだろうし
まだまだ今後に期待ってトコなんでしょうね。
…発売日決まったから猶予は殆ど無いですガ。


[PR]

by Future-truth | 2013-06-03 20:51 | FFXIV

<< カップティラミス-1 ミァンはエリィでエリィはカドモ... >>