冷やし中華は未実装

冷やし中華はじめました。
というか、調理上げはじめました。

これまでで殆どのクラフターは高レベルまで上げてしまったのだけど
今までさっぱり手を付けていなかった調理もレベルを上げようかなと思い立ちまして。
自分で食べる物を自作出来るようになれば節約にもなるからね。

でも、調理のローカルリーヴをサラリと見た感じでは結構偏ってるみたいで
中レベルくらいのは殆ど街の外での仕事になるみたい。
その代わり料理は消耗品で需要があるのは黒字でバザーに出せるみたいなので
リテ街の状況に合わせて色々作って上げてみようと画策中w

ひとまず、いま上げたとこまでのレシピは…


 ●Lv1~12:エクソサイザー(適正Lv7)
  材料 :バッファロービーンx2
  詩人の投擲用に作っていたら結構上がりました。
  低レベル&レストボーナスのおかげでサクサク上がったのと
  自分で使う消耗品の作成ということで、適正以上になっても
  そこまで気にはなりませんでした。


 ●Lv12~20:バルサミコビネガー(適正Lv21)
  材料 :ローランドグレープx3
  このお酢、完成数が6つなのだけど、材料のブドウ3つの値段より
  お酢6つの方が少し高く店売りできるんですよ。まさかのお酢で錬金術。
  シャードのコトを考えればマイナスかもしれませんが…。
  でも、店でブドウが安価に売っているので気軽に作れるのはスゴくイイです。


 ●Lv20~23:大山羊ステーキ(適正Lv25)
  材料 :アルドゴートの肩ロースx1
       食塩x1
       ガーリックx1

b0004722_18161335.png



  ようやくまともな料理w
  肩ロースはリテ街で買ってきて、食塩はウルダハの調理師ペ・ソンジャから11ギル
  ガーリックはリムサの生薬屋ジョ・ランマヤから65ギルで購入。
  たぶん、ガーリックを油で炒めて香りつけして肩ロースを焼いているのかな。
  そして味付けは塩だけをまぶして、アイコンを見る限りかなりの厚切りだから
  レア~レアミディアムくらいの火の通し方なのでしょうか(´¬`)


 ●Lv23~25:ベイクドソール(適正Lv28)
  材料 :ブラックソールx1
       スピナッチx1
       食塩x1
       ギルバンx1

b0004722_18172681.png



  ブラックソールとスピナッチはリテ街から。食塩はステーキのときと同じ。
  ギルバンはウルダハの八百屋ヴィスロールから720ギルで購入。
  これでも完成品が売れれば黒字になりそうでした。
  ソール(シタビラメ)はやや軽めに塩で焼いて、ギルバンをスライス(?)して
  何かの調味料でソース作って和えて、塩茹したスピナッチを添えた一品なのかな。
  どんなソースなのかはアイコンから想像してみるのも一興?



…と、アイコンからどんな料理なのか考えながら作っていたりも。
レベル上げでは作っていないけど、山串なんて材料とアイコンを見比べると
「どこからその緑の食材は出てきたんですか!」
というのがあったりして面白いですw

たぶんローカルリーヴは殆ど使わないかもだけど
こんな感じでレベル上げするのも楽しくてイイかもな~。
[PR]

by Future-truth | 2012-08-12 18:20 | FFXIV

<< おわりを紡ぐために 不便はヒント【リアル脱出ゲーム】 >>