ひとつきの結晶

ローズゴールドイヤリングを作ろう!
そう思ってから一ヶ月と少し経ちましたが
ようやく作成にチャレンジする事が出来るくらいのレベルまで達しました。
彫金・鍛冶・板金とレベル上げを延々トンテンカンテンし
採掘も1人で山を貫通するくらい掘り起こしました。
うん、長かった…。

まずは本体作成に必要となる部品を作る必要がありますが
この部品はHQでないと本体に使用することはできません。
なので大元の素材からHQで揃えていかないと作るのは難しいです。
ここが高難易度レシピたる所以ですねー。

とはいえ、HQで揃えることが可能な素材をかき集めて作ったとしても
HQ確率100%にすることは難しいので、運が悪いと苦労して集めた素材が
一瞬にして吹き飛ぶなんてこともザラにあるわけです。
ザラにあるわけです。

以下、そのザラにあったヒストリー(´ω`)


金鉱HQでナゲット作ったら88%でダブルダウン含めHQならずに割れ。

金鉱HQでナゲット作ったら79%でダブルダウン含めHQならずに割れ。

インゴットは55%でダブルダウン含めHQにならずに割れ。

インゴットは27%でダブルダウン含めHQにならずに割れ。

耳飾部品(ローズゴールド)は86%でダブルダウン含めHQにならずに割れ。


ダブルダウン :
 製品完成時にHQにならなかった場合、その時点のHQ確率の半分でHQ判定を再度行う。
 失敗したらロスト。


すごいよね、この嫌われよう!
禁断でこの引きが来てくれると、かなりハッピーなんですが…。

金鉱HQは採掘Lv45で30分に1個出るかなーって程度。
運が悪いと1時間で1個という出現率なので、割れてから必要分を毎回掘りに行くだけで
そーとー時間をかけているわけです。

流石に耳飾部品を割った後に、また何時間もかけて金鉱を掘ってくる気になれなかったので
ここからは金鉱NQから無理やりナゲットHQを狙ってみました。
けど、その確率は良くて10%くらい。フツーでは1~4%という低確率での勝負なので
根気との戦いになるんです。どっちもどっちな世界ですよね。

と、思ってたら工数20回ほどでナゲットHQが2つ出来ちゃった。

ロスト上等の場合、一回の生産で2回HQ判定が行われるので
見かけの数字よりもHQが出来やすいのかも。
人によってはコッチでHQ狙ったほうが良さそうだね。

そんなナゲットHQを使ってパーツを組み立てていったら
インゴットでダブルダウンが発生してヒヤっとしたものの無事にHQとなってくれて
耳飾部品も順当にHQになってくれたおかげで、やーっと本体製作にまで漕ぎ着けたよ!
二重の意味で長かった…。


しかし、これまで散々打ちのめされた馬鹿猫は、頭がどうにかなっていました。

「ここまで苦労したんだから、いっそのことHQにしてみたいよネー」

HQを狙う、それはつまり、生産失敗のリスクを伴うということ。
失敗すれば素材は全てロストしてしまうので、また最初から作り直しになってしまいます。
それなのにHQを狙うなんて、もう常軌を逸していますね!

ということで、また必要な素材のHQ品を掘り出して(コッチは出やすい)
ナゲットHQもまた低確率でHQに昇華させて、必要分を揃えました。
あとは本体を作るだけですが、流石に全力でHQを狙いに行くのは怖いという
僅かに残った理性がブレーキをかけていたので、GSはそこそこ安全策を講じた編成にしました。

そして、恐る恐る本体の製作にかかりますが
キャップのLv50以上の適正レシピだけあってうまくはいきませんが
絶望的にダメということもなく、思ったよりもスムーズに製作が進みます。
懸念していた属性暴走も発生することも無く少し拍子抜け。
ラストスパートはみんなの伝家の宝刀グレーターコーリングを使って進捗を押し進めます。

この時のHQ確率は30%でした。
悪くは無い。けど、あまり期待が出来そうにもない数字。
ダブルダウンが発生してもそのまま完成させるので、勝負はこの数字で一度きり。
さあ、どうなるかとドキドキしながら画面をみていたら…

Future Tribalは『ローズゴールドイヤリング+1』を完成させた。

なんと、HQになってしまいました…!
うん、頑張った甲斐があったよ(ノω`)
b0004722_18183021.png

ミコッテだとイヤリングは見え難いし、性能もホントささやかな物なので
かなり自己満足な逸品ですが、それでもイイのです。

わたしは作りたかったのだから(`・ω・´)
b0004722_18245450.png

[PR]

by Future-truth | 2012-06-12 18:23 | FFXIV

<< Real Escape Gam... しんたまねぎ >>