トナカイにカボチャ頭は危険です

ログインして、まず最初に気を取られたのは降り注ぐ雪でした。
ちらちらと小さな体を揺らしながら強かにそれぞれの目的地に向かう姿が
一見同じように見えて、行き先や求める物がまるで違うわたしたち冒険者のようで
どこか親近感を覚え、自然に笑みが浮かんでいました。

街の様子にも変化が見られ、広場には下裾が広がった大きな木が一本お目見えして
この日の為にとカラフルなボールや、鮮やかな赤色の布生地を羽織って
袂に置かれた大小さまざまなプレゼントと共に人々を出迎えているのでした。
b0004722_23114545.jpg

…わたしが行った時は、全然人が居なかったけど!


ということで、FF14でクリスマスイベントである星芒祭が始まりました。
BGMもすっかりそれらしいのに変更されていて、前述のように街中では雪がちらついているから
結構それらしい雰囲気が出ていていますね~。
ハロウィンもそうだったけど、こういうのはどこに変化あったとか探すのでも楽しいねw

さてさて、肝心なイベントの方ですが
雪だるまに雪球を当てて終わりました(何

いえね、イベントのNPCに話したら氷シャード(FF11で言う氷クリ)をクレって言うから渡したら
雪球をポイっと代わりにくれて。それ持ってハーストミルというトコに行くと
雪だるまが設置されているから、それにエモで雪球を当てる
…それでイベントが終わったんです(´ω`)

イベントの薄い内容には触れてあげないでおくとして(ぇ
雪球を投げるエモは、それ以降も普通に使えるんですよねー。
所要でウルダハから出掛けていったら、丁度すぐ外で雪合戦っぽいのをしているLSがいたりして
楽しんでいるなーと、横目に通り過ぎたりしてましたがw
でも、他PCにも投げれるから、配慮して使わないとだね。

そうそう、イベントをこなすと装備品が貰えたんです。
この時期のイベントで装備品って言えば、大体予想が付きますよねー。


b0004722_23305145.jpg



まさかのトナカイでしたが。
しかもミコッテだと尻尾から尻尾が出てるし!
物は悪くないだけに、ココはなんとかして欲しかった…w


そうそう、バージョンアップで他にもエモが増えたんですけど
その1つが「土下座」なんですよ。
なんでこれをチョイスしたのかが、すごーく不思議に思えるんですが
使ってみると思いのほか軽い感じの土下座でしたw
b0004722_23365418.jpg

ペタンとあひる座りをし、耳も少し元気が無くなって垂れ下がり
頭を下げるも、どうもそこまで深刻さを感じられず
立ち上がる時もひょいっと軽く立つので、イメージしていたものとはかけ離れていて
良い意味で裏切られてしまいました…w

そんな軽い土下座だったりするので、野良で入ったレベル上げでは
フツーのお辞儀みたいに使ってる人も居たくらいだったよw


そーいえば、生産では新しい装備は追加されなかったみたいですが
グランドカンパニーの方では色々と追加があったみたいなんですよ。
もしかしたら変わった見た目の装備があるのかもしれないなー…
なんて淡い想いを抱きつつ、地道に補給品を納めたりしているのでしたー。
[PR]

by Future-truth | 2011-12-21 23:47 | FFXIV

<< 今はまだ麓に在りて、頂きは遥か遠く さつまいもようかん-1 >>