いつからか大物新人

グレイゴーレムに返り討ちされてから幾数日。
幻術のレベルを上げてケアル2を覚えてソロ能力が上がったので
弓術のレベルはそのままにリベンジをしに行ってきました。

現地についてからまずやることは強化魔法だよね。
最初にストンスキンを使って~
おまじない程度だけどショックスパイクも一応ね。
そして前回使い忘れてたプロテスもキチンと使って準備万端!

まずは取り巻きの掃除だけど
コイツは弱いから複射2本と通常遠隔だけで楽々排除。
そして残るはグレイゴーレムだけですがー
もしかしたら前回は弱体アイテム『真理の楔』を使ったつもりで
距離が離れてて不発だったかもしれないので、しっかり近寄ってから使ってみました。

ということで、弓術師なのにソロだと接射しないとダメな仕様の14ちゃんで
グレイゴーレムと近接戦を繰り広げることに。
時折される素手での攻撃がとってもシュールですが、得TPの点では重要だったり。
そして被ダメの方はどうかというと、前回は通常攻撃でも50とか貰ってたけど
今回は20程度で済んじゃいました。

すごいよプロテス!(違

やっぱり前回は『真理の楔』が遠くて使えてなかったのかもね…。
そんなワケでリベンジは労せず果たすことが出来たのでした。


この後もグランドカンパニー関係のクエを進めたのですが
どのクエでの戦闘もLv26でクリア可能でした。
グレイゴーレムだけはちょっとした罠かもしれない(何

この一連のクエは「各国の現状を見て自分の入隊したい所属先を見出せ」
ってことで3国分全部やらないとダメなんですが
そこはフリーにして、もう入隊したいトコを決めてる人は1国だけやって
まだ決めかねてる人は気になる国のだけをやるみたいなスタンスでよかったような。
というのも、この一連のクエの核となる各国グランドカンパニーのリーダーによる
演説の内容がそうなんですが、最終的には「帝国を討ち退ける」ということしか言っておらず
具体性に欠けてて尚且つ惹かれるものでもないという…。
唯一まともに言ってたのはリムサくらいで、ウルダハもグリダニアも
理想っぽいのだけ語って抽象的に感じられますた。

わたしはキーになるだろう演説に結構期待していたんですが
そんな内容だった為に良い具合にダメージを受けました…w
全然境遇が違うけどテイルズ オブ リバースのクレア並の演説が欲しかったよ!

その後に続くクエではリムサとウルダハの一悶着をこなし
グリダニアは少しだけ帝国に近い動向を見ることが出来ました。
で、そんな中でどこか1つの国に所属しろと言われた物ですから
シナリオ的にリムサとウルダハはFF11の某国が見せてくれた内輪もめ物の匂いがしたので
迷うことなくグリダニアに入隊しに行ったのでしたー。
コッチもコッチで色々と怪しいんだけどね!
(思想・理念のベクトルはウィンと似ているのに、どうしてこうもウィンと違って
 胡散臭さが強く感じられるのは何故だろうw)



さてさて、グランドカンパニーで正式入隊をしたってことは
マイチョコボを得られる権利を獲得したってことですよッ!
14ちゃんのマイチョコボはまだ育てる要素が無いのですが
名前は自由にアルファベットで付ける事が出来るのが大きな特徴です。
なのでアレコレと名前で悩みそうなものなんですが、わたしは既に決まってました。
その名前はAileAmbree(エルアンブレ、仏語で琥珀色の翼)。

…えーと、FF11の方で育てたチョコボの名前と同じです。
名前を自由に付けれる意味ないじゃん!
(FF11では単語2つをくっつけて名前を付ける仕様でした)


そんな入隊劇から一日。
FF14の公式を覗いてみたら、こんな通知が来ていました。


双蛇党の貢献者として選ばれました。


な、なんd(略


えーと、公式でグランドカンパニーの活動を一日毎に評価するシステムがあって
所属の隊に大きく貢献(カンパニーリーヴや軍需・補給納品でアイテムを収める)した人を
表彰しているのがあるんですが、どうもそれに表彰されたみたいです。

んと、わたし何もしていないんですが。
あれですか、期待のホープが入ってきたからそれだけで貢献に値するとか(違
なににせよ、良くわからない内に入隊早々晒されるフツレなのでした~。

2011年11月10日分に載ってまs

[PR]

by Future-truth | 2011-11-15 19:43 | FFXIV

<< 飽くなき探求者たちへ デス・マカロン >>