行き着く先はまだ見えない

徐々に存在を忘れられてきている14ちゃんですが
謙虚にもバージョンアップと言わずにパッチという名目で改修されました。
今回一番の目玉といえばオートアタックの実装ですが
やっぱり賛否両論のようですねー。

恐らくFF11を親しんできた人らにとっては
殆どそれの延長線上のオートアタックって感じがします。
素の振りはFF11よりも体感では早いような気がするかなー。
まだわたしは低レベルで色々な補助を貰った戦闘をしたことないので
これが速いかどうかの判断は付けにくいですが。

逆にもっと速く!
っていう声もフォーラムでは見かけますねー。
中にはアビセアのガチ強化なモンクみたいな速さがイイって声もあるけど
私的にはちょっと首をかしげるような内容かなぁ。
もともとそこまでハイスピードな戦闘をするゲームじゃなかったような…。

それと、攻撃速度云々以前にオートアタックがわかりにくいです。
FF11みたいに抜刀して近づいたら攻撃~
…ではなくて、抜刀して、アクションメニューを表示させてからじゃないと
オートアタックが発生しないんですよ。
メニューにターゲット変更もないから、タゲの変更をするには
アクションメニューを消して、タゲロックを外して、別なのをタゲる
って具合でやらないといけないので多少煩雑。
多数のモンスを相手するコトを想定している割には
そういった細かなとこが操作しにくくてネックになっています。

クラスのバランスに関しては…。よくわかんないですw
けど、なんか弓の一撃が強くなってる気がしたけど、気のせいだろうか。
そもそも弓術士はオートアタックと殆ど無縁の存在だけどね!w
(仕様がFF11の狩人と同じ状態です)

まあ、オートアタックはとりあえず実装って感じらしく
今後も意欲的に修正を加えるそうなので、これだけで判断はしにくいかも。
とはいえ、ココは直して欲しいとかの声を挙げなければ
直して欲しいトコも直らないから、適度に声を出さないとダメでしょうけど。


一応、生産系のクラスの1つギャザラーにもコテ入れがありました。
それまで貰えてた修練値って適正の場所だと150~200くらい貰えてたのかな。
で、リーヴの神符でボーナス付けて300以上もらえてハッピー。
そんな感じだったのですが、激変しました。

 神符使って良質系を採ったら修練値2000貰えました。

フツーに採った時の修練値も400とか貰えるようになったので
かなーりギャザラーを上げ易くなったんじゃないかなぁ。
でも、相変わらずリーヴでの指定場所付近にアクティブわんさか居て
戦闘能力の無いギャザラーでどうしろって状況もあるそうな。
数匹程度ならなんとかなるんだけど、そうでもないってコトなんだろうなー…。

他に細々と修正も入ったけど、歩きながらアクティブ・バシップが変更可能ってのが
専用モーションを作らないで立ち止まった状態のモーションをそのまま使っているから
華麗なるスケートを披露してくれたのには笑いましt
そこまで重要な内容にも思えないし、モーション作ってから実装しようよ…。

あと、大打撃なのはリーヴの報酬が減ったこと。
いままではメインコンテンツとして扱ってたけど、ソロ用コンテンツにするそうなので
得られる修練値からギルまで結構減ってるそうです。
わたしはリーヴで修練値の美味しい使い方をしたことがないから
そんなに減ったのかなーって感じなんだけどね(;´ω`)
ただ、ギルは半分くらいに減っているので、これから始める人は大変かも。
これまでリーヴで際限なく大量のギルを放出してきたからね…。
一応、生産でも多少は稼げるんだけど、そこまで持っていくのが苦労しそう。

あとは…、えーと、何かあったっけ(ぇ
基本的に手をつけないとヤバそうな箇所が色々ありすぎて
ホント少しずつ改修しているようなので。
なので、現状はパッチがあたったら

 「あー、ちょっと良くなったねー」

って具合でやんわりと見ていないと心が保たないかもw


 追記
そーいえば武器のHQだと攻撃間隔どうなってるんだろうと思って
自前のロングボウ+1とNQのを見てみました。

 HQ 4.2秒
 NQ 4.1秒

どういうことなの…!
[PR]

by Future-truth | 2011-07-24 18:57 | FFXIV

<< すうじが いち れべるあっぷ 今の僕には理解できない >>