今はまだ心地よい夢魔のまどろみか 【FFXIV】

FF14の発表で、方々のFF11関係サイトでは良くも悪くもその話題で賑わっていますね。
でも、わたしのフレ周りではそんなに気にしているようではないですねー。
それだけ現実味が無いってのと、まだ楽しくFF11を遊んでいるって証拠なんだろうね。

そんなFF14ですが、スクエニのカンファレンスでの質疑応答や
その後に行われた日本の取材陣のみを集めてのインタビューによって
おぼろげながらも、どんな感じのMMORPGなのか見えてきたかな?
ざっくりとまとめてみると…


 ○ヴァナ・ディールとは関係無い。
 ○世界名は 「ハイデリン」 で、冒険の舞台となる大陸の名前が 「エオルゼア」 。
 ○FF11の5種族はFF14用にアレンジして登場。ただし、名称等はFF11とは違う。
 ○経験値レベル制では無く、スキル制に近い全く別な成長システム。
  キーとなるのは 「武器」 。
 ○釣ってフルボッコ釣ってフルボッコ(エンドレス)
  …ではなく、イメージとしてFOVみたいなのになる?
 ○ソロ活動もちゃんと出来る様に考えている。
 ○PCの必要スペックは正式稼動から5年後には
  「普通」 と言われるスペックを最高レベルに設定。
  …5年ってかなりのアドバンテージだけど、どうなりますやら。
 ○曲は全て植松氏が担当。
  …MMORPGとはいえ、相当数に及ぶと思うんだけど。さすが植松さん!
 ○FF14は月額課金(30日刻み)にする。アイテム課金は考えていない。
 ○XBoxは4年前から話を進めているが、折り合いが付かずに現在未対応となっている。
 ○FF11からコミュニティ関係(LSやフレリスト)、名前は引き継げるようにしたいと思ってる。
 ○逆に装備やギルなどの引継ぎは一切無い。
 ○ストーリー性はFF11より強化する方向に進む。
  …FF11のイベントシーンの立ち回りみたいなのが増える&強化されるみたい。
 ○NPCに声があるかはお楽しみ。
 ○2010年中にはサービスインさせる。


私的にストーリー重視ってのは嬉しい情報ですねー。
FF11のストーリーやバックグランドの重厚さが好きなので。
(最近のアルタナ関係は、それを破壊しにかかってるような気もするけd)

種族に関しては、ヴァナの5種族以外にも居るんだろうね。
いままでのインタビューの含みからすると、今回のはあると見て良いような反応だからw

成長方法は武器がキーとなっていて、スキル制に近い全く新しいシステムとのことだけど
雰囲気としてはFF7やFF9の様な感じなのかなー。

あ、ちなみにコッソリ次回バージョンアップ用に
「戦慄!モグ祭りの夜」 を用意してると発言していますねw
モグボナンザの後にこのタイトルを持ってくるってことは、ボナンザ抽選発表後辺りに
このトピが上がってくるのかなぁ。


まあ、妄想の種が増えただけで、まだまだわからないことは多いですね。
もしかしたら今年中にβテストが始まるかもしれないし、気長に待つとしますかー。



 カンファレンス質疑応答ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090604_212453.html

 インタビュー内容
ttp://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090605_212492.html
[PR]

by Future-truth | 2009-06-05 16:36 | FFXIV

<< だ が 断 る 新世界に馳せるのは夢か 【FF... >>