スターオーシャン ラストホープ ~希望なんて元から無かった~

最近、スクエニから発売されるネームバリューのあるゲームが、わたしには合いません。
FFXIIを筆頭にヴァルキリープロファイル2とかね。
システムは良いんだけど、シナリオが悪くって途中で投げ出したくなるんです。
というか、FFXIIは途中で辞めたけd

なので、先月末に発売されたX箱のスターオーシャンも
気にはなっていたけどスルーしてました。
が、身近な友人でやってる人が誰も居なくて情報が入って来ない!
…だから人柱になってみたわたしがいる。バカすぎる。


まあ、言ってしまうと始めて数時間で買ったことを後悔しましたw
なんといっても戦闘システムが酷すぎる。本当に頭を捻って作った?

スターオーシャンの戦闘は、殆どアクションです。
フィールドにいるキャラを自分で操作して、ボタンを押すことで攻撃とかの行動をします。
となると、ターゲットを絞る必要があるのだけど、攻撃対象は自動で選択されるんです。
操作キャラの一番近い対象を選択してくれる…とは説明書には書いてるんだけど
その精度がかなーり悪くて、目の前の敵を殴れない事がしばしば。
直ぐ近くの敵を攻撃したつもりが、一番遠い敵に走っていくなんて日常茶飯事です。
ロックすることはできるけど、このダメさ加減は結構マイナス点じゃないかな…。

他には、操作キャラだけしかアイテム・魔法・アビの選択が出来ない。
自分は攻撃に専念して、他の後衛キャラでアイテム使って回復させたい
ってことはよくあるだろうけれども、そうさせるには一度別なキャラに
操作を変えないとダメなんです。
僅かな時間、それまで操作していたキャラをCOMが動かすことになるけど
その間に余計な行動取られたりするから困り物です。
しかもノーアクション時にしかそれらのコマンドを選ぶことが出来なくて
予め行動予約として選択しておくという事が出来ないんです。

更には受身関係が一切できません。
なので、吹っ飛ばされたら立ち上がるまで操作を受け付けません。
ダウン中にも当たる攻撃を持ってる相手なんて、一方的に攻撃されることは珍しくなく
大型モンスでは攻撃範囲が広いから立ち上がる前に攻撃されると逃げること出来なかったり…
おかげでCOMキャラは、ちょっと目を離すとHP0なんてザラです。

あとはバランスがちょっと悪いかな?
前作ではボスよりザコのが強いというのが良くあったけど
今回はそんなことはないですが逆にボスがかなり強くなってました。
というか、明らかに攻略方法が存在してて、それを見つけて弱点を攻撃しないと
さっぱりダメージが通らないっていうボスが多かったです。
それ以外のボスは数で攻めてくるのが殆どなので、一旦ダウンさせられると
数が居る分立ち上がりに攻撃されやすくて、されるがままボコボコになったりしてました。

なんというか、ちょっとしたところがやりにくくって
それが多々あるから相乗効果で思うようにゲームが出来ないって感じ。

あ、あとキャラの顔に生気が感じられない!
表情は変わるんだけど、なんだか元の造りが悪いからか違和感バリバリ。
セリフでは叫んでるのに、キャラは淡々としていたりとギャップが…。

一応、良い所を上げると演出が派手なので、観てるのはあまり飽きないです。
高位呪紋は流石スクエニといったトコロで綺麗なんだよね。
独自システムの 「サイトアウト」 成功時の演出も各キャラ毎にあって
そっち方面は凝ってます。でもシステム悪いから戦闘が面白いかは別問題(何

って、すごく批判内容ばっかだねw
でも、それくらいナニコレな内容なんですよ。
お世辞でもなんでもなく、これがヴェスペリアより売れたら
ただのネームバリューでしかないんじゃないでしょーかってくらい。
それでもわたしが続けてる理由は、スターオーシャン3のシナリオで
今までのシリーズを全否定するような内容だった為に、その3より過去の話の今作で
どんな結末を迎えさせるのかが興味あるだけ。
まあ、それも全くと言って伏線というものが存在しない、薄っぺらいボリュームで
展開されているシナリオじゃあ期待はできないだろうけどね…。


うん、まあ、見え見えな地雷を踏んでみたよってお話ッ。
ラスボス倒したら、また何か書く…かもしれない。
[PR]

by Future-truth | 2009-03-13 00:36 | ゲーム

<< その口から出た物の真意は 競いしはその切っ先か艶やかさか >>